スライム チャンク ps4。 【マイクラ統合版】スライムチャンクの見つけ方と5層式スライムトラップの作り方!

Slime Finder

スライム チャンク ps4

スライムチャンクを調べるには『 シード値』が必要です。 自分のワールドのシード値を調べてサイトにある検索欄に入力して検索しましょう。 自分の拠点などの座標を入力して近くにスライムチャンクが無いか調べてみましょう。 また、右下のドロップダウンでゲームの機種を選択できます。 自分の機種に合わせて選択してください。 コマンドを実行するとそのワールドの シード値がチャット欄に表示されます。 この 表示された数字 シード値 を先程のサイトに入力することでスライムチャンクを調べることができます。 スライムチャンクのおすすめの場所 画像のようにスライムチャンクが固まっている場所を探しましょう。 スライムチャンクを使ってトラップタワーを作るなら、上の画像のようにスライムチャンクが固まっている場所を探すと効率の良いトラップタワーが作れます。 なかなか固まっている所はありませんが、トラップタワーの効率に関わるので頑張ってください。 スライムチャンクを探すなら『Slime Finder』を使う•

次の

【マインクラフト】スライムボールの集め方!スライムチャンクを使おう!

スライム チャンク ps4

もくじ• スライムファインダーでできること まず初めに『スライムファインダー』について簡単に説明すると、これは、 ワールド毎に異なるスライムチャンクの位置を、シード値から計算して割り出してくれる便利なソフトになります。 自力で0からスライムチャンクを探すのは手間のかかることなので、ほとんどのプレイヤーがスライムトラップを作るときに利用していると言っても過言ではないくらいです。 しかも、スライムファインダーでスライムチャンクを調べるのに必要なものは 『ワールドのシード値』だけ。 そのシード値からワールド全体のスライムチャンクが分かるので、スライム狩りには欠かせません。 スライムファインダーについて理解したところで、早速これを使ってスライムチャンクを探していきましょう。 スライムファインダーの使い方 海外サイトSlime Finderへアクセス まずは、下のリンクからスライムファインダーへ飛んでください。 海外サイトになりますので、広告の誤クリックなどに特に注意してくださいね。 Slime Finder>> マップのシード値・X軸・Z軸の座標を調べる 次にシード値を調べるため、マイクラを立ち上げましょう。 enterキーを押せば、プレイ中のマップのシード値が表示されます。 この表示はしばらくすると消えてしまうので、スマホにメモをしておくと便利ですよ。 シード値は、普通の数字の羅列の時もあれば、筆者のワールドのシード(上の写真)のようにマイナス記号がついていることもあります。 シード値が-(マイナス)なのにも関わらず、それを忘れてスライムファインダーでサーチをかけてしまうと、表示される スライムチャンクの 座標が全く異なるものになってしまうのでしっかりチェックしてください。 次に、スライムチャンクがあったらいいなあと思う場所(例えば拠点や、いつも作業しているところの近くなど)の X軸とZ軸の座標をF3キーで確認します。 XYZと書かれた横の 1番目・3番目の数字がそれぞれX座標・Z座標を示しています。 ここでも座標がマイナスでないか確認しつつ、メモしておきましょう。 シード値のみでサーチをかけると、 スポーン地点を中心にスライムチャンクが表示されます。 スポーン地点周辺でスライムチャンクを探したい方は、X・Z座標の入力は必要ありません。 シード・X・Z値を入力 シード値とX・Z座標が分かったら、メモした数字をスライムファインダーに入力していきましょう。 ページを下にスクロールすると 『seed』と書かれた入力欄が見つかるので、そこへシード値を書き込みます。 もちろん、マイナス値の場合はマイナスもしっかり記入しましょう。 次にX座標とZ座標を入力します。 すでに表示されているスライムチャンクの表は無視し、下へスクロール。 すると 『X』『Z』と書かれた入力欄があるので、同じように数値を書き込みましょう。 バージョンをJavaに指定 座標を記入したら、その右にあるバージョン選択欄が『Java Edition』になっているか確認してください。 あとは、『Go! 』をクリックするだけで、皆さんのワールドのスライムチャンクが表示されます! スライムファインダーの見方 ではここから、スライムファインダーのマップの見方についてみていきましょう。 サーチ後には、下の写真のようなマップが表示されると思います。 このマップ上の 緑色の枠ところがスライムチャンクを表していて、真ん中の 赤い点が入力されたX・Z座標の位置を示しているので、自分の周りにどれくらいのスライムチャンクがあるのか確認していきます。 次に、スライムチャンクの座標を正確に把握するためマップの座標に書かれている数字をチェック。 下の写真の、赤枠で囲った2チャンク分のスライムチャンクの座標を見ていくと、 X座標(横軸)は16から48、 Z軸(縦軸)は-32から-48だと書かれています。 あとは、ここにスライムトラップを作っていくだけです。 このように、 今いるところや拠点を中心にスライムチャンクの位置を把握できるので、数あるスライムチャンクの中から最も効率よくスライムが湧きそうな場所を選ぶといいでしょう。 ちなみに…マップの保存も可能 サーチ後に表示される、自分専用のスライムチャンクマップですが、実はこれ、X・Z座標の入力欄の横にある『Save Map』ボタンからダウンロードしておくことも可能です。 スライムトラップをあちこちに作りたい!なんてツワモノは、いちいち調べなおす手間を省くために保存しておくといいかもしれませんね。 おわりに スライムチャンクを探し出してくれる『スライムファインダー』の使い方についてご説明いたしましたが、参考になりましたか? もしスライムトラップ用にチャンクを掘り抜いてしまったあとに座標ミスに気づいたりすると、恐ろしくなるくらい 絶望します。 笑 こんなことが起こらないよう、ぜひこのスライムファインダーを便利に使ってみてくださいね。 関連記事>>.

次の

【マイクラ】スライムファインダーの使い方&スライムチャンク露天掘り! #34

スライム チャンク ps4

1.スライムチャンクがそもそも合っていない 何度も確認したかと思いますが、 一番間違えやすいのが、この「スライムチャンクがそもそも合っていない」ということです。 私も最初座標を間違えてしまったのですが、スライムファインダーなどを使う時にはシード値や座標など多くの数字を扱います。 もう一度、数字が合っているか確認して、最初からやり直してみましょう。 確認ポイント• シード値の数字を間違えていないか• 「ー(マイナス)」がついているシード値の場合、「ー(マイナス)」をつけ忘れていないか• XZ座標を入れる部分にY座標の数字を入れていないか スライムファインダーを正しく使っていても、実際のワールドで掘る位置が間違っているという場合もあります。 スライムチャンクは慎重に探しましょう。 スライムチャンクの探し方については、以下の記事を参考にしてください。 2.難易度がピースフルモードになっている 難易度を変更していたまま忘れていた人に、よくある点です。 設定画面の右上にあるのが難易度設定です。 ピースフルモードでは、モンスターが沸きません。 さらに、今まで沸いていたモンスターもデスポーン(消滅)してしまいます。 もしピースフルモードになっていた場合は、「 イージーモード」か「 ノーマルモード」に変更しておきましょう。 3.Y40以上の場所でスライムを探している スライムは、 Y40未満の地下にしかスポーンしません。 Y40とは、岩盤をY0と起点して、そこから高さ40マスの地点を言います。 自分のいる地点がY40未満になっているか、「 F3」キーを押して座標を確認しましょう。 また、Y40未満にスライムが沸くための空間を作る場合は、高さが2.5マス以上あると好ましいでしょう。 高さが2. 5マス以上あると大型スライムが、それ以下だと小中型スライムがスポーンします。 4.スライムチャンクから半径24マス以内にいる、もしくは128マス以上にいる スライムは、近くにいすぎても遠くにいすぎてもスポーンしません。 沸くのは、 プレイヤーがスライムチャンクから半径24マス~128マスの間にいる時です。 スライムが沸くようにスライムチャンクに部屋を作った場合には、そこから25マスほど離れてみましょう。 128マス以上離れてしまうと、沸いたスライムがデスポーンしてしまうので、離れ過ぎないように気を付けてください。 マルチプレイの場合も、プレイヤーが24マス以内にいないようにします。 5.周辺の沸きつぶしをしていない 周辺の沸きつぶしをしていない場合、スライムが沸かないことが多いです。 原因に、 他のモンスターと沸き最大数を共有していることがあげられます。 たとえば、プレイヤー周辺にモンスターが沸く上限が10体だったとします。 そこでゾンビやスケルトン、クリーパーなどが全10体沸いてしまうと、スライムが沸かなくなってしまうのです。 他のモンスターが沸かないようにするためには、 周囲の沸きつぶしが必要になります。 沸きつぶしをすることで他のモンスターが沸かないようにし、スライムを沸きやすくするのが、この方法です。 モンスターの沸き上限数 シングルプレイの場合、 モンスターは79体が上限となります。 すでに沸いてしまっているクリーパーやクモなども倒しておきましょう。 友好的なMobや、水中にスポーンするイカなどは、敵対するモンスターとは別に上限が設定されているので、倒す必要はありません。 もし、周囲の沸きつぶしも完璧だけど出てこない場合には、近くに洞窟・空洞があり、そこにモンスターが沸いている可能性があります。 その洞窟・空洞も沸きつぶしをしておきましょう。 特定の場所のみにスライムを沸かせたい場合は、周辺のスライムチャンクに半ブロックを敷き詰めて沸かないようにします。 おまけ:沸き層を作っている時に沸くことがある 確認用の部屋でまったくスライムが沸かなかったのに、「 層を作っている間に沸いた」ことがあったので、その時の状況を書きたいと思います。 建造物や洞窟を何も生成しないワールドを作った時、これだけ沸きつぶししていてもスライムが確認用の部屋(高さ3マスの部屋)に沸きませんでした。 しかし、沸き層を3つほど作ったところで大スライムが沸きました。 層を作ることによって「沸く可能性」を上げる必要があるんだと思います。 確認用の部屋は、2、3日沸かなかったのですが、沸き層は作ってから5分程度で沸きました。 もし、スライムチャンクや座標があっていても沸かない方は、2つ3つ層を作ってみることをおすすめします。

次の