痩せ 菌 を 増やす 食材。 【つまり】話題の痩せ菌って!?増やす方法と痩せ菌ダイエットについて調べてみた!【どういうことだってばよ】

デブ菌を減らし痩せ菌を増やす方法

痩せ 菌 を 増やす 食材

【目次】• そもそも「デブ菌 ファーミキューテス 」って何?まずは基本をチェック テレビ番組『世界一受けたい授業』や『バイキング』でも取り上げられ、大きな反響を呼んだ「デブ菌」。 デブ菌とは腸内に存在する細菌のことであり、消化されたものを体内に溜め込んでしまう「ファーミキューテス」を指します。 腸内細胞には、この「デブ菌」と健康な体を作る「ヤセ菌 バクテロイデーテス 」の2つの菌群が存在するのですが、この比率が問題。 理想的な比率は、デブ菌とヤセ菌で「4:6」なのですが、デブ菌の比率が大きくなってしまった場合、なんと太りやすく痩せにくい体になってしまうのです! なぜデブ菌が多いと太りやすいの?そのメカニズムとは そもそもどうして、デブ菌の比率が大きくなると太りやすくなってしまうのでしょうか。 先ほどご紹介したように、デブ菌は、消化されたものを体内に溜め込んでしまう菌。 反対に腸内で、脂肪を排出する働きをする「ヤセ菌」が増えれば、自然と太りにくくなると言えます。 つまりデブ菌とヤセ菌を程よい比率でキープすることができれば、無理なくリバウンドの心配もなく、痩せられるでしょう。 デブ菌の数は遺伝する!?その真相とはいかに デブ菌は誰もが持っているものなのですが、実は「肉親から遺伝する」とも言われています。 したがって、両親が太っている場合、子供も太る可能性があると発表されています。 とは言え、デブ菌の数は自身の食生活でコントロールすることが可能。 つまり、太る原因を遺伝だと決めつけるのはナンセンスです!ここで、デブ菌が増えやすい食べ物をご紹介します。 腸内にヤセ菌を増やせば自然に痩せる!でもどうやって? これまでにご紹介した通り、「ヤセ菌」を増やせば太りにくい体を作ることができ、かつ無理なダイエットをせずにも自然と痩せていきます。 とは言え、どうやったらヤセ菌が増えるのか、気になるところですよね。 そこで、ヤセ菌を手っ取り早く増やすには「食生活に気をつける」のが最も有効です!もちろん生活習慣を改善するのも効果的ですが、何より腸内環境を整えるのが重要なポイント。 とは言え、炭水化物抜きダイエットのような過酷な食事制限ではなく、「あるもの」を食べるだけで腸内環境を改善することが可能なのです!ここで、デブ菌を減らし、ヤセ菌を増やす食べ物をいくつかご紹介します。 デブ菌を減らす食べ物【1】納豆 一つ目の食べ物は、「納豆」です。 納豆はデブ菌を減らすことができる最強の食材と言われており、ダイエットに最も効果的なんだとか!なぜなら、納豆は腸内フローラ 腸に100兆個もの細菌が住み着いている様子 の状態を整え、善玉菌が優勢となったバランスの良い腸内環境を作り出すことができるから。 さらには、植物性乳酸菌である「納豆菌」は、圧倒的な繁殖力によりデブ菌を減らすことができると言われているのです! とは言え、納豆を食べ過ぎたり、食べ方を誤ると逆効果なのでご注意を。 「ご飯」と一緒に食べると一気に糖質が上がるため、食べ合わせには十分に注意をしましょう。 おすすめは、「キムチ」「オリーブオイル」「大根おろし」との食べ合わせです。 デブ菌を減らす食べ物【2】酢キャベツ デブ菌を減らすレシピとしておすすめなのが、「酢キャベツ」です!キャベツに豊富に含まれる食物繊維がデブ菌の繁殖を抑え、さらに酢が悪玉菌の過剰な繁殖を防ぐことができるため、効果的だと言われています。 ここで、酢キャベツに必要な材料とレシピをご紹介しますので、ぜひ参考にしてください。 千切りにしたキャベツをポリ袋に入れ、塩を加えてしんなりとするまでよく揉み込む。 酢を加えて軽く揉み込み、冷蔵庫で半日おけば完成。 毎食100gを目安に食べると良いでしょう。 とは言え、脂質の多い食事ばかりを摂っていると、酢キャベツの効果は出にくくなってしまうため、要注意です。 デブ菌を減らす食べ物【3】もち麦 テレビ番組でも紹介され、話題となっているのが「もち麦」!もち麦は大豆の一種で、粘りが強くでんぷん質の含有量が多いのが特徴的。 白米と比べるとカロリーが低く、かつ栄養価にも優れていて、さらには良質な水溶性食物繊維まで豊富に含まれています。 これが腸に残った栄養素を体外に排出してくれるため、デブ菌を減らすことができるのです!さらには、糖尿病予防にも効果的だと言われている優秀な食品だと言えます。 もち麦ダイエットの方法は、非常に簡単。 白米1:もち麦1の割合で炊き、朝食にこのもち麦ごはんを1膳食べるだけでOKです!もしも可能であれば、1日2食までもち麦ごはんに置き換えると、よりダイエット効果を期待することができます。 デブ菌を減らす食べ物【4】酢タマネギ さらには、「玉ねぎ」もデブ菌を減らす食品として有名!玉ねぎには、なんと善玉菌や、ヤセ菌だ好む食物繊維、フラクトオリゴ糖を含むからです。 そこに、オリゴ糖を含む「はちみつ」を加えてダブルでオリゴ糖を腸に届け、さらに腸のエネルギー源となる「酢」を加えることにより、腸内環境を整えることができるのです。 ここで、「酢タマネギ」に必要な材料とレシピをご紹介します。 玉ねぎをスライスし、ボウルに移して30分程度室温に置く。 塩を少々加えてよく混ぜる。 別の容器に玉ねぎを入れて、お酢をひたひたになるくらい入れ、はちみつを加えて混ぜる。 一晩冷蔵庫で寝かせたら完成。 ここで注意すべきは、「玉ねぎを水にさらさない」ということ。 玉ねぎを水にさらすと独特の「辛み」は取り除くことができるものの、必要な成分が溶け出し効果が薄れるため、控えましょう。 デブ菌を減らす食べ物【5】豆腐 納豆と同様、「豆腐」もデブ菌を減らすのに効果があります。 大豆オリゴ糖が善玉菌のエサとなって活動が活発になり、腸に届くことによって、腸内環境が整うのです!さらには豆腐には脂肪を減らす成分も豊富に含まれているため、ダイエットにぴったりの食品だと言えます。 何より、豆腐1食分で約100kcalと、低カロリーなところも嬉しいポイントです。 豆腐は、どんな調理法でも構いません。 そのまま食べるのが最もダイエットに効果的ですが、豆腐ダイエットの成功の秘訣は「楽しく続けること」ですので、レパートリーが豊富な方が飽きることなく続けることができるはずです。 さらに、豆腐は木綿でも絹ごしでもどちらでも構いませんので、気分に合わせて使い分けると良いでしょう。 生活習慣を変えるのも効果的!腸内を整えよう これまでに、「食べ物」によってデブ菌を減らす方法をご紹介してきましたが、それ以上に重要なのは「生活習慣を整えること」。 というのも、腸内環境には食事だけではなく、生活習慣も大きく関わってくるからです。 例えば、寝不足であったり、ストレスを感じていたり、運動不足だったり、排便の時間が決まっていなかったり。 あなたは、心当たりはありませんか?これらは、悪玉菌が増える原因の一つであり、腸内環境を悪化させて痩せにくい体を作ります。 さらには肌荒れを引き起こす可能性もあり、美容にも悪影響を及ぼすため、ぜひこの機会に改善してみてください! ヤセ菌を増やす食材【1】きのこ 食物繊維には水溶性食物繊維と不溶性食物繊維の2種類あります。 デブ菌を減らしてヤセ菌を増やすためには、ただ食物繊維を摂るのではなく、この2種類のバランスも大切。 理想は不溶性食物繊維と水溶性食物繊維が2:1の割合だとされています。 水溶性食物繊維と不溶性食物繊維の両方がバランスよく含まれているのが、きのこ類。 カロリーもほとんど無いので、ダイエット中でも安心してたっぷり食べられますよ。 ヤセ菌を増やす食材【2】海藻 食物繊維のうち、不溶性食物繊維は水に溶けない性質があり、便のかさを増やしたり腸を刺激したりすることで便秘を解消してくれます。 これに対し、水溶性食物繊維は水に溶ける性質で、ヤセ菌のエサになる他、腸内の老廃物や有害物質を便と共に排出させる効果もあります。 水溶性食物繊維が多く含まれるのが海藻類。 きのこと同様にカロリーが無いのも嬉しいポイント。 味噌汁やサラダ、酢の物などで積極的に摂るようにしましょう。 ヤセ菌を増やす食材【3】バナナ 水溶性食物繊維と不溶性食物繊維の両方が含まれているバナナ。 腸内の善玉菌であるビフィズス菌のエサとなるオリゴ糖も含まれていて、腸内環境を整えてくれます。 この他、むくみを解消する効果のあるカリウムも豊富。 ダイエット中に甘い物が食べたくなったときにもぴったりです。 ヤセ菌を増やす食材【4】ヨーグルト 食物繊維やオリゴ糖が腸内のヤセ菌のエサになるのに対し、ヤセ菌そのものを含むのが発酵食品。 発酵食品の一つであるヨーグルトには、乳酸菌が含まれています。 また、商品によってはビフィズス菌が含まれたものもあります。 ヤセ菌のエサとなる食物繊維やオリゴ糖を含むバナナを入れて食べれば、より効果がアップ。 砂糖を入れなくても甘味を感じられるので、よりダイエット向きになりますよ。 ヤセ菌を増やす食材【5】味噌 ヨーグルトと同じく発酵食品の味噌。 乳酸菌の他、酵母菌や麹菌も含まれています。 たんぱく質やビタミン、イソフラボンなどの栄養素も豊富。 豆腐やきのこ、海藻などを入れた味噌汁なら、デブ菌を減らしてヤセ菌を増やすのにより効果的ですよ。 ヤセ菌を増やすレシピ【1】きのこの豆乳スープ.

次の

2週間で腸内「ヤセ菌」を増やす最強ダイエットフード10

痩せ 菌 を 増やす 食材

痩せ菌って何? 同じように食べても、まったく太らない人もいればすぐに太ってしまう人もいますよね。 このように、食生活などが同じなのにも関わらず、太りやすい人と太りにくい人が存在するのは、痩せ菌が関係していることがわかってきました。 痩せ菌とは、 具体的にはバクテロイデス属の細菌のことで、バクテロイデス属の細菌には食物繊維を摂ることで、脂肪の蓄積を抑え、代謝を上げる効果のある短鎖脂肪酸という物質の生成を促す効果があると言われています。 つまり、バクテロイデス属の細菌が短鎖脂肪酸を増やすことで、痩せやすい体を作るのです。 一方、太りやすい人はこのバクテロイデス属の細菌が少なく、変わりにファーミキューテス門の細菌が多いこともわかっています。 参照サイト: 痩せ菌を増やす食べ物の成分【ビフィズス菌?】 痩せ菌(バクテロイデス属の細菌)も、デブ菌(ファーミキューテス門の細菌)も腸にいる菌です。 よく、腸内環境を整えるには善玉菌を増やして悪玉菌を減らすのがよいと言われていますが、腸にとってベストな状態は善玉菌:悪玉菌:日和見菌が2:1:7の割合だと言われています。 日和見菌はその名の通り、その日によって変わる菌のことで、腸に善玉菌が多いと善玉菌優勢に傾き、逆に悪玉菌が多いと悪玉菌優勢に傾いて腸内環境を悪化させてしまいます。 腸内が悪玉菌優勢になると、デブ菌のファーミキューテス門の細菌が増えるため、太りやすくなります。 そのため、腸内はいつも善玉菌優勢でバクテロイデス属の細菌が多い状態にしておく必要があるのですが、その際にバクテロイデス属の細菌のエサとなり、善玉菌を増やす働きがあるのがビフィズス菌になります。 また、ビフィズス菌以外にも食物繊維(特に水溶性食物繊維)はバクテロイデス属の細菌のエサになるため、痩せ菌を増やすことができます。 参照: 痩せ菌を増やす食材10選 痩せ菌を増やすには、痩せ菌の一種であるビフィズス菌が含まれているか、痩せ菌のエサとなる水溶性食物繊維の多い食品を摂るのがよいでしょう。 ここでは、痩せ菌を増やす効果のある食材をご紹介したいと思います。 納豆 納豆の代名詞的なネバネバの元は、実は水溶性食物繊維の一種であるペクチンが多く含まれているからです。 また、納豆の原料となる大豆にも食物繊維が多く含まれているため、納豆は痩せ菌を増やしやすい食材と言えます。 ヨーグルト ヨーグルトは乳酸菌の種類が数多くありますが、どの乳酸菌でも腸内の善玉菌のエサとなるため、腸の調子を整えて痩せ菌を増えやすくしてくれます。 ただし、ヨーグルトの全てにビフィズス菌が含まれているわけではないので、ビフィズス菌を摂りたい場合はビフィズス菌配合と表記されているものを選ぶようにしましょう。 酢キャベツ キャベツには水溶性食物繊維が多く含まれています。 また、酢には殺菌作用があるため、腸内の悪玉菌を排除して善玉菌優位の状態を作りやすくしてくれます。 らっきょう らっきょうは水溶性食物繊維が豊富に含まれているため、痩せ菌を増やしやすい食材の一つと言われています。 また、酢に漬けることで殺菌作用が加わり、さらに発酵によって乳酸菌が増え、腸内を整える効果が高まります。 もち麦 白米の20倍もの食物繊維があり、その6割が水溶性食物繊維となっています。 海藻 海藻のネバネバも水溶性食物繊維の一種であるペクチンが由来しています。 わかめ、めかぶ、もずくなどの海藻を積極的に摂りましょう。 ごぼう ごぼうは不溶性食物繊維が多いイメージがありますが、実は水溶性食物繊維も豊富に含まれています。 プルーン プルーンも水溶性食物繊維を多く含んでいます。 生食であっても、ドライプルーンでもあってもOKなので、食べやすい方を選ぶとよいでしょう。 きのこ きのこは食物繊維が多いだけではなく、低カロリーのためダイエットにもよい食材です。 その種類であっても食物繊維が多く含まれているので、好みに合わせたり、毎日種類を変えて食べることで食べ飽きを防ぐことができます。 インゲン豆 豆類は全般に食物繊維が多く含まれていますが、インゲン豆は水溶性食物繊維の量が比較的多く含まれています。 また、食物繊維の含有量は、ごぼうを凌ぐ多さとなっています。 食べ過ぎた時に悪玉菌を増やす原因になる注意したい食べ物は? 肉はたんぱく質が豊富に含まれているため、人には欠かすことのできない食材の一つだと言えます。 しかし、このたんぱく質は多く摂り過ぎてしまうと、悪玉菌を増やす原因となってしまいます。 肉を食べるとしばらくお腹が満腹ですが、それは肉に含まれるたんぱく質や脂質の消化に時間がかかるからです。 消化しきれなかった肉が腸で長く留まると、やがて腐敗して悪玉菌の発生を促してしまいます。 また、肉には食物繊維が含まれていないので、肉ばかりを食べる生活を続けていると食物繊維不足に陥り、腸内の善玉菌がどんどん減って日和見菌が悪玉菌優勢の状態を作ってしまいます。 ストレスには注意? 腸内環境を悪化させるのは、食生活だけではありません。 ストレスを感じると、胃や腸の働きを衰えて胃酸の分泌が悪くなり、食物の消化が上手く行われなくなります。 そうすると消化不良になりやすくなり、腸で腐敗が起こりやすくなり、悪玉菌優勢の状態を作りやすくなってしまいます。 そのため、食事に気を付けるだけではなく、ストレスを溜めないように心がけることもとても大切になります。 運動は痩せ菌を増やすのに効果的? 痩せ菌を増やすのに運動は有効と言えるでしょう。 適度な運動はストレスを解消し、血行がよくなることで胃や腸の働きを活発にしてくれるからです。 痩せ菌を増やす運動は、通常のダイエットで行うような消費カロリーを稼ぐようなハードな運動をする必要はないので、リラックスや気分転換を兼ねて行うようにしましょう。 痩せ菌を増やすのにおすすめのレシピ3選 痩せ菌を増やすために、積極的に摂りたいお勧めのレシピをご紹介したいと思います。 一日50g程度食べるとよいと言われています。 参考URL: もち麦入りキムチ納豆 納豆ともち麦、キムチを混ぜて完成です。 発酵食品のキムチには乳酸菌が含まれており、痩せ菌を増やす効果があります。 参考URL: 簡単!酢キャベツのネバネバ和え 酢キャベツ、納豆、味付けめかぶ、スクランブルエッグを混ぜて完成です。 参考URL: 痩せ菌の効果を増やす食材はコレ!納豆やヨーグルト他10選!のまとめ 痩せ菌とは、腸内のバクテロイデス属の細菌のことを言います。 バクテロイデス属の細菌は、ビフィズス菌と水溶性食物繊維を多く摂ることで増やすことができるため、これらが多く含まれる食材を意識して摂るようにしましょう。

次の

腸活ダイエットにおすすめな食べ物とは?【痩せ菌を増やす食事・食材まとめ】

痩せ 菌 を 増やす 食材

そこで、 ダイエットにチャレンジ したけれど挫折してしまった 方におこなって頂きたいのが 体内の痩せ菌を増やすこと です。 東京医科歯科大学名誉教授 藤田絋一郎氏は『ヤセたければ 腸内「デブ菌」を減らしなさい』 ワニブックスPLIS新書 や数々の著書で、 痩せらない人こそ、 体内の痩せ菌を 増やすことがダイエット 成功への鍵だと 解説しています。 そこで、今回は 痩せ菌を増やす為の 食材やレシピを 紹介します。 このもち麦の凄いところは 食物繊維の豊富さにあります。 どれくらい食物繊維が 豊富に含まれているかというと 白米の約25倍、玄米の約4倍です。 特に水溶性の食物繊維が 多いです。 定期的に食べることで 腸内環境もよくなり、 便秘改善にも効果的です。 また、もち麦の食物繊維の 大部分にはB-グルカンという 成分が含まれています。 B-グルカンとは、 天然の物質の中で 免疫力をもっとも 強くする力がある 物質です。 つまり、 腸内環境を整えて 痩せ菌を増やすだけでなく カラダの免疫力を高め、 病気を防ぐ力があるのです。 そんなダイエット効果だけでなく 病気を防いでくれるもち麦ごはんの 炊き方を紹介します。 もち麦は洗わなくて大丈夫です。 続いて、 ゆでもち麦の 作り方を紹介します。 水気を切ったらできあがり。 このもち麦と納豆やオクラ、 長芋、メカブ、モロヘイヤなど ネバネバした食材と一緒に 食べることで、水溶性食物繊維が 十分摂取でき、ダイエット効果が 高まるのでおすすめです。 キャベツには 水溶性食物繊維だけでなく 不溶性食物繊維とのバランスが とてもよく、腸を健康にするのに とても適しています。 そのおかげで善玉菌が増え、 痩せ菌の増殖にも繋がり、 痩せやすい体質となります。 キャベツの良いところは 痩せやすい体質になるだけ ではありません。 食事前にキャベツを よく噛んで食べることで 小腹が満たされるんです。 キャベツはあなたも食べた ことがあるかと思いますが、 しっかり噛まないと飲み込む ことが難しい野菜です。 噛むことで、 満腹中枢が刺激されるので 主食がなくても食事が 満たされます。 あなたは糖質制限 ダイエットをしたことは ありますか? 実は過度な糖質制限も 腸内環境を悪くさせて 悪玉菌が増えて便秘を 招くとともに太りやすく なります。 そしてこれまで白米などで 糖質を摂取していたのが 制限させると、気持ちが 苛立つことも増えます。 そして、痩せる前の私のように ご飯やラーメン、パンや アイスクリームなど甘いもの を食べたくて仕方がない といった方がほとんどでは ないでしょうか。 しかし、 キャベツをよく噛んで 食べることで、腸の痩せ菌を 増やし、お腹も満たされるので キャベツはおススメの食材です。 そのキャベツに酢をかけて 食べることで、キャベツ単体で 体内に取り込むよりも、腸内環境を よくして痩せ菌を増やす効果を 期待できます。 酢には、食後の血糖値が 急上昇するのを防ぐ力が あります。 また、 肝臓に中性脂肪や コレスレロールが たまるのを防ぐ 働きがあり、肝臓の 疲労回復が期待できます。 そして、酢もキャベツと同じく 悪玉菌の増殖を防ぎます。 そのキャベツと酢を混ぜて 酢キャベツを食べることで 痩せ菌を増やし、腸内環境 だけでなく肝臓の回復にも 繋がるのでおススメです。 さらに、この酢キャベツを 食べて痩せ菌を増やすダイエット 方法は、 堺正章さんとお笑いコンビ くりーむしちゅーがMCを務めるテレビ 番組『世界一受けたい授業』にも取り上げ られています。 元女子サッカー日本代表の丸山桂里奈さんが 3カ月酢キャベツを食べたところが紹介された のですが、なんと丸山さんは痩せ菌を増やして 見事に痩せられていました。 お好みで粒マスタード を入れると美味しいです。 4 袋のジッパーをしめて 軽くもむ 5 半日ほどつけこんだら 食べごろです。 試して頂ければと 思います。 エリンギには100g中3,4g エノキダケには3,9g シメジには3. 7g しいたけには4. 2g マイタケには3. 5g が含まれています。 キノコもキャベツ同様に 水溶性と不溶性の食物繊維の バランスが良い食材です。 キノコは 凍らせることで 細胞膜が壊れ、 グアニル酸という 旨味成分がたっぷり 出てきます。 キノコは生のまま 加熱する方が多いと 思いますが、 いったん冷凍してから 調理すると美味しくなる ので凍らせてから調理 することをおススメします。 <冷凍キノコの作り方> 1 キノコを食べやすい 大きさにして、冷凍保存 用の袋に入れて冷凍する 2 調理をする際は 冷凍のまま加熱。 この冷凍キノコを みそ汁や、鍋、野菜炒め などに加えて食べると 美味しく痩せ菌を増やせる のでおすすめです。 他にも痩せ菌を増やす食べ物や レシピはまだまだあります。 痩せ菌を増やすほかにも 肌のみずみずしさ、関節の 円滑性を保つ特徴もあります。 酢の物やサラダ、あえ物にして 食べると美味しいのでおすすめ です。 腸内環境を良くして痩せ菌を 増やしてくれるだけでなく、 ポリフェノールという成分が 含まれています。 ポリフェノールとは、 抗酸化作用があり、 動脈硬化の予防や 血圧の上昇を予防する 成分です。 煮物や汁物にゴボウを入れると 美味しくカラダに摂りいれることが できます。 そして、血中コレステロールの 再吸収を防ぎ、血糖値が上昇する のを防ぐ特徴があります。 生で食べるのも美味しいですが 砂糖と一緒に似て、ジャム、 焼きリンゴ、ミキサーにかけて ジュースにして摂取することも おすすめです。 カラダのむくみを取るのに 良いカリウム、美肌に良いと されるビタミンE、疲労回復に 良いビタミンB1も多く含まれて います。 また、ビタミンB群や マグネシウムなどダイエットの 対策に有効な栄養素も豊富です。 そして、 豆腐には絹ごしと木綿の種類が ありますが、栄養価を比べた場合 木綿豆腐の方が絹ごし豆腐より 栄養価が高いので、お好みで 食べると良いでしょう。 抗酸化作用を持つ サポニンという成分が 多く含まれており、食物繊維 とダブルで腸内環境を整えて 痩せ菌を増やします。 痩せ菌の大好物である 乳酸菌が豊富に含まれて います。 そのまま食べても 歯ごたえがあって美味しい ですが、油でいためて チャーハンの中に入れても 美味しく痩せ菌を増やすことが できます。 べったら漬けも 乳酸菌が含まれて おり、うま味が 特徴的です。 東京歯科医科大学 名誉教授である 藤田絋一郎氏も 著書『ヤセたければ 腸内「デブ菌」を減らし なさい!』の中で、 痩せ菌を増やす食材として 推奨しています。 ハチミツと一緒に食べたり、 スムージーにするのがおすすめ です。 痩せ菌を増やす食材を11品 紹介しました。 続いて、 もち麦、キャベツ、きのこや 上記で紹介した痩せ菌を増やす 食材を活用した料理レシピを 紹介します。 これらの料理レシピを食していく ことで、腸内環境が整い、痩せ菌も 増えながら、お通じもよくなっていき カラダの毒素が排出され、ダイエット 対策になります。 そして食事の量も減らさず 我慢しなくていいので 一石二鳥です。 痩せ菌を増やすレシピ12選 1ごろごろ野菜スープ 材料 タマネギ キャベツ ニンジン カボチャ ブロッコリー 合わせて300g 水…900ml 1 野菜をよく洗う 2 タマネギは皮を剥き、 ひと口大に切る。 キャベツは一口大に 切る。 ニンジンは皮ごと ひと口大に切る。 カボチャは種のみを 取り除き、皮ごと ひと口大に切る。 ブロッコリーは小房に 分ける。 芯の部分は厚めに皮を剥き ひと口大に切る 3 鍋に2の野菜と水を入れ、 蓋をとじて火にかける。 4 沸騰直前に火を弱め、 約30分、野菜が柔らかく なるまで煮て完成。 2キノコたっぷりスープ 材料 タマネギ キャベツ 大根 合わせて200g マイタケ シイタケ 合わせて100g 水900ml 1 キノコは洗わず野菜を洗う 2 タマネギは皮をひと口大に 切る。 キャベツはざく切りにする。 大根は皮ごとにひと口大に切る。 マイタケとシイタケは石づきを 取り除き、ひと口大に切る。 3 鍋に2で切った野菜とキノコ、 水を入れ火にかける。 沸騰する直前に火を弱め、 約30分、野菜が柔らかくなる まで蓋をして完成。 キャベツは一口大に 切る。 チンゲンサイはひと口 大に切る。 トマトは皮ごとにひと口大 に切る。 アボガドは種と皮を取り除き、 ひと口大に切る。 3 鍋に2で切った野菜 と水を入れ、火をいれる。 沸騰する直前に火を弱め、 30分、野菜が柔らかくなるまで 蓋をして煮て完成。 4魚入り野菜スープ 材料 タマネギ ニンジン キャベツ カボチャ 合わせて300g 白身魚の切り身小2きれ 約120g 水900ml 出し昆布5cm角2枚 1 野菜をよく洗う 2 タマネギは皮を剥き、ひと口大 に切る。 ニンジンは皮ごとひと口大に 切る。 キャベツはひと口大に切る。 カボチャは種を取り除き、 皮ごとひと口大に切る。 3 魚はひと口大に切って 熱湯でさっと茹で、皮と 骨を取り除く。 4 鍋に2の野菜、3の魚と水、 出し昆布を入れて火をつける。 沸騰したら火を弱め、 約30分野菜が柔らかくなるまで 鍋に蓋をして煮る。 煮ている途中、アクを取り、 煮上がったらコンブを取り出して 完成。 5鶏肉入り野菜スープ 材料 タマネギ ニンジン キャベツ カボチャ 合わせて300g 鶏のひき肉100g 水900g かつおぶし一掴み 1 野菜をよく洗う 2 タマネギは皮を一口大に切る。 ニンジンは皮ごとひと口大に 切る。 キャベツはひと口大に切る。 カボチャは種を取り除き、 ひと口大に切る。 3 鍋に鶏のひき肉を入れ、 火にかけて、乾煎りする。 ひき肉が白くなったら水を 加える。 沸騰してきたら火を弱め、 アクを取り除く。 4 3に2の野菜、かつおぶしを入れ、 約30分、野菜が柔らかくなるまで 蓋をして煮て完成。 そして、 ペーパータオルで水気を切ったら 片栗粉をまぶす。 2 キャベツはひと口大、 ニンジンは半月の薄切り、 ピーマンは乱切りに切る。 3 フライパンにごま油を熱し、 1を両面にしっかり焼き目が つくまで焼く。 4 ニンジン、ピーマン、キャベツ の順番に3に加えて炒める。 5 野菜がしんなりしたら、 タレ用の材料をを加え、 全体にからめて完成。 2 カジキマグロは キッチンペーパーに はさんで、余分な水気 を取る。 Aの材料は 混ぜ合わせる。 3 フライパンにごま油を ひいて中火で熱し、 カジキマグロを並べて 両面を焼く。 焼き色がついたらAを 加えて照りが出るまで 煮詰めて器に盛り、1を 添えて完成。 そして、さっと茹でて水気を しっかりと切る。 2 梅干しは種を取って叩いて ベースト状にしてボウルに入れ、 みそ、マヨネーズを加えて混ぜ、 さらに1を加えて和え、器に 盛って完成。 3 フライパンにオリーブ油をひいて熱し、 1を並べて焼き、肉の色が変わったら 取り出す。 同じ鍋にバターを入れて溶かし、 タマネギとジャガイモ、ニンジンを 入れて炒め合わせる。 みそを溶き入れ、小房にわけたブロッコリー を加えてさらに5分煮込んで器に盛って完成。 油揚げは半分に切って から細切りにし、から 煎りする。 2 ボウルにAの材料を入れて よく混ぜ、1を加えて和え。 器に盛って完成。 えのきだけはミジン切りにする。 2 ボウルにひき肉、1を入れ、 粘り気が出るまでよく混ぜ 合わせる。 3 混ぜ合わせたAを加え、 全体になじんだら好みの 大きさで成形する。 4 フライパンに油を熱し、 3を中火で3分ほど焼く。 裏返したら、酒をまわし 入れ、蓋をして蒸し焼きに する。 ふっくら焼けたら完成。 3 フライパンまたは鍋にごま油を 熱し、ひき肉、2を炒める 4 Aを加え、煮だったら1を入れて 全体をかき混ぜる。 5 ひと煮立ちしたら 水溶き片栗粉を加えて とろみをつけて完成 食材とレシピのまとめ この記事では、 腸内環境を整えて痩せ菌を 増やし、カラダから毒素を デトックスし、痩せやすい カラダへと変えていき、 ダイエット対策の為、 痩せ菌を増やす食材を14品、 痩せ菌を増やす食材を使った レシピを12紹介しました。 レシピはどれも、 栄養を十分に取ることができ、 痩せ菌を増やし、カラダの 毒素を出すことが期待できる ので是非とも試して頂きたく 思います。 しかし、 日ごろから一人暮らしで 忙しくなかなか食事をつくる 時間を取れない方も中にはいる かと思います。 『くろしろ』という痩せ菌サプリは 忙しく中々家事に時間が避けない人 でも、食べても太らないからだ づくりができるとtwitterやInstagram で話題です。 私も実際にくろしろを使った 感想を述べさせて頂いているので こちらも参考にして頂けたらと 思います。

次の