少女マンガ オススメ。 少女マンガの『歴史』を研究家に学ぶ【ベルばら~ハチクロまで】

「胸キュン少女マンガ【2020】ランキング&おすすめ~人気・名作~」

少女マンガ オススメ

白い約束 『海月姫』『偽装不倫』などの東村アキコの初期短編集。 大学生の絹子は、ひとめぼれした鳥羽くんのことが忘れられません。 ある日突然「好きだ」と言い残して夜逃げをしてしまった鳥羽くんをいつまでも待っている絹子ですが、友達には「忘れたほうがいい」と言われてしまい…。 他4作品収録。 現在の東村アキコとはちょっと異なる、ドタバタしない少女マンガ作品です。 あっさりでシンプルで素朴、なのに現在の作風も見え隠れするような物語。 さらに時おり泣かせに来るシーンもあり、明日へのエネルギーになってくれます。 疲れている時、優しい気持ちになりたい時にさらっと読める1冊。 かわいらしくもちょっと捻くれた女性の描き方が本当に魅力的。 ブルーバード ブルー 大人の恋愛初心者のためのピュアなラブストーリー。 主人公の蒼は「恋」がなんだかよくわからず、同期からも「恋愛断食女子」と言われています。 恋愛雑誌を読み漁り、恋愛番組を片っ端から録画する蒼。 ある日、友達だと思っていた佐伯から「異性同士の友情などありえない」と言われて…。 出版社勤務で恋愛に仕事に一生懸命な主人公を思わず応援したくなる作品です。 学生が主人公の少女マンガで「恋とは」といったテーマを取り扱ったものは多くありますが、この作品では主人公の同期である大人たちが「恋」についてのそれぞれの回答を提示してくれます。 自分をもっと知りたい、自分を好きになりたい大人にもおすすめの1冊。 東京タラレバ娘 アラサー独身女たちの笑えて泣ける人生物語。 20代は合コン三昧、理想の男や人生について「~たら」「~れば」と好き放題言っていた主人公ですが、あっという間にアラサーに。 主人公は結婚しなきゃと焦りますが、なぜか男性には相手にされなくて…。 鋭く、かつアラサーにとっては非常にキツい視点で女性の恋愛や結婚、人生について描いた傑作です。 アラサーに限らず「たられば」ばかりの大人にとっては劇薬のような物語なので、心当たりのある人にはぜひ読んでほしい作品。 「身近な人をネタにしている」という作者の言葉通り、痛々しくリアルな描写が心に刺さります。 巻末に収録されているアラサーの人生相談コーナーも秀逸。 切なくて泣ける恋愛マンガおすすめ5選 恋愛マンガはキュンとするためだけのものではありません!実は泣けるものも多いんです。 「とにかく切ない恋愛マンガを読んで泣きたい!」そんなあなたに、切なくて泣ける恋愛マンガを厳選しました。 ひるなかの流星 ド田舎女子高生のまっすぐな恋と友情の物語。 主人公のすずめは、親の転勤で東京の学校に転入することになります。 上京初日、右も左もわからないすずめが出会ったのは学校の担任の先生で…。 多くの少女マンガは恋をしたら猪突猛進、なにがあろうと一直線にその恋をかなえてしまいます。 しかし、この物語の主人公はそうではありません。 なにもわからなかったすずめが少しずつ大人になり、自分で考え、自分で結論を出していく成長の姿が切なく、ホロリとくる要素のひとつになっています。 ただ甘いだけでない、スパイスの効いた少女マンガです。 歴代人気!昔からの名作少女マンガおすすめ5選 名前は聞いたことがあるけど、なんだか今さら…という気持ちでちょっぴり手を出しにくいのが「名作」と呼ばれるマンガたち。 でも、名作と呼ばれるマンガはどれも古さを感じさせず、いつの時代も「やっぱりおもしろい!」と感じるものばかりなんです。 そこで、ここでは昔からずっと歴代ランキングに名を連ねる名作少女マンガをご紹介します。 君に届け どこまでもピュアで純情、王道ストーリーの傑作少女マンガ。 陰気な見た目で避けられがちな主人公・爽子は、誰にでも分け隔てなく接してくれる同級生・風早に憧れています。 夏休み前、肝試し大会でお化け役をやることになった爽子ですが…。 世間の「彼氏にしたいマンガキャラクター」ランキングで常に上位に君臨し続けている「風早くん」。 彼の魅力を堪能するだけでもじゅうぶんにおいしいマンガですが、風早に影響され少しずつ変わっていく爽子の眩しい成長も大きな作品の魅力です。 2人の豊かな表情、縮まる距離感、周りを固めるあたたかい友人たち、どれをとっても優しく心に響く描写ばかり。 とにかく王道なラブストーリーにキュンとしたい人におすすめ。 のだめカンタービレ 変人ばかりの音楽大学で繰り広げられるドタバタを描いたクラシック音楽コメディ。 やりたいことができずに大学でくすぶっていた主人公・千秋は酔っぱらって恋人に振られてしまいます。 自宅マンションの前で寝込んでいたところをもう一人の主人公・のだめに拾われてしまいますが、千秋は夜明けに美しいピアノの音色を耳にして…。 のだめと千秋のラブストーリーとしても、クラシック音楽マンガとしても、そして音楽を通して成長する人々のヒューマンドラマとしても楽しめる作品です。 ハチャメチャな展開と個性豊かなキャラクターのやりとりで、長編ですがテンポ良く読める物語。 クラシックにまったく興味のない人でもグイグイと読めてしまいます。 きっとお気に入りの1曲が見つかるはず。 少女革命ウテナ 少女マンガの枠を超えた、カルト的人気を誇るファンタジー。 主人公・ウテナは、初恋の王子様を探して鳳学園の中等部に転入します。 初恋の王子さまは、ウテナが幼い頃に指輪をくれた命の恩人。 しかし、学園の生徒会は「バラの刻印」という謎の掟に支配されていて…。 お伽話、決闘、同性愛や近親愛まで、およそ当時の少女マンガではありえなかった要素を扱った物語です。 どこか哲学的な雰囲気を持ち合わせており、意味もわからず読み進めているうちに、その独特な世界観から抜け出せなくなってしまいます。 全6巻で短すぎず、長すぎずのちょうど良い読み応えであることも魅力。 【番外編】少女マンガで人気の漫画家一覧 少女マンガを読みたいあなたにおすすめしたいのが「作家買い」。 絵、ストーリー、雰囲気、ひとつでも「好き」が見つかったマンガの作家であれば、きっと別の作品でも「好き」が見つかります。 そこで、ここでは有名で人気のあるタイトルを描いている人気作家をご紹介します。 まずは1冊、読んでみてください。

次の

オススメ!少女漫画?!

少女マンガ オススメ

白い約束 『海月姫』『偽装不倫』などの東村アキコの初期短編集。 大学生の絹子は、ひとめぼれした鳥羽くんのことが忘れられません。 ある日突然「好きだ」と言い残して夜逃げをしてしまった鳥羽くんをいつまでも待っている絹子ですが、友達には「忘れたほうがいい」と言われてしまい…。 他4作品収録。 現在の東村アキコとはちょっと異なる、ドタバタしない少女マンガ作品です。 あっさりでシンプルで素朴、なのに現在の作風も見え隠れするような物語。 さらに時おり泣かせに来るシーンもあり、明日へのエネルギーになってくれます。 疲れている時、優しい気持ちになりたい時にさらっと読める1冊。 かわいらしくもちょっと捻くれた女性の描き方が本当に魅力的。 ブルーバード ブルー 大人の恋愛初心者のためのピュアなラブストーリー。 主人公の蒼は「恋」がなんだかよくわからず、同期からも「恋愛断食女子」と言われています。 恋愛雑誌を読み漁り、恋愛番組を片っ端から録画する蒼。 ある日、友達だと思っていた佐伯から「異性同士の友情などありえない」と言われて…。 出版社勤務で恋愛に仕事に一生懸命な主人公を思わず応援したくなる作品です。 学生が主人公の少女マンガで「恋とは」といったテーマを取り扱ったものは多くありますが、この作品では主人公の同期である大人たちが「恋」についてのそれぞれの回答を提示してくれます。 自分をもっと知りたい、自分を好きになりたい大人にもおすすめの1冊。 東京タラレバ娘 アラサー独身女たちの笑えて泣ける人生物語。 20代は合コン三昧、理想の男や人生について「~たら」「~れば」と好き放題言っていた主人公ですが、あっという間にアラサーに。 主人公は結婚しなきゃと焦りますが、なぜか男性には相手にされなくて…。 鋭く、かつアラサーにとっては非常にキツい視点で女性の恋愛や結婚、人生について描いた傑作です。 アラサーに限らず「たられば」ばかりの大人にとっては劇薬のような物語なので、心当たりのある人にはぜひ読んでほしい作品。 「身近な人をネタにしている」という作者の言葉通り、痛々しくリアルな描写が心に刺さります。 巻末に収録されているアラサーの人生相談コーナーも秀逸。 切なくて泣ける恋愛マンガおすすめ5選 恋愛マンガはキュンとするためだけのものではありません!実は泣けるものも多いんです。 「とにかく切ない恋愛マンガを読んで泣きたい!」そんなあなたに、切なくて泣ける恋愛マンガを厳選しました。 ひるなかの流星 ド田舎女子高生のまっすぐな恋と友情の物語。 主人公のすずめは、親の転勤で東京の学校に転入することになります。 上京初日、右も左もわからないすずめが出会ったのは学校の担任の先生で…。 多くの少女マンガは恋をしたら猪突猛進、なにがあろうと一直線にその恋をかなえてしまいます。 しかし、この物語の主人公はそうではありません。 なにもわからなかったすずめが少しずつ大人になり、自分で考え、自分で結論を出していく成長の姿が切なく、ホロリとくる要素のひとつになっています。 ただ甘いだけでない、スパイスの効いた少女マンガです。 歴代人気!昔からの名作少女マンガおすすめ5選 名前は聞いたことがあるけど、なんだか今さら…という気持ちでちょっぴり手を出しにくいのが「名作」と呼ばれるマンガたち。 でも、名作と呼ばれるマンガはどれも古さを感じさせず、いつの時代も「やっぱりおもしろい!」と感じるものばかりなんです。 そこで、ここでは昔からずっと歴代ランキングに名を連ねる名作少女マンガをご紹介します。 君に届け どこまでもピュアで純情、王道ストーリーの傑作少女マンガ。 陰気な見た目で避けられがちな主人公・爽子は、誰にでも分け隔てなく接してくれる同級生・風早に憧れています。 夏休み前、肝試し大会でお化け役をやることになった爽子ですが…。 世間の「彼氏にしたいマンガキャラクター」ランキングで常に上位に君臨し続けている「風早くん」。 彼の魅力を堪能するだけでもじゅうぶんにおいしいマンガですが、風早に影響され少しずつ変わっていく爽子の眩しい成長も大きな作品の魅力です。 2人の豊かな表情、縮まる距離感、周りを固めるあたたかい友人たち、どれをとっても優しく心に響く描写ばかり。 とにかく王道なラブストーリーにキュンとしたい人におすすめ。 のだめカンタービレ 変人ばかりの音楽大学で繰り広げられるドタバタを描いたクラシック音楽コメディ。 やりたいことができずに大学でくすぶっていた主人公・千秋は酔っぱらって恋人に振られてしまいます。 自宅マンションの前で寝込んでいたところをもう一人の主人公・のだめに拾われてしまいますが、千秋は夜明けに美しいピアノの音色を耳にして…。 のだめと千秋のラブストーリーとしても、クラシック音楽マンガとしても、そして音楽を通して成長する人々のヒューマンドラマとしても楽しめる作品です。 ハチャメチャな展開と個性豊かなキャラクターのやりとりで、長編ですがテンポ良く読める物語。 クラシックにまったく興味のない人でもグイグイと読めてしまいます。 きっとお気に入りの1曲が見つかるはず。 少女革命ウテナ 少女マンガの枠を超えた、カルト的人気を誇るファンタジー。 主人公・ウテナは、初恋の王子様を探して鳳学園の中等部に転入します。 初恋の王子さまは、ウテナが幼い頃に指輪をくれた命の恩人。 しかし、学園の生徒会は「バラの刻印」という謎の掟に支配されていて…。 お伽話、決闘、同性愛や近親愛まで、およそ当時の少女マンガではありえなかった要素を扱った物語です。 どこか哲学的な雰囲気を持ち合わせており、意味もわからず読み進めているうちに、その独特な世界観から抜け出せなくなってしまいます。 全6巻で短すぎず、長すぎずのちょうど良い読み応えであることも魅力。 【番外編】少女マンガで人気の漫画家一覧 少女マンガを読みたいあなたにおすすめしたいのが「作家買い」。 絵、ストーリー、雰囲気、ひとつでも「好き」が見つかったマンガの作家であれば、きっと別の作品でも「好き」が見つかります。 そこで、ここでは有名で人気のあるタイトルを描いている人気作家をご紹介します。 まずは1冊、読んでみてください。

次の

岡副麻希、浅川梨奈オススメ少女マンガにキュンキュン(2020年2月25日)|BIGLOBEニュース

少女マンガ オススメ

白い約束 『海月姫』『偽装不倫』などの東村アキコの初期短編集。 大学生の絹子は、ひとめぼれした鳥羽くんのことが忘れられません。 ある日突然「好きだ」と言い残して夜逃げをしてしまった鳥羽くんをいつまでも待っている絹子ですが、友達には「忘れたほうがいい」と言われてしまい…。 他4作品収録。 現在の東村アキコとはちょっと異なる、ドタバタしない少女マンガ作品です。 あっさりでシンプルで素朴、なのに現在の作風も見え隠れするような物語。 さらに時おり泣かせに来るシーンもあり、明日へのエネルギーになってくれます。 疲れている時、優しい気持ちになりたい時にさらっと読める1冊。 かわいらしくもちょっと捻くれた女性の描き方が本当に魅力的。 ブルーバード ブルー 大人の恋愛初心者のためのピュアなラブストーリー。 主人公の蒼は「恋」がなんだかよくわからず、同期からも「恋愛断食女子」と言われています。 恋愛雑誌を読み漁り、恋愛番組を片っ端から録画する蒼。 ある日、友達だと思っていた佐伯から「異性同士の友情などありえない」と言われて…。 出版社勤務で恋愛に仕事に一生懸命な主人公を思わず応援したくなる作品です。 学生が主人公の少女マンガで「恋とは」といったテーマを取り扱ったものは多くありますが、この作品では主人公の同期である大人たちが「恋」についてのそれぞれの回答を提示してくれます。 自分をもっと知りたい、自分を好きになりたい大人にもおすすめの1冊。 東京タラレバ娘 アラサー独身女たちの笑えて泣ける人生物語。 20代は合コン三昧、理想の男や人生について「~たら」「~れば」と好き放題言っていた主人公ですが、あっという間にアラサーに。 主人公は結婚しなきゃと焦りますが、なぜか男性には相手にされなくて…。 鋭く、かつアラサーにとっては非常にキツい視点で女性の恋愛や結婚、人生について描いた傑作です。 アラサーに限らず「たられば」ばかりの大人にとっては劇薬のような物語なので、心当たりのある人にはぜひ読んでほしい作品。 「身近な人をネタにしている」という作者の言葉通り、痛々しくリアルな描写が心に刺さります。 巻末に収録されているアラサーの人生相談コーナーも秀逸。 切なくて泣ける恋愛マンガおすすめ5選 恋愛マンガはキュンとするためだけのものではありません!実は泣けるものも多いんです。 「とにかく切ない恋愛マンガを読んで泣きたい!」そんなあなたに、切なくて泣ける恋愛マンガを厳選しました。 ひるなかの流星 ド田舎女子高生のまっすぐな恋と友情の物語。 主人公のすずめは、親の転勤で東京の学校に転入することになります。 上京初日、右も左もわからないすずめが出会ったのは学校の担任の先生で…。 多くの少女マンガは恋をしたら猪突猛進、なにがあろうと一直線にその恋をかなえてしまいます。 しかし、この物語の主人公はそうではありません。 なにもわからなかったすずめが少しずつ大人になり、自分で考え、自分で結論を出していく成長の姿が切なく、ホロリとくる要素のひとつになっています。 ただ甘いだけでない、スパイスの効いた少女マンガです。 歴代人気!昔からの名作少女マンガおすすめ5選 名前は聞いたことがあるけど、なんだか今さら…という気持ちでちょっぴり手を出しにくいのが「名作」と呼ばれるマンガたち。 でも、名作と呼ばれるマンガはどれも古さを感じさせず、いつの時代も「やっぱりおもしろい!」と感じるものばかりなんです。 そこで、ここでは昔からずっと歴代ランキングに名を連ねる名作少女マンガをご紹介します。 君に届け どこまでもピュアで純情、王道ストーリーの傑作少女マンガ。 陰気な見た目で避けられがちな主人公・爽子は、誰にでも分け隔てなく接してくれる同級生・風早に憧れています。 夏休み前、肝試し大会でお化け役をやることになった爽子ですが…。 世間の「彼氏にしたいマンガキャラクター」ランキングで常に上位に君臨し続けている「風早くん」。 彼の魅力を堪能するだけでもじゅうぶんにおいしいマンガですが、風早に影響され少しずつ変わっていく爽子の眩しい成長も大きな作品の魅力です。 2人の豊かな表情、縮まる距離感、周りを固めるあたたかい友人たち、どれをとっても優しく心に響く描写ばかり。 とにかく王道なラブストーリーにキュンとしたい人におすすめ。 のだめカンタービレ 変人ばかりの音楽大学で繰り広げられるドタバタを描いたクラシック音楽コメディ。 やりたいことができずに大学でくすぶっていた主人公・千秋は酔っぱらって恋人に振られてしまいます。 自宅マンションの前で寝込んでいたところをもう一人の主人公・のだめに拾われてしまいますが、千秋は夜明けに美しいピアノの音色を耳にして…。 のだめと千秋のラブストーリーとしても、クラシック音楽マンガとしても、そして音楽を通して成長する人々のヒューマンドラマとしても楽しめる作品です。 ハチャメチャな展開と個性豊かなキャラクターのやりとりで、長編ですがテンポ良く読める物語。 クラシックにまったく興味のない人でもグイグイと読めてしまいます。 きっとお気に入りの1曲が見つかるはず。 少女革命ウテナ 少女マンガの枠を超えた、カルト的人気を誇るファンタジー。 主人公・ウテナは、初恋の王子様を探して鳳学園の中等部に転入します。 初恋の王子さまは、ウテナが幼い頃に指輪をくれた命の恩人。 しかし、学園の生徒会は「バラの刻印」という謎の掟に支配されていて…。 お伽話、決闘、同性愛や近親愛まで、およそ当時の少女マンガではありえなかった要素を扱った物語です。 どこか哲学的な雰囲気を持ち合わせており、意味もわからず読み進めているうちに、その独特な世界観から抜け出せなくなってしまいます。 全6巻で短すぎず、長すぎずのちょうど良い読み応えであることも魅力。 【番外編】少女マンガで人気の漫画家一覧 少女マンガを読みたいあなたにおすすめしたいのが「作家買い」。 絵、ストーリー、雰囲気、ひとつでも「好き」が見つかったマンガの作家であれば、きっと別の作品でも「好き」が見つかります。 そこで、ここでは有名で人気のあるタイトルを描いている人気作家をご紹介します。 まずは1冊、読んでみてください。

次の