お客様 の paypay アカウント は 異なる 端末 から の アクセス を 確認 いたし まし た。 【American Express】異なる端末からのアクセスのお知らせ │ ぽけログ

【注意】PayPayアカウント:詐欺フィッシングメール(アカウントの異なる端末からのアクセスのお知らせ)

お客様 の paypay アカウント は 異なる 端末 から の アクセス を 確認 いたし まし た

【 PayPay】 アカウントが異なる端末からのアクセスを確認したため、アカウントを一時停止にした。 そのため、セキュリティ強化とアカウント再開手続きのため、メールに記載されたURLから再設定するように。 まず、 私は PayPayアカウントを持っていません。 そして、異なる端末からのアクセスを確認しただけで、普通はアカウント停止なんてしません。 スマホ、タブレット、パソコンの複数の端末で利用している方、たくさんいますよね。 セキュリティチェックで確認のメールが届くならまだしも、いきなり停止することなんてありません。 他にもいくつかフィッシングメール注意の記事を書いていますが、このPayPayの詐欺メールは質が悪いです。 そして、PayPayアカウントを登録していないメアドにも送信していることから、 完全にランダムで一括送信していることが分かります。 そのため、詐欺、フィッシングメールのなりすますメールだと気づきやすい部類のメールにはなります。 FROMアドレス 今回のメールの差出元メールアドレスは「admin a1. niegong2. shop」でした。 だいたいの場合は、なりすましでFROMアドレスはなりすまし元の会社のドメインの文字列を入れてくる場合が多いのですが、このメールは良く分からないドメインから送られてきていました。 補足 PayPayでもこのような 「PayPayをかたるフィッシングメール」が出回っていることを確認しており、公式サイトでも注意喚起しています。 PayPayをかたるフィッシングメールにご注意ください 当社名や当社サポート窓口を騙り、異なる端末からログインされているなどとアカウント情報や認証コードを入力させようとするメールが送信されていることを確認いたしました。 こうしたメールを、当社がお送りすることはございません。 不審なメールを受信した場合には、開かずに削除をお願いいたします。 フィッシング詐欺かどうかの判断が難しい場合には、メールに記載のリンクはクリックせず、PayPayアプリからのリンクや検索サイトからPayPayのウェブサイトをご確認ください。 出典: PayPayをかたるフィッシングメールについて PayPayやPayPayのロゴを悪用し、本物そっくりな偽サイト(フィッシングサイト)や不正サイトに誘導をし、個人情報を詐取しようとするメールやSMSの送信がされています。 「アカウントの異なる端末からのアクセスのお知らせ」というタイトルで、クレジットカード情報を入力させようとするメールが確認されています。

次の

[B!] 「【PayPay】アカウントの異なる端末からのアクセスのお知らせ。」というメールが来たけどスパムフィッシング詐欺迷惑メールだった

お客様 の paypay アカウント は 異なる 端末 から の アクセス を 確認 いたし まし た

【PayPay】アカウントの異なる端末からのアクセスのお知らせ。 結論から言うと、このメールはPayPayとは一切関係ない中国の組織ないし個人によるフィッシング詐欺メールです。 よって、個人情報の入力やアカウント情報の入力はしないようにしてください。 文面は以下の通りです。 【PayPay】アカウントの異なる端末からのアクセスのお知らせ example example. com様 お客様の【PayPay】アカウントは異なる端末からのアクセスを確認いたしました。 アカウントは一時利用停止されました、 【PayPay】アカウントの資金安全を確保するためにご本人でセキュリティ強化、再開手続きの設定してださい。 返信メールでのお問い合わせは承りかねますので、あらかじめご了承願います。 —————————————————— PayPayお問い合わせ窓口(ユーザー窓口) PayPay携帯電話紛失? jp 早速詳細を見てみます。 メール送信元のFrom、Return-Pathを確認します。 Domain Name: smcbzq20[. ]cn ROID: 20191108s10001s18768822-cn Domain Status: ok Registrant ID: cn21196353621935 Registrant: 陈龙 Registrant Contact Email: 526225175 qq. com Sponsoring Registrar: 成都西维数码科技有限公司 Name Server: jm1. dns. com Name Server: jm2. dns. com Registration Time: 2019-11-08 15:14:07 Expiration Time: 2020-11-08 15:14:07 DNSSEC: unsigned Domain Name: paypopay[. ]com Registry Domain ID: whois protect Registrar WHOIS Server: whois. west. cn Registrar URL: www. west. cn Updated Date: 2020-03-04T09:10:25. 0Z Creation Date: 2020-03-04T09:10:25. 0Z Registrar Registration Expiration Date: 2021-03-04T09:10:25. 0Z Registrar: Chengdu west dimension digital technology Co. icann. west. com.

次の

【PayPay】アカウントの異なる端末からのアクセスのお知らせ。は詐欺メール

お客様 の paypay アカウント は 異なる 端末 から の アクセス を 確認 いたし まし た

いやぁ、世の中すっかりキャッシュレス時代になりましたが、とうとうクソスパムフィッシング詐欺メールの世界もキャッシュレス。 だって、PayPayのメールも出てきたんですもの! まぁ、PayPayの勢いを見たら出てくるのが遅すぎたくらいですよね。 しっかりせいスパム業者。 【PayPay】アカウントの異なる端末からのアクセスのお知らせ。 というわけで、フレッシュな迷惑メールの世界をご堪能ください。 件名: 【PayPay】アカウントの異なる端末からのアクセスのお知らせ。 本文: (メールアドレス)様 お客様の【PayPay】アカウントは異なる端末からのアクセスを確認いたしました。 アカウントは一時利用停止されました、 【PayPay】アカウントの資金安全を確保するためにご本人でセキュリティ強化、再開手続きの設定してださい。 返信メールでのお問い合わせは承りかねますので、あらかじめご了承願います。 —————————————————— PayPayお問い合わせ窓口(ユーザー窓口) PayPay携帯電話紛失? 2行目の「アカウントは一時利用停止されました、」の「、」でもう分かっちゃったりしますでしょう。 (2020年3月15日現在)というのも趣深いですね。 もしかしたら、このメールを送ってくるスパム業者には未来人が働いているのかもしれません。 ぼくは、こういうクソスパムフィッシング詐欺メールを収集して、もう何度も何度も色んなやつをみてるわけですが、そうするとこの辺はパッと見ただけでわかるようになりました。 みなさんも鍛錬ください。 まぁ、徹底的に決め手になったのは「ぼくはPayPayを使ってないしアカウントも持ってない」という事実ですけどね。 最後に 毎度毎度言いますけども、くれぐれもこんなのに引っかからないように。 こんなのを送ってくるような輩は、みんなが相手しなければすぐに絶滅する取るに足らない存在ですからね。 こういうメールを見てハッとしちゃう人は、こんな記事もお時間があるときにどうぞ。

次の