ロマサガrs 高速周回。 【ロマサガRS】敵の数が多いクエスト【効率のいい討伐数稼ぎ】

【ロマサガRS】敵の数が多いクエスト【効率のいい討伐数稼ぎ】

ロマサガrs 高速周回

周回スポットのみ周回のコツを書いています。 3-1-1 HP上げ高速周回用• 3-2-5 上限値育成 3-1-1. 陣形 効果 シグモイド フォーム• 狙われやすさが少し上昇する。 狙われやすさが少し上昇する。 狙われやすさが低下する。 狙われやすさが低下する。 タリアがいればラウンド3で「アリタ・ペトラ」を使って石化を狙う方法もあり。 もちろんブルーでもOK。 3-1-3. 素早さが遅いのが難点だが、ドロップ配布の方のSSスタイルを採用すれば多少は改善できる。 あっちのスタイルは8-0-8で動ければラウンド3で全体をもう1度撃てるのもポイント。 陣形 効果 シグモイド フォーム• 狙われやすさが少し上昇する。 狙われやすさが少し上昇する。 狙われやすさが低下する。 狙われやすさが低下する。 なのでとりあえずマヒor石化で動きを止めておくと楽。 ラウンド2では石化が有効なのでやはり佐賀タリアがいると攻略がグッと簡単になるぞ。 3-1-5. 道中はスタン・マヒ・石化なんでも通るので、ラウンド2でいったん敵の動きを止めてBPを溜めると攻略が楽になる。 ラウンド3は溜めたものをブッパして一気に削るのがベスト。 3-2-1. 植物系が多く出現するので、 動きを止めるなら石化・混乱・眠りが必要。 石化なら佐賀タリアor限定トーマス、混乱ならラベールや限定レオニードを、眠りならアビリティに期待してファティーマを採用することになる。 火力押しならバルテルミーやポルカを筆頭にミリアム、ジョー、ストライフが有効。 また、植物相手なので、大木断やまき割りダイナミックで特攻をつける。 エレンやアイシャも悪くない選択肢。 キャラの素早さと技の速度補正が重要になってくるぞ。 「つばめ返し」「超高速ナブラ」「スターバースト」あたりが威力が高く速度補正もプラスの技になっている。 その他「スカイドライブ」「高速ナブラ」辺りも速度補正マイナスとならない高威力の技だ。 そしてビューネイやアセルス ミラステ継承 ならラウンド2で全体攻撃につなげられるのもメリット。 陣形 効果 シグモイド フォーム• 狙われやすさが少し上昇する。 狙われやすさが少し上昇する。 狙われやすさが低下する。 狙われやすさが低下する。 動画はモニカ代用パターン。 動画1ではディアナを採用してモニカがラウンド1でミスったらディアナの百花繚乱でサポート。 ラウンド3でミスったらピアスプリズムで火力の後押しor再び百花繚乱でサポートの両天秤になってる。 まぁこのディアナ自体が全然育成してないんだけどねwww 3-2-3. ただしマヒor石化があれば全て無力化できる。 冷属性火力で固めながら状態異常を付与していれば確実に突破できるぞ。 敵の数が少ないので単体マヒでOK。 3-2-4. ラウンド2とラウンド3で気絶が有効なのを利用してもOK。 3ターンで気絶を2発使える零姫がここではおすすめ。 あとは火力でゴリ押しできるはず。 ラウンド2まではいつもの状態異常も有効なので攻略方法は幅広い。 狙われやすさが少し上昇する。 狙われやすさが少し上昇する。 狙われやすさが低下する。 狙われやすさが低下する。 海娘と組ませれば手動で「水祭」によるステータスバフによってT260Gの安定感を水増しできる。 もちろん「活力の水」によって体力バフも可能。 あとはT260Gに強力な突攻撃がこないことを祈りながらガタスプレットカウンターをぶち込むだけだ。 なお、道中のタームソルジャーにはマヒや石化が有効なので、ラウンド3に突入する前にマヒをかけて耐性を整えるのがおすすめ。 腕力・器用さ・精神が50%上昇する。 狙われやすさが大幅に上昇する。 狙われやすさが低下する。 狙われやすさが低下する。 器用さ・知力が25%上昇するが、素早さが25低下する。 狙われやすさが大幅に低下する。 器用さ・知力が25%上昇するが、素早さが25低下する。 狙われやすさが大幅に低下する。

次の

【ロマサガRS】メインクエスト15

ロマサガrs 高速周回

周回のやり方:HPを目安にすると良い!? HPってすごく上がりにくく感じますよね。 腕力や体力は50とか60といったように2桁が限界ですが、HPは500、600といったように3桁まで上がります。 HPを100上げようと思ったら、最低でも100回以上は周回しなければなりません。 HPを目安に周回していれば、他の能力値もいつの間にか上限近くまで上がっていることがほとんど。 よって周回は、HPを意識することをわたしはおすすめします。 序盤の周回(主にHP2桁~500まで) ロマサガRSを始めたばかりという方は、 まずはクリアできるところまでクリアしましょう。 メインストーリーを進めるほどステの上限は上がっていきます。 詰まった場合には、まず装備集め目的で周回するのが良いです。 ハードのステージで防具、ベリーハードのステージで武器をドロップします。 主力5人分の装備が揃うまで周回すれば、能力値もそこそこ上がっているはずです。 素材集め周回 装備が集まったら、今度は強化、進化しなければなりません。 ドロップする素材はアイコンタップで詳細を確認できます。 強化したい装備に対応した素材をドロップするステージを周回しましょう。 限定イベントの周回 ロマサガRSでは頻繁に期間限定イベントを行っています。 一部のキャラの能力値アップが3倍だったり、豪華な報酬と交換できるやりこみ要素もあります。 装備品や強化素材も入手することができお得。 イベントが開催中ならメインストーリーを進めるよりもイベントを優先的に攻略、周回しましょう。 序盤のステ上げ 武器、防具が揃ってもクリアできないステージがある場合。 おそらく3話、4話あたりで詰まると思うのですが、それ以前のステージを周回するよりも 遺跡を周回したほうが効率よくステ上げができたと記憶しています。 毎日挑戦できる、三光の遺跡はスライム系の敵が多く、ライトボールでの周回が非常に楽です。 序盤の周回まとめ 遺跡や限定クエストの周回を繰り返していれば、HPは500を超え、能力値も 旧上限値に近くなっているはずです。 こうなるとメインストーリーも7話くらいまではクリアできるようになるかと思います。 1度ここまで到達すると、あとは遠征のジャングルで同じスペックのキャラをどんどん量産することができます。 ・どんなキャラでも常に、自身が挑戦できる最新話だけ周回していればOK説。 ・周回には適正箇所があり、最新話だけを周回するのは効率が悪い説。 ちょっと分かりにくいので補足しておきます。 例えば、こちらのヘクター。 メインストーリーの7話を周回しても、外伝を周回しても問題なく能力値が上がります。 ユーザーの間では「 外伝のほうが上限値が高いから外伝だけ周回すればOK」という考え方と「 外伝では上限値から乖離しすぎているため逆に上がりにくい」という2つの考えに分かれます。 結局どちらが正しいのかは分かっておりません。 周回のコツ わたしの場合は、 自分が挑戦できる最新話を常に周回してキャラを強化してきました。 (上限を超えていなければ) なので周回のコツとしては、 安定して周回しやすい場所を何度も周回する。 これに尽きます。 以下にメインストーリーの各話で周回しやすい場所をまとめました。 7話の周回場所 メインストーリーを7話まで解放している方は VH7-2-1【逃走】がおすすめです。 というより、わたしは7-2-1しか真面目に周回したことがないので他のステージの周回のしやすさがよく分かっておりません。 読者様から頂いた情報によれば、HP600台のキャラでも周回が可能です。 (あまりいいかげんなことは言えませんが、おそらくHP500台のキャラだけでもいけるはず) 一応VH7-2-1で、HPの上限は740が目安になっています。

次の

【ロマサガRS】育成周回におすすめな場所を完全網羅 初心者から上級者まで

ロマサガrs 高速周回

また、HP1,120以下のキャラの育成に向いた隠し通路が追加されました。 武器聖石イベントでやるべきこと きれいな石を集めて報酬と交換 クエストクリアで「きれいな石」を入手できます。 きれいな石を集めることで特定報酬と交換できるため、開催中に全交換を目指しましょう。 つるはしで聖石やかけらを大量ゲット クリア時の報酬では「きれいな石」や「かけら」を入手できるほか、聖石やかけらの発掘クエストに挑戦できる「つるはし」がドロップします。 「つるはし」を集めて、聖石やかけらの大量ゲットを狙いましょう。 攻略班検証|成績のかけらドロップ最大数 つるはしを消費して挑戦できる「一気にかけら発掘」では、1度に 150,000個以上のかけらを入手することもありました。 聖石発掘で聖石を厳選 イベントに初めて挑戦する方は、まず目当ての聖石がドロップするまで厳選をしましょう。 かけら発掘は聖石の厳選後で良い 目当ての聖石を一通り入手したら、次は「かけら発掘」で武器聖石のかけらを入手し、聖石を強化しましょう。 聖石をランク10まで上げるには、膨大な量のかけらを消費するため、期間中に可能な限りかけらを集めておくと良いです。 また、高難易度クエストの攻略で重宝する各種耐性ダウンも、後々のために入手しておきましょう。 陰属性で全ての敵の弱点を突けるうえ、斬属性でも複数の敵の弱点を突けるため高速周回するのに適しています。 オート周回パーティ編成例 高速周回パーティ 敵の弱点が陰属性で統一されているため、デスや零姫の陰属性全体攻撃持ちを編成することで高速周回が可能です。 また、HP970までの育成ができるので、周回速度を若干落としても良ければ、1枠は育成キャラを編成すると効率的です。 また、斬属性も弱点に持つ敵が多いことから、複合攻撃で全ての敵の弱点を突けるマドレーンや1Wave目で気絶付与を狙えるアルベルト、火力が高く強力な全体攻撃を習得するビューネイも高速周回に適したキャラです。 周回おすすめキャラ スタイル 詳細• ・低コスト全体攻撃で周回効率が良い• ・ファスト全体攻撃で周回を高速化• ・与ダメ上昇アビで味方をサポート• ・高い素早さと全体攻撃で周回を引率• ・横一列攻撃で敵を一掃• ・「ポイズンボグ」継承で全体攻撃可能• ・低BPスキルで継続火力が高い• ・2種の全体攻撃で効率的な周回が可能• ・「ダークブリンガー」で単体性能も高い• ・2種の全体攻撃で周回速度が早い• ・陰属性で全ての敵の弱点を突ける• ・全体攻撃「鴉」で弱点を突ける• ・気絶付与スキル「リーパー」が強力• ・素早さ調整で2Wave目先制全体攻撃が可能• ・火力が高く高速周回が可能• ・2種のアビリティで火力が高い• ・2、3Waveに陽属性で弱点を突ける• ・複数の全体攻撃で殲滅力が高い• ・「ブレッシングガーデン」が強力• ・『知力充填』で瞬間火力が高い• ・素早さ調整で2Wave目先制全体攻撃が可能• ・冷属性で複数の敵の弱点を突ける• ・「王者の剣」で1Wave目に気絶を狙える• ・開幕高火力の全体攻撃で敵を殲滅• ・スキル継承で低コスト全体攻撃を習得• 【キノコ人間】• 弱点:熱• 【霊木】• 弱点:熱• 【ウッドノイド】• 弱点:熱• 隠し通路は、熱属性攻撃で全ての敵の弱点を突けますが、HPが高いうえ気絶が効かないので、高速周回は難しく周回にはおすすめしません。 きれいな石やつるはしなどのドロップを狙う場合は15層の周回を、キャラ育成周回をするなら、他のイベントクエストやメインクエスト周回がおすすめです。 周回おすすめキャラ スタイル 詳細• ・ファスト全体攻撃で周回を引率• ・与ダメ上昇アビで味方をサポート• ・ファスト全体攻撃で敵を一掃• ・覚醒BP4全体攻撃で周回を引率• ・「イグニッションスキャター」で大ダメージ• ・低BPスキルで継戦火力が高い• ・『火炎増幅』で与ダメが高い• ・熱属性で弱点を突ける• ・気絶回避アビで継戦力が高い• ・精神デバフスキルで味方の与ダメ上昇• ・『弱点集中』で継戦火力が高い.

次の