アンタレス dcmd。 今なぜ?アンタレスDCMDにしたのか?アンタレスDCMD XG 左ハンドル購入

【実体験】アンタレスdcmdを購入してほんと良かった!これ一つで幅広い釣りが可能になる

アンタレス dcmd

出典: 37mmの大径スプールは、軽量ルアーには向かないという意見も見かけます。 実際の使用感は個々のタックルセッティングにもよりますので、一概には断言できない点ですが、軽量ルアーを多用する方は、メタニウムMGL・スコーピオンDCなど34mmスプールを搭載しているモデルを検討してみても良いかもしれませんね。 噂通り、飛距離は抜群です。 条件が揃えば、ルアーが彼方までぶっ飛んで行きます。 出典: よく、重量級のルアーでなければ、飛ばないなんて聞いてましたが、あくまで遠投に関しての話で、3インチセンコーくらいなら、トラブル無しで投げれます。 出典: シマノが満を持して発売した凄まじいリールですね。 飛距離、デザイン、価格 笑 全てが凄まじいです。 噂通り、飛距離は抜群です。 条件が揃えば、ルアーが彼方までぶっ飛んで行きます。 出典: 今までのアンタレスで一番良いと感じました。 MGLスプールの恩恵で7グラムくらいのクランクなんかもストレスなく投げられる。 飛距離も文句なし。 Xモードは、確かに条件を満たさないとなかなか使うことはありませんが、別に通常のモードでも十分過ぎるので全く問題ない。 出典: 16アンタレスDC HG ギア比7. 4のハイギアギアタイプ。 テキサスリグなどのワーミングにもピッタリです。 勿論、巻物系でも使うことが出来ます。

次の

アンタレスDCで前人未到の対岸へ!どんなルアーがマッチする?(アンタレスDCMD情報追記)|TSURI HACK[釣りハック]

アンタレス dcmd

出典: 37mmの大径スプールは、軽量ルアーには向かないという意見も見かけます。 実際の使用感は個々のタックルセッティングにもよりますので、一概には断言できない点ですが、軽量ルアーを多用する方は、メタニウムMGL・スコーピオンDCなど34mmスプールを搭載しているモデルを検討してみても良いかもしれませんね。 噂通り、飛距離は抜群です。 条件が揃えば、ルアーが彼方までぶっ飛んで行きます。 出典: よく、重量級のルアーでなければ、飛ばないなんて聞いてましたが、あくまで遠投に関しての話で、3インチセンコーくらいなら、トラブル無しで投げれます。 出典: シマノが満を持して発売した凄まじいリールですね。 飛距離、デザイン、価格 笑 全てが凄まじいです。 噂通り、飛距離は抜群です。 条件が揃えば、ルアーが彼方までぶっ飛んで行きます。 出典: 今までのアンタレスで一番良いと感じました。 MGLスプールの恩恵で7グラムくらいのクランクなんかもストレスなく投げられる。 飛距離も文句なし。 Xモードは、確かに条件を満たさないとなかなか使うことはありませんが、別に通常のモードでも十分過ぎるので全く問題ない。 出典: 16アンタレスDC HG ギア比7. 4のハイギアギアタイプ。 テキサスリグなどのワーミングにもピッタリです。 勿論、巻物系でも使うことが出来ます。

次の

【実体験】アンタレスdcmdを購入してほんと良かった!これ一つで幅広い釣りが可能になる

アンタレス dcmd

フィールドを問わず、世界中のモンスターフィッシュを相手に闘えます。 スプール径を37mmから38mmに上げ、これによりナイロン20ポンド、PE4号を100m巻けるようになり、ドラグも大物用にパワーアップ。 ギア比7. 8、1回転93cmを巻き上げるエキストラハイギアを搭載しており、スプール径アップの効果もありスピニング並みの高速巻き上げが可能です。 南米のドラードなど、ハイスピードで巻かないと喰いついてこない魚にも十分対応できます。 もちろん、バス用ビッグベイトにも最適なパワーモデルです。 引用 大きく変化したのは• XBモード搭載• ギア比が7. (一回転の巻き取り93㎝)• ハンドル長42mmから45mmへ• スプール系が37mmから38mmへ• 重量15g増• 海水対応• 外観がラメが追加 ミスター村田基の解説動画はこちら 外観インプレ 開封の瞬間緊張しましたが、やはりこの高級感はすばらしいですね。 16アンタレスDCより 黒っぽく見えると思います。 若干ラメが入っているのがわかりますかね? アンタレスといえば、鏡面使用が売りでしたが今回の18アンタレスDC MD XGは ラメ使用に変更。 アンタレスといえば鏡面で統一してほしかったですね。 また、 ハンドルの長さもアンタレスDC MDの方が長くなっています。 この部分は、自分でカスタムすることで変更できますので長いのが苦手な方は、ショートハンドルにカスタムするのもいいと思います。 ダイアルブレーキは、 MAX~MINまであり、アンタレスDCとの変化はありません。 サイドプレートを開けると P. XBが書いています。 ロッドとリールのバランスは間違いなくいいです。 話はそれましたが実は、DCシリーズは初めてではありません。 以前、カルカッタコンクエストDCを所有していましたが丸形が合わずすぐに売却しました。 ともあれ、あれから性能も向上した18アンタレスDCの感想としては おぉー!! って感じでしたね。 笑 結構、飛ぶ飛ぶって言われていますけど、 確かに飛びます。 飛びますけど、個人的に感じたのは キャストしてから着水時まで伸びが止まらない印象。 通常のリールって、キャストしてから着水寸前で失速する感じがすると思います。 18アンタレスDCは、それが 無いです。 失速しないのにバックラッシュもしないこれが、 飛ぶって言われる要因なのかなと感じました。 キャストしてて楽しかったですね。 ホントストレスなくキャストが気持ちよく飛んでいきますからね。 【9月追記】 購入してからメインで使用していきましたが、もう ア ンタレスDCMDだけあれば他のリールは要らないぐらい使いやすいです。 おかっぱり1本スタイルの人にはおすすめですね。 軽量ルアーも問題なく投げれヘビールアーも勿論のことこれぞおかっぱり最強ベイトリールかもしれません。 海水対応である為、たまにいくシーバスでも使用しています。 しかし、使用後のメンテナンスは必須ですよ。 ビッグベイト 今回、 ジョインテッドクロー178とハイサイダー172をキャストしてみました。 ブレーキは、 XBモードでMAXとMINの中間。 キャスト自体は、飛びますけどよくよく考えたらビッグベイトを思いっきりキャストする方が少ないですよね。 笑 他のリールと大差はわかりませんでした。 でも、 巻き心地はすごくよかったです。 ビッグベイトって水の抵抗が大きく巻きづらいと思いますが、 スルスル巻けます。 この点は、非常によかったですね。 中量ルアー ちょっと重めのザリバイブ 20g を使用してみました。 ブレーキ設定は、 FモードでMINから1個。 これは、 今まで使ったリールの中でも一番飛んだかもしれません。 元々、空気抵抗が少ないので飛ぶルアーなのですがそれでも伸びて飛んでいきましたね。 ブレーキをMINでキャストしたら若干バックラッシュしたんで、MINから一個上がよかったです。 ヘビキャロ 私が、ヘビキャロを使用する場面は主に琵琶湖になるんですが、琵琶湖の釣行時のヘビキャロタックルはアンタレスDCMDを使用しています。 外部ブレーキセッティングは、 MIN。 これで 爆飛びです。 ノーバックラッシュでかなり遠投できるので沖のエリアを攻めることができます。 まじでおすすめです。 軽量ルアー この 軽量ルアーを使用するにあたって、18アンタレスDCを買うか悩みました。 18アンタレスDCの売りは、 おっきいルアーを使うリールとして発売されたイメージがありました。 アンタレスDCって値段高いですよね? そんな簡単に買える金額でもないですし、16アンタレスDCもってなったらリールだけで10万越えです。 結構、ここで16アンタレスDCにするか18アンタレスDCにするか迷ってる方が多いと思います。 買うなら最新モデルがいいですよね。 笑 メガバス 95(10g)を使用してみました。 キャスト時、向かい風でブレーキ設定は、FモードMAXとMINの中間。 全く問題なくキャストできました イメージとは裏腹に 軽量ルアーもしっかりキャストでいきますしこれ以上軽いルアーでも キャストできるイメージができました。 【追記】 一誠のキャラメルシャッドのノーシンカーを使用する場面があり使用しました。 キャラメルシャッド3. アンタレスDC MDの購入する点のポイント 実際アンタレスDCとアンタレスDC MDと購入するにあたり迷うポイントになると思います。 アンタレスDC MDは ビックベイトや大物対応ベイトリールであり海水も対応となっています。 今の時代、【ビックベイト】が流行っておりビックベイトも様々なものが発売されています。 実際にビックベイトで釣れればでかいですし、好んでビックベイトしか使わない方もいると思います。 その場合は、 アンタレスDC MD一択です。 アンタレスDCよりも、ロングハンドルでありスプール径も大きくなっています。 なので、太いラインを沢山巻けますし、ロングハンドルでビックベイトも安易に使用できるようになっています。 アンタレスDCは、オールラウンドリール【軽量ルアーから重量級ルアーを使用】であり、色んなロッドにつけて使い方におすすめですね。 まとめ リールの特性別でこだわるなり重量ルアーを使用する場合は18アンタレスDCMD 軽量から中量ルアーを使用するなら16アンタレスDCと使い分ければいいと思います。 僕は、18アンタレスDC MDをメインで今後使用していこうと思います。 シーバスでも使えることができますので、海釣りで検討のかたにもおすすめですよ。

次の