ひまわり コンディショナー。 ひまわりシャンプーを使ってみた口コミと評価

男がリンスやコンディショナーを使うとハゲる原因になる?予防になる?ハゲないか

ひまわり コンディショナー

ひまわりシャンプーの口コミ評価 ひまわりシャンプーの口コミ評価は良いのですが、いくつか気になる評価の悪い口コミがありました。 ひまわりシャンプーの高評価の口コミ ひまわりシャンプーの中で、評判の良かった口コミには、「髪がまとまる」という意見がいくつもありました。 これは、シャンプーにひまわりのオイル成分が配合されており、しっとりとした仕上がりになりやすいためでしょう。 また、泡立ちの良さを評価する口コミも見られました。 ひまわりシャンプーの低評価の口コミ ひまわりシャンプーの中で、評判の悪かった口コミには、「髪がきしむ」や「頭皮がベタつく」という意見が多くありました。 このシャンプーは、もともと30代以上の女性向けに作られているので、オイリー肌の方や男性の方には向いていないでしょう。 そのため、ベタつきについての意見は、頭皮に合わなかったのかもしれません。 また、ひまわりシャンプーの匂いについても、あまり評価の良くない口コミが見られました。 ひまわりシャンプーの成分解析 ではここから、ひまわりシャンプーの成分解析をしていきます。 成分表は読み飛ばしてしまっても構いません。 これは、頭皮と同じ弱酸性で刺激性も少ないため、頭皮への優しさで言えば、まさにトップクラスの洗浄成分です。 ただし、「ボリューム&リペア(青)」と「グロス&リペア(ピンク)」の洗浄成分は、「ラウロイルサルコシンTEA」になっています。 この成分は、洗浄力や頭皮への刺激性が、比較的強くなっているので、頭皮に優しいとは言えないでしょう。 選ぶときには注意してみてください。 コストパフォーマンスが良い ひまわりシャンプーの内容量と価格については、500mlでおおよそ「972円」ですので、市販のシャンプーよりも少し高い設定になっています。 しかし、先ほど紹介した「ココイルメチルタウリンNa」は、サロン専売品のシャンプーにも配合されている、質の良い洗浄成分です。 500mlの価格が1000円未満で、このクオリティの成分が含まれていることを考えると、非常にコストパフォーマンスの良いシャンプーだと言えるでしょう。 もし市販のシャンプーの中で、どれにしようか悩んでいるようでしたら、ひまわりシャンプーの「リッチ&リペア(オレンジ)」がおすすめです。 【解析結果】ひまわりシャンプーの注意点 ひまわりシャンプーの匂いは賛否両論 ひまわりシャンプーの匂いついては、好きと感じる方もいれば、苦手に感じる方もいるようです。 実際に私も嗅いでみたところ、甘い香りの中に青臭さが混じっているというか、そのような匂いに感じました。 ひまわりシャンプーの匂いに関する口コミにも、「草や茎」に例えている意見が多く、中には、「おじさんの匂い」と表現している方もいました。 ただし、ひまわりシャンプーの匂いが気に入って、リピートしている方もたくさんいますので、購入前には一度、試供品の匂いを嗅いでみてください。 ちなみに、ひまわりのコンディショナーの方が、シャンプーよりも強い匂いになっているそうです。 ひまわりの補修効果はあまり期待できないかも ひまわりシャンプーは、ひまわりの補修効果を売りにしているシャンプーです。 確かに成分表を見ると、「ヒマワリ種子油・ヒマワリ種子エキス」などが配合されており、これらの成分には、髪の保湿効果が期待できます。 しかし実際、保湿力がとても高いというわけではなく、ましてや補修効果については、どこまで期待できるのかという感じです。 ひまわりシャンプーの口コミにも、髪のきしみが気になるという意見があったので、ダメージヘアの方や、カラー・パーマをかけている方は、トリートメントもしっかりしてあげましょう。 ひまわりシャンプーならリッチ&リペア(オレンジ)を選びましょう! 今回は、ひまわりシャンプーの効果・口コミ・成分解析をまとめてみました! ひまわりシャンプーは全部で3種類ありますが、成分解析をすると、「リッチ&リペア(オレンジ)」のクオリティが高いという結果になりました。 しかし、髪の補修効果は期待できない可能性もあるので、ダメージヘアの方やカラー・パーマをかけている方は、しっかりトリートメントをするようにしましょう。 「ボタニカルシャンプー」としても注目を集めているひまわりシャンプーを、ぜひ試してみてください!.

次の

ディアボーテひまわりシャンプーの成分解析と口コミ!くせ毛やうねりには効果あるの?

ひまわり コンディショナー

ひまわりシャンプーは市販のシャンプーの中ではトップクラスに優れた商品です。 理由はアミノ酸系シャンプーであることに加えて無駄な植物エキスが添加されていないことや、アミノ酸系シャンプーにありがちな洗浄成分にアミノ酸系洗浄成分以外の洗浄成分が入っていないことなど色々あります。 無駄な植物エキスが大量に入っていると効果がバラバラで副作用がでて、一貫性もなくなり何を目指したシャンプーか分からなくなる上に値段まで高くなります。 ひまわりシャンプーは無駄がないですので、アミノ酸系洗浄成分入りのシャンプーの中では安い方の部類に入るという優秀さも持ち合わせています。 ひまわりシャンプーとはどんなシャンプーなのでしょうか。 どんな髪質の人に向いているのでしょうか。 ひまわりシャンプーのことは以下に書きますが、とにかくまじめ(無駄な成分が無く目的に一貫性のあるシャンプー)に作られており、その割に500ml900円とアミノ酸系洗浄成分のシャンプーの中ではかなり安い部類に入っており、コストパフォーマンスが非常に優れたシャンプーとなっています。 もちろん万人に合う訳ではないですので合えばラッキーという感じで、とにかく一度は試して欲しいシャンプーです。 特に合うのは30歳からの女性で、めちゃくちゃ傷んだ髪の毛でないのであれば対応ダメージにも対応するシャンプー、トリートメントといえます。 どうしてもダメージが気になるのでしたら、洗い落とさない白色のミルクトリートメントがありますので、使ってみるといいのではないでしょうか。 シャンプーひまわり ひまわりシャンプーは2種類あり、どちらもオイルインシャンプーで青色の方はボリューム&リペアで、オレンジの方はリッチ&リペアとなっています。 どちらも硫酸系洗浄成分を一切使っていないオイルインシャンプーで、ノンシリコンプーとなっています。 その名の通りボリュームを気にするかリッチ(まとまり)を気にするかで青色とオレンジ色のどちらを選ぶかが分かれますが、ドラッグストアには青色が置かれていることが多いと思います。 どちらの色のひまわりシャンプーでも、30代以上の女性向けのシャンプーで、皮脂分泌少ない人から乾燥肌の人向けで、男性にありがちなオイリー肌だとひまわりシャンプーは合わないと思われます。 どうしても家族で使う場合で男性が使うのであれば、2度洗いするなりする必要があります。 二度洗いが面倒な場合シャンプーをする前にお湯のシャワーで良く髪の毛と頭皮の皮脂を落としてしまうことで、実はシャンプーでなくてもこれで大半の汚れや皮脂は取れます。 シャンプーひまわりのメーカーはどこ? ひまわりシャンプーを作っているのはクラシエです。 Kracie(クラシエ)」の理念は、 志「人を想いつづける」で、他にも、 つぎの100年へ進むためにクラシエのありたい姿を示した「私たちの明日(あした)」。 固定観念を捨て去り、挑戦し、変化を起こすことで、未来をポジティブにしるすビジョンをもっています。 つねに本質を突き詰め、必死に具現化していく覚悟を示します。 お客様へ、世の中へ、そして自分自身へ、私たちが取るべき行動をここに約束しています。 とあります。 かなり信頼のできる会社であることが分かります。 水,ココイルメチルタウリンNa,パーム核脂肪酸アミドプロピルベタイン,コカミドメチルMEA,ココイルグルタミン酸TEA,ラウロイルサルコシンTEA,コカミドMEA,ジステリアン酸グリコール,ココイルグルタミン酸2Na,ヤシ油脂肪酸PEG-7グリセリル,ヒマワリ種子油,ヒマワリ種子エキス,ヒマワリ花エキス,ヒマワリ芽エキス,アセチルグルコサミン,グリセリン,塩化Na,ミリスチン酸,ココイルトレオニンNa,グアーヒドロキシプロピルトリモニウムクロリド,ココイルグルタミン酸Na,クエン酸,ポリクオタニウム-10,ポリクオタニウム-49,ポリクオタニウム-7,エタノール,EDTA-2Na,安息香酸Na,香料,カラメル 注目すべきはメイン洗浄成分であるココイルメチルタウリンNaで、順番からみて、水の次に多く配合されていることが分かります。 次に多いのもまた洗浄補助の成分ですが、パーム核脂肪酸アミドプロピルベタイン、コカミドメチルMEA、コカミドMEAが含まれていますが、低刺激で、洗浄「補助」成分ですので問題ありません。 さらに次いで多いのがココイルグルタミン酸TEAとラウロイルサルコシンTEAとアミノ酸系洗浄成分が洗浄「補助」成分として入っています。 ヒマワリオイルは、髪の毛のキューティクルの油分を補給しますので、髪がやわらかくなり、髪にツヤがでます。 シャンプーひまわりの匂い ひまわりシャンプーのオレンジは、はじめはフルーティーな香りがして、2時間後くらいに花の匂いがして、最後にムスク、ウッディ、アンバーのラストノートが香ります。 ひまわりシャンプーの青色も基本的に同じ様な感じなのですが、ラストノートはムスク、アンバー、サンダルウッドです。 青色の方がクリアフローラルの香りで、オレンジ色方がエレガントフローラルの香りとなっています。 香りが気になって使わなくなった人はあまりおらず香りが気に入っているからひまわりシャンプーを選んでいる人が多いです。 トロピカルで複雑な匂いはクセになるようで、最初の香りから最後の香りまで良く考えられて作られたものです。 シャンプーひまわりの口コミ 香りの口コミは人によって書いていることが様々ですが、一貫して皆さん気に入っているようで、とにかく実際に複雑な香りがするので、仕方が無いといった感じですが、クラシエさんは計算された香りを作っているようです。 先にオイリーの男性以外には合いそうだと書きましたが、まさに合いそうな30代以上の女性の口コミを見てみると頭皮がかゆくなったり髪の毛のダメージ(カラーによる)が取れないという書き込みがたくさんみられました。 髪の毛のダメージが取れにくいのはひまわりオイルしか入っていないからというしかなく、ひどく髪の毛が傷んでいる人向けではないようです。 また、頭皮のかゆみは出る人は出るようでこれも仕方がないのかなという感じです。 ただ、考えうる市販のシャンプーで最もよくできたシャンプーですので、売れている、高評価をもらっているからこそシャンプーに対する期待値が高く酷評が出てしまったのかもしれません。 青のひまわりシャンプー 青色のひまわりシャンプーは髪の毛が細く抜け毛が気になる人向けで、実は青色のひまわりシャンプーの方が洗浄能力が少しだけオレンジ色のひまわりシャンプーより強いです。 ただ、ほんの少し強いだけで他のシャンプーに比べたら、アミノ酸系洗浄成分による洗浄ですので頭皮や髪の毛に優しい洗い心地です。 青色のひまわりシャンプーは髪の毛のボリュームを出したい人向けで、カラーなどのダメージで傷んでいる人向けともいえます。 また、青色のひまわりシャンプーの成分は血行促進作用があり、毛髪中の結合作用を強めるので髪の毛のハリとコシに効果があります。 オレンジのひまわりシャンプーとの違い 青色とオレンジ色のひまわりシャンプーは決定的にひまわりオイルの種類が違います。 青色のひまわりシャンプーはひまわりの茎と葉を使っており、オレンジ色のひまわりシャンプーはひまわりの芽を使っています。 それ以外にもオレンジ色のひまわりシャンプーは髪の毛の量が多く、ふくらみやすい人向けです。 青色のひまわりシャンプーはその逆となっていて、相反する効果がありますので、選びやすい商品となっている訳です。 ですが、ひまわりシャンプー自体が30歳を超えた女性向けですので、オイリー肌であるとか男性には青色でもオレンジ色のひまわりシャンプーでもどちらも合いませんので、注意して下さい。 白のトリートメントひまわり ディアボーテコンディショナーに比べ高濃度のオーガニックひまわりオイルミックス(髪の毛の油と水分のバランスをとるオーガニックひまわりオイル、ひまわり種子エキス)配合されています。 髪になじみが良くうねり、くせ、パサつきの原因となっている髪の毛の内部と外部(キューティクル)それぞれの脂と水分のバランスを正しく保つことにより、1日中クセやうねり、パサつきを押さえた髪の毛を保てます。 口コミではべたつくという人を1件みかけましたが、ほとんどの人は洗い落さないトリートメントの中では弱めの保湿成分(ミルクということで)ということで、評判は良いです。 まとめ ひまわりシャンプーは市販のシャンプーの中では最も優れたシャンプーですので30歳からの女性にはぜひ使ってみてほしいシャンプーで、また、コストパフォーマンスも優れており、リピートも兼ねて使ってみてほしいノンシリコン、アミノ酸系洗浄成分の商品です。 また、ひまわりシャンプーの生みの親の会社であるクラシエはこれまた有名なシャンプーの「いち髪」も作っており、信頼ができます。 ちなみに「いち髪」のワンランク上のシャンプーがひまわりシャンプーになります。 要らない成分を入れていないのも好感度が高く、これがコストパフォーマンスにつながっていると思われ、クラシエはかなり真面目な会社であることが分かります。 安上がりな洗浄成分が入っていないことも大きなひまわりシャンプーのポイントです。 髪の毛の質によって青色のひまわりシャンプーかオレンジ色のひまわりシャンプーを適切に選ばないといけませんので、ドラッグストアに一色しか置いていないのであれば、他のドラッグストアまで選びにいった方が良く、でないといいシャンプーであるのに残念な結果になる可能性があります。 加えて、ひまわりシャンプーは30歳の女性向けのシャンプーですので、オイリー肌の人や男性の人は向いていません。

次の

【徹底比較】コンディショナーのおすすめ人気ランキング37選

ひまわり コンディショナー

アミノ酸系シャンプー• ベタイン系シャンプー• せっけん系シャンプー• 石油系(アルコール系)シャンプー の4つのタイプがあるんですけど、この中で 一番キケンなのは「石油系シャンプー」だと言われているんです。 なぜかと言うと、石油系のシャンプーってとにかく洗浄力が異様に強くて肌にダメージ与えまくりだから! でも、市販のシャンプーはほとんどがこれなんですよね。 理由は、安く手に入るから、そして泡立ちがいいから。 たしかによく泡立つと「汚れが落ちてる」と錯覚しやすいですし、値段も安い方が売れますもんね。 ちなみにひまわりシャンプーは、この中だと 「アミノ酸系シャンプー」に属します。 アミノ酸系シャンプーはお肌と同じ弱酸性で、とにかく『刺激が少なくて頭皮に優しい』といった特徴があります。 ちなみに、同じ会社クラシエから出てる「いち髪」もアミノ酸系シャンプーです。 なので正直ところ、市販のシャンプーを選ぶならいち髪買っておけば問題ないです(同価格のシャンプーの中では断トツに良質なシャンプーです。 ) じゃあどうして私が今回「いち髪」から「ひまわり」に替えたかというと、 ひまわりの方がいち髪よりも質の高いアミノ酸系の洗浄剤を使用しているからなんですよね。 質が高ければ高いほど低刺激で地肌に優しいし、安全性にも優れてます。 今年ついにアラフォーに足を踏み入れるので、より髪のことを考えて贅沢しちゃった感じですね。 なので最近はノンシリコンのシャンプーがどんどん人気になってきているんですけど、 ノンシリコンシャンプーってとにかく泡立ちが良くないんですよね。 (シリコンが原因ではなくて、石油系界面活性剤を使ってないことが原因らしい。 ) ただ、 ひまわりの場合、泡立ちの良さにこだわって作られているので、その点は心配なし! そこも私がひまわりを選んだ大きな理由のひとつですね。 ちなみにコンディショナーはノンシリコンじゃないです ただひとつ注意なのは、 ノンシリコンを謳ってるシャンプーだからと言って、コンディショナーもノンシリコンというわけではないです。 というか、市販で売られてるコンディショナーのほとんどはノンシリコンじゃないです・・・。 元々、コンディショナーの目的がダメージの修復やツヤを求めるものですからね。 シリコンが入ってないとコンディショナーの意味がなくなってしまうのかもしれませんね。 なので、個人的にはコンディショナーはノンシリコンじゃなくても問題ないかなぁと思ってます。 でも、もしどうしても気になるのなら、 コンディショナーをしないという選択肢もありますよ! ていうのも、ひまわりシャンプーみたいな「アミノ酸系、ノンシリコン、かつ石油系シャンプーではないもの(髪や地肌に優しい成分で作られたシャンプー)」なら、 それだけで役割が満たされるのでコンディショナーはしなくても十分だ、という説もあるんです。 ちなみに夫はひまわりシャンプーだけでコンディショナーはしていないのですが、特に何の不快感もなく満足そうです! スポンサーリンク 実際にひまわりシャンプーを使ってみた感想 シャンプー時 ひまわりシャンプーを使う前に心配してたのが、 泡立ちと香り、そして仕上がりはどうかという点でした。 そして結果は・・・ 普通のシャンプーと大差ないくらい泡立つ! さすが、開発の人がこだわっただけあって特に何の不満もなかったです。 そして何より、シャンプーをしてる時にめちゃくちゃ良い香りがします。 トロピカルフルーツのような、マンゴーのような?よく分かりませんが、とにかく甘~い香りがします。 (結構強めなので、苦手な人もいるかも・・・) それに比べてコンディショナーは、そこまで香りはしないですね。 ちなみに、シリコンが入ってるだけあってかなりしっとりします! ドライヤー後 そして最後にドライヤーをかけてみたら・・・ やたらふんわりボリューミーな髪になりました! これは夫も同じことを思ったらしく、かなり喜んでました!(最近やたら頭皮を気にしてるので。。。 ) 個人的には、あの甘い香りがほのかに残るので【かなり女子力高めなシャンプー】だと位置づけたかったんですが、夫も普通に「いい匂いだよな~」と上機嫌だったので、 男性にも受けがいいシャンプーなのかもしれません。 ちなみに、ひまわりシャンプーについては青のひまわり&ピンクのひまわりシャンプーとの比較もしています。 「何が違うの?」 「どっちを買ったらいい?」 と疑問に思った方は、ぜひ下記記事も参考にしてくださいね。 まとめ ひまわりシャンプーは、高いだけあって「いい」! 個人的にはやはり、いち髪よりも仕上がりに高級感があって良いな~と思いました。 シャンプーは毎日使うものなので、できるだけ髪に良いものをつけることをおすすめします。 特に、今石油系(ラウリル硫酸~とかラウレス硫酸~といった成分が書いてある)のシャンプーを使っている方は、次はぜひひまわりシャンプーを使ってみてくださいね!.

次の