ソフトバンク エアー キャンペーン。 キャンペーン一覧

危険!SoftBank Air(ソフトバンクエアー)をおすすめしない全理由

ソフトバンク エアー キャンペーン

YouTubeや映画を容量を気にせずに視聴したいときは、やっぱり通信容量が無制限の 「定額回線」がいいですよね。 でも社宅だったり寮だったりで光回線を引きたくても引けず、 工事不要で使えるソフトバンクエアーに辿り着いたという方も多いと思います。 ソフトバンクエアーは公式サイト・代理店などいくつかの申し込み口がありますが、 「 どこから申し込むのが一番トクなの?」と迷っているという方もいるでしょう。 実はソフトバンクエアーは 申し込みをする場所によってキャンペーンの内容が異なります。 本ページではソフトバンクエアーの各申し込み口でのキャンペーンを比較します。 オトクに契約したい方は参考にしてみてください。 キャッシュバックの額につられて契約したものの、手続きを忘れちゃって受け取れないことって多いんだよね… 上記3つの強みがあるためNEXTは一番オトクな窓口だといえるのです。 が、エフプレインで8万円のキャッシュバックを得るためには 以下の条件を満たす必要があります。 ・本キャンペーンは適用条件として利用開始月 初回接続月 を1ヵ月目とし、24ヵ月間のご利用をお約束頂ける方。 ・上記キャンペーン期間中に当サイトから新規でお申し込みされた方。 ・お申込受付の際に担当オペレーターへ、ご希望されるキャンペーンを申告していただいた方。 ・お申し込みされたサービスが、お申込日より90日以内に開通し、特典受け取りまで継続利用された方。 ・キャッシュバック申請書を当社へ返送いただけた方。 ・申込月を含む3ヵ月目の1日から末日までにキャッシュバックのお手続きをされた方。 弊社キャッシュバックのお振込み先指定口座は、原則ご本人様名義となります• 申し込みのご申告内容に虚偽があった場合、当社キャンペーン特典は進呈しておりません と記載がある通り、 原則本人名義の銀行口座である必要があります。 ただそれだけで最短2ヶ月程度で自動的に振り込まれるのでもらいそこねることは通常ありません。 ですが、 スマホとのセット割引「おうち割」の割引額は キャッシュバックよりも高額です。 おうち割はスマホのプランによって割り引かれる金額が異なります。 例えば データ定額50GBプラスの場合は 毎月1,000円がスマホ代から割り引かれます。 年間では12,000円。 割引は永年続くので、2年で 24,000円、 3年で 36,000円とお得になる金額は増えていきます。 ソフトバンク利用者はお得な 「おうち割」を必ず適用させるようにしましょう。

次の

ソフトバンクエアーって最新機種に無料で機種変できるの?|公式よりわかる!ソフトバンクエアー

ソフトバンク エアー キャンペーン

ソフトバンクが提供する据え置き型Wi-Fiルーターは、不定期に新しいモデルを発表しています。 ソフトバンクエアーの新しいモデルは通信速度が向上されているので、今ソフトバンクエアーを使っている人は機種変更がしたいと思うのではないでしょうか? しかしソフトバンクエアーはスマホとは契約の扱いが異なるため、一概に機種変更ができるとは言えません。 条件を満たしていれば、機種変更ができる場合があります。 そこで、ここではソフトバンクエアーの端末を上位機種に交換する方法について解説します。 新しいソフトバンクエアーが使いたい人は、参考にしてくださいね。 ソフトバンクエアーの機種変更の条件と方法 ソフトバンクエアーは、スマートフォンと違って「インターネット回線を契約する」という扱いになっています。 そのため、基本的には機種変更をすることができません。 ソフトバンクエアーで利用している端末を新しいモデルにする場合、今の契約を解約して、新しくソフトバンクエアーを契約することになります。 ただソフトバンクエアーを契約していると、絶対に機種変更ができないわけではありません。 機種変更は、初代ソフトバンクエアーを使っている場合だけできる 2017年11月現在、ソフトバンクエアーには「1」(以下、初代)から「3」までの3つのモデルが存在します。 また、モデルごとに月額料金が異なります。 2017年9月1日から、初代のソフトバンクエアーを使っている人は、最新のソフトバンクエアー3に機種変更できるようになりました。 初代のソフトバンクエアーからソフトバンクエアー3に機種変更すると、月額料金が高くなります。 しかし初代ソフトバンクエアーから機種変更をする場合、36ヶ月間に渡って684円の割引が入ります。 これによりソフトバンクエアー3の月額料金が、3年間は初代と同じ4,196円になるわけです。 さらに機種変更で必要な契約事務手数料の3,000円も請求されません。 しかし初代ソフトバンクエアーの端末代の分割支払いが残っている場合に機種変更をすると、初代ソフトバンクエアーで適用されていた月月割が消えてしまい、実質0円だった端末代金を負担することになります。 そのため初代ソフトバンクエアーの端末代金が残っている場合、支払いが終わるまで機種変更をしないほうが無難です。 また初代ソフトバンクエアーをレンタルで利用している場合は、機種変更をすることができません。 レンタルで利用している場合、初代ソフトバンクエアーを解約してからソフトバンクエアー3を契約することになります。 なおソフトバンクエアーの解約と契約は の公式サイトでできます。 解約についての詳細は以下の記事でも解説しているので、興味のある方はこちらもあわせてご参照ください。 初代ソフトバンクエアーからソフトバンクエアー3に機種変更する方法 ソフトバンクの機種変更手続きと聞くと、ソフトバンクショップでするイメージが浮かぶ人がほとんどではないでしょうか? しかし ソフトバンクエアーはインターネット回線の扱いになるため、ソフトバンクエアーの電話窓口で手続きを行うことになります。 ソフトバンクショップはソフトバンクエアーの契約取次しか行うことができず、機種変更や解約の手続きはできないので注意しましょう。 ソフトバンクエアーの電話窓口は、下記の番号になっています。 電話番号 0800 -1111-820 営業時間 10:00〜19:00 (土日祝日は一部休業) ソフトバンクエアーの電話窓口に連絡して、機種変更がしたい旨を伝えると、手続きを行ってソフトバンクエアー3を発送してくれます。 自宅に届いたソフトバンクエアー3を自宅のコンセントに差し込めば、利用を開始することができます。 ただ念のためソフトバンクエアー3でネットができるようになる日を聞いておきましょう。 将来的にはソフトバンクエアー2や3でも機種変更はできる? ソフトバンクエアー2を利用している場合は、機種変更キャンペーンの対象になりません。 そのためソフトバンクエアー2からソフトバンクエアー3に機種を変える場合は、ソフトバンクエアー2を解約する必要があります。 ただ ソフトバンクエアーは2年契約となっていて、更新月以外で解約すると9,500円の違約金が請求されてしまいます。 また端末代金の分割支払いが残っている場合、残債を一括で精算しなければいけません。 しかしソフトバンクエアー2は今でも快適にネットが使えるモデルなので、たちまち機種を替える必要はありません。 ソフトバンクエアーのモデル別に通信速度を見てみると、急いで機種変更をする必要がないことがわかります。 今後ソフトバンクエアーは、さらに新しいモデルを発表して通信速度が向上される可能性が高いです。 それにあわせて初代ソフトバンクエアーのように、機種変更ができるキャンペーンが開始される可能性があります。 なのでソフトバンクエアー2や3を使っている人は、今のモデルを使いながら新モデルが発表されるのを待つのも悪くないでしょう。 ソフトバンクエアー2からソフトバンクエアー3に機種を変える方法 ソフトバンクエアー2からソフトバンクエアー3に替える場合は、 解約をしてから再度契約をすることになります。 しかし基本的な流れは、初代ソフトバンクエアーからソフトバンクエアー3に機種変更する方法と変わりません。 手順その1. ソフトバンクエアーの窓口に解約申請をする まず最初に、今使っているソフトバンクエアー2を解約します。 先ほども説明しましたが、ソフトバンクショップではソフトバンクエアーの契約ができても、解約手続きをすることができません。 そのためソフトバンクエアー2を解約するには、ソフトバンクエアーの電話窓口に連絡して申請する必要があります。 電話をかける窓口は、初代ソフトバンクエアーから機種変更をする場合と同じところになります。 再度、窓口の電話番号を記載しておきます。 通信速度が遅い場合の交換方法 ソフトバンクエアーを使ってみて、通信速度が遅いと感じることは少なくありません。 通信速度が遅い原因は、使う場所の電波が弱いことが一般的です。 (遅い原因の詳細は以下の記事をご参照ください。 ) しかし 端末の初期不良などが原因であることも少なくありません。 端末の不良が原因ではないかと思い交換をする場合、クリアしなければいけない条件があるので注意が必要です。 通信速度が遅い場合の交換は、契約してから1週間以内が対象 ソフトバンクエアーを使ってみて通信速度が遅く感じたり、インターネットにつながらない場合は、契約して1週間以内であれば契約したショップや窓口で端末を無償で交換してくれます。 契約してから1週間以上経ってしまうと、端末を交換してくれない可能性が高くなります。 そのため、契約してから1週間は、端末に不備がないかシビアに見たほうがいいでしょう。 予備知識:クーリングオフによるキャンセルもできる ちなみに、現在は総務省が初期契約解除制度を定めたことで、 サービスの提供が開始された日を含む8日間であれば、ソフトバンクエアーを含める全てのインターネット回線の契約をキャンセルすることができます。 端末を交換しないキャンセルなので、ここでのテーマとは少しそれますが、覚えておいて損はないでしょう。 クーリングオフについて詳しく知りたい方は、「」の記事もあわせてご覧ください。 まとめ ソフトバンクエアーは機種変更ができないことが基本なので、機種を替えるときは古い端末を解約して、新しい端末を契約することになります。 しかし2017年9月1日から、初代ソフトバンクエアーを使っている人はソフトバンクエアー3に機種変更ができるキャンペーンが実施されています。 将来的にソフトバンクエアー2や3も、このようなキャンペーンが開始される可能性があります。 しかしレンタルで契約している場合は、機種変更をすることができません。 そのためレンタル契約で端末を替える場合は、今の契約を解約してから の公式サイトなどで新しい端末を契約することになります。 ただ更新月以外に解約すると、9,500円の違約金が請求されてしまいます。

次の

【2020年度6月版】ソフトバンクエアーのキャッシュバック比較方法とキャンペーン紹介

ソフトバンク エアー キャンペーン

エリア、品質が心配…? 開通から 8日間以内なら無料でキャンセル可能 エリア、品質が心配…? 8日間以内なら無料で キャンセル可能• 表記の通信速度はシステム上の最大通信速度であり、全国主要都市で提供中です(Airターミナル3は下り最大350Mbps)。 ご利用のエリアによって、最大通信速度が異なります。 ベストエフォート形式のため、お客様の通信環境により実際の通信速度は変化します。 ご利用の集中する時間帯(夜間など)は、サービス安定提供に伴う速度制限のため、通信速度が低下する場合があります。 動画やファイル交換ソフトなどをご利用の場合は速度が低下する場合があります。 詳しくは、SoftBank Airの速度制限などについてをご確認ください。 賦払金のお支払い途中にSoftBank Airをご解約の場合は、残債を一括にてお支払いいただきます。 解約の申し出がない場合は、更に2年間を契約期間として更新します。 契約期間満了月以外で解約の場合は、9,500円の解除料をSoftBankへお支払いいただきます。 データプランメリハリ/データプランミニフィット -1,000円•

次の