ロマサガ アルベルト。 【ロマサガリユニバース】SSアルベルト(伝説の名誉騎士)の評価と性能

ロマンシングサガ 攻略|ゲームの匠

ロマサガ アルベルト

デスとの戦い。 イベント、デスとの戦い始まりました。 こちらの死の神デスと吟遊詩人をクリアすると・・・ デスとの戦いが出てきます。 HP850以下の育成におすすめ、デスメダルと骨のかけらを集めてSS主防具死の鎧、SスタイルデスをGETです。 特定のキャラを連れて行くと骨のかけらが追加ドロップ。 アルベルト・ミニオン・デス・陽属性の技・術を持つキャラです。 能力値アップ時の上昇量がメイン2倍、デスとの戦いは3倍です。 交換所のラインナップです。 ウルトラデラックスガチャ。 なんか名前がデラックスなガチャですね。 引いてみました。 ストライフ。 アルベルト。 出ました。 デスは来ず・・・Orz ちょいちょい引いていこうと思います。 ストライフアビリティ。 勇健の守りIIIでHP満タン時、被ダメージ軽減、中。 弱点集中IIIで弱点攻撃時ダメージアップ、大。 テンションアップIVでダメージアップ、大。 熱属性なので今回のイベントには刺さりませんがなかなかいいアビリティの組み合わせかと。 アルベルトアビリティ。 吸収攻撃IIIでHP回復、確率中効果中。 勇健の守りIVでHP満タン時、被ダメージ軽減、効果大。 勇健強撃IVでHP満タン時、ダメージアップ、効果特大。 HP満タン時に強く、自分で回復しながら戦えますね。 デスは出なかったので割愛・・・Orz デスとの戦い。 行ってみましょう。 デスは陽属性弱点、陰属性耐性です。 相変わらず弱い我がパーティ。 この戦力だとどの辺まで行けるのか!? オートで行けるところまで行ってみましょう。 はい、全滅しました。 17まで。 いつもだいたいこのぐらいですね~。 なかなか育たないからどうしてもこのぐらいで止まってしまいますね。 早速アルベルト使ってみたんですが開幕のみですね~。 やっぱテンションアップはあるといいですね。 技はかっこいいです。 デスとの戦い。 まとめ。 デスは陽属性弱点、陰属性耐性• ガチャがウルトラデラックスらしい(出やすいのかどうかは謎)• アルベルト割と好き• 最終皇帝(女)が刺さる• ブルーが刺さる• ガチャデス強そうなのでちょっと欲しい(UDXガチャ限定) ガチャデスがなんか限定感だからなんとなく手に入れておきたい感じありますよね。 UDXガチャってちょいちょいと来るようになるんでしょうか~。 よくわからないですがなんとなく欲しい・・・Orz アルベルトはなんとなく気に入ったので育ててみたいと思います。 (いつになることやら) 光明剣ファスト技だったらよかったのにとか思ったり。 王者の剣、気絶技だからちょっと期待。 しかし、タンザーとの戦いまだ終わらない、つらすぎる・・・Orz がらくた・・・ くたくた・・・.

次の

【ロマサガRS】SS アルベルト [試練の先にあるもの] VH外伝2

ロマサガ アルベルト

1 アビリティ解放1 Lv. 30 アビリティ解放3 Lv. 10 アビリティ解放2 Lv. BP消費も7と抑えめなので連発することも可能。 最大2回まで覚醒させることで、BP5まで消費を抑えることができる。 直接攻撃ならどんなに強烈な攻撃でもノーダメージでやり過ごせるため、高難易度のボス戦においては無類の強さを発揮する。 陣形を編成するときにアルベルトをヘイトの高まる位置において攻略することで、難易度をかなり下げることも可能。 このスキル1つで戦局を変えられる最強クラスのキャラだろう。 ラウンド開始時の回復 壁役なので、ラウンド開始時に回復するアビリティが備わっているのはありがたい。 BOSSまでのラウンド1と2ではBPを温存したいので、ダメージを受けてしまうが、ラウンド毎に確率で自動回復してくれると助かることが多い。 高威力スキルも覚える アルベルトはディフェンダーだが、威力SSのスキル「不動剣」を覚える。 オーバードライブが溜まった時など、フィニッシュ時にBPがあれば一緒に攻撃に参加できる。 火力にも貢献できる。 不動剣は威力SSスキルの中でも火力が高い。 火力アビリティは無し アルベルトはディフェンダーであり、「パリィ」を使うことがメインなのでそこまで重要な要素ではないが一応言及しておく。 アビリティに火力アップ系のものが1つも無いため、アタッカーと比べれば基礎火力は若干落ちる。 攻撃時に隙がある BPが無い時は「パリィ」が使えない。 そのため攻撃をすることになるが、攻撃時はアビリティの効果でヘイトを集めてしまうことも。 この時に攻撃が集中すると一気に倒されてしまうこともある。 回復できるヒーラーと一緒に立ち回ることが必須だ。 メインキャラの育成が終わるとあまり使わなくなる たとえ無課金プレイヤーでも、長くプレイしていればそれなりに強くなれるのがロマサガRSのいいところ。 しかし、育成が進むとパリィに頼る頻度はどんどん少なくなっていく。 ピンポイントで使うことはあるが、最終的には滅多に使わないスタイルになるだろう。 アルベルトの全スタイル一覧 スタイル スキル• 敵の直接攻撃を受け流す】•

次の

【ロマサガRS】新アルベルト(SS)の評価/おすすめ覚醒とステータス【ロマサガ リユニバース】

ロマサガ アルベルト

1 アビリティ解放1 Lv. 30 アビリティ解放3 Lv. 10 アビリティ解放2 Lv. BP消費も7と抑えめなので連発することも可能。 最大2回まで覚醒させることで、BP5まで消費を抑えることができる。 直接攻撃ならどんなに強烈な攻撃でもノーダメージでやり過ごせるため、高難易度のボス戦においては無類の強さを発揮する。 陣形を編成するときにアルベルトをヘイトの高まる位置において攻略することで、難易度をかなり下げることも可能。 このスキル1つで戦局を変えられる最強クラスのキャラだろう。 ラウンド開始時の回復 壁役なので、ラウンド開始時に回復するアビリティが備わっているのはありがたい。 BOSSまでのラウンド1と2ではBPを温存したいので、ダメージを受けてしまうが、ラウンド毎に確率で自動回復してくれると助かることが多い。 高威力スキルも覚える アルベルトはディフェンダーだが、威力SSのスキル「不動剣」を覚える。 オーバードライブが溜まった時など、フィニッシュ時にBPがあれば一緒に攻撃に参加できる。 火力にも貢献できる。 不動剣は威力SSスキルの中でも火力が高い。 火力アビリティは無し アルベルトはディフェンダーであり、「パリィ」を使うことがメインなのでそこまで重要な要素ではないが一応言及しておく。 アビリティに火力アップ系のものが1つも無いため、アタッカーと比べれば基礎火力は若干落ちる。 攻撃時に隙がある BPが無い時は「パリィ」が使えない。 そのため攻撃をすることになるが、攻撃時はアビリティの効果でヘイトを集めてしまうことも。 この時に攻撃が集中すると一気に倒されてしまうこともある。 回復できるヒーラーと一緒に立ち回ることが必須だ。 メインキャラの育成が終わるとあまり使わなくなる たとえ無課金プレイヤーでも、長くプレイしていればそれなりに強くなれるのがロマサガRSのいいところ。 しかし、育成が進むとパリィに頼る頻度はどんどん少なくなっていく。 ピンポイントで使うことはあるが、最終的には滅多に使わないスタイルになるだろう。 アルベルトの全スタイル一覧 スタイル スキル• 敵の直接攻撃を受け流す】•

次の