焼津 コロナ。 コロナ対策の消毒液に!!焼津冷蔵株式会社が次亜塩素酸水を無償提供!!

コロナ対策の消毒液に!!焼津冷蔵株式会社が次亜塩素酸水を無償提供!!

焼津 コロナ

更新日:2020年6月25日 焼津市新型コロナウイルス感染症対策本部 静岡県内において、新型コロナウイルス感染症の患者が発生したことに伴い、2020年2月28日(金曜日)午後8時15分に「焼津市新型コロナウイルス感染症対策本部」を設置しました。 これまでも、新型コロナウイルス対策庁内連絡会を開催し、市民の皆様への正確な情報提供と予防対策に努めてまいりましたが、今後も市民の皆様の健康を守るために関係機関と密接な連携をとりながら対策に取り組んでまいります。 第23回本部会議(2020年6月25日) 県「ふじのくにシステム」に基づく移動に関する行動制限について• 市が主催するイベント等の開催について• コロナに負けるな!焼津の子ども元気大作戦!!表彰式について• 第22回本部会議(2020年6月18日) 6月19日以降の県境を跨ぐ行動制限について• 市が主催するイベント等及び公共施設の利用に関する当面の方針について• 第21回本部会議(2020年6月11日) 暮らしや働くときの「新しい生活様式」について• 第20回本部会議(2020年6月5日) 小中学生の「健やかな学びの保障」について• 幼稚園児の遊びの保障について• 第19回本部会議(2020年5月28日) 水道料金の基本料金を2か月間全面減免について• やいづ黒潮温泉使用料の減免について• 浜当目海水浴場開設中止について• 青峯プールの営業休止について• 第18回本部会議(2020年5月21日) 国民健康保険税の減免について• 市が主催・共催するイベント等(6月)について• 焼津市議会令和2年6月定例会について• 第17回本部会議(2020年5月15日) 新型コロナウイルス感染症緊急事態宣言の区域変更について• 緊急事態措置の指定区域除外に伴う静岡県実施方針について• 小中学校の教育活動再開について• 市立幼稚園の再開について• 市が主催するイベント等及び公共施設の利用に関する当面の方針について• 公共施設の対応方針について• 市が主催・共催するイベント等(5月16日~5月31日)について• 特別定額給付金(10万円の給付金)申請・給付の状況について• 新型コロナウイルス感染症に係る支援制度等について• 市民メッセージ• 第16回本部会議(2020年5月7日) 公共施設の利用における対応方針について• 焼津市休業協力金の支給の申請受付開始について• 就学援助費(新型コロナウイルス感染症対策休校期間昼食費)の支給について• 踊夏祭及び海上花火大会の中止について• 第15回本部会議(2020年5月5日) 新型コロナウイルス感染症緊急事態宣言の期間延長について• 特措法に基づく緊急事態措置に係る静岡県実施方針について• 飲食店・宿泊施設への休業要請の解除について• 市長メッセージ• 第14回本部会議(2020年4月30日) 小中学校の臨時休校期間の延長について• 市立幼稚園の臨時休園期間の延長について• 放課後児童クラブの継続実施について• 焼津の子ども元気大作戦について• 大型連休中の各種相談窓口の設置について• 公共施設の利用における対応方針について• 指定避難所等における感染対策について• 第13回本部会議(2020年4月23日) 飲食店・宿泊施設への休業要請について• 児童生徒の昼食代の補助について• 花沢の里観光駐車場の閉鎖について• 市が主催・共催するイベント等(5月7日~5月15日)について• 第12回本部会議(2020年4月20日) 公共施設の対応方針について• 職員の勤務体制について• 焼津さかなセンターの臨時休業の要請について• 第11回本部会議(2020年4月17日) 市長コメント• 第10回本部会議(2020年4月10日) 小中学校及び市立幼稚園の臨時休校・休園期間の延長について• 公共施設の利用における対応方針について• アクリルパネルの設置について• 第9回本部会議(2020年4月9日) 市が主催するイベント等及び公共施設の利用に関する当面の方針について• 緊急事態宣言に伴う小中学校及び公立幼稚園の対応について• 市が主催・共催するイベント等(4月16日~5月6日)について• 備蓄マスク・消毒液の配布について• 傷病手当金の支給について• 市内中小企業者への相談窓口の開設について• 第8回本部会議(2020年4月7日) 中部保健所管内で感染者が確認されたことに伴う対応について• 第7回本部会議(2020年4月1日) 小中学校の入学式・始業式の実施方法について• イベント等の状況について 4月中に開催する市が主催・共催する以下のイベントについて、中止することを報告しました。 焼津市新型コロナウイルス感染症対策(経過)について これまでの取り組みについて報告を行い、関係部署で情報を共有しました。 第6回本部会議(2020年3月26日) 小中学校及び公立幼稚園の新年度の対応について• 新型コロナウイルス感染症対策に伴う市立幼稚園の対応について 市が主催するイベント等及び公共施設に関する当面の方針・公共施設の閉館・利用制限等の解除について 市主催のイベント等及び公共施設の利用については、既に方針決定したイベント等を除き、2020年3月27日(教育活動に関連した公共施設の利用については2020年4月1日)から以下の方針により対応することとします。 詳しくは以下のURLを確認してください。 新型コロナウイルス感染症対策に伴う施設の休館などについて 市税・公共料金・保険料の支払い猶予について 新型コロナウイルス感染症の発生により影響を受け、市税、公共料金(水道料金・下水道使用料・住宅団地下水処理場使用料)、保険料(介護保険料等)のお支払いが一時的に困難となった事情が生じた方に対し、お支払い期限を猶予します。 詳しくはリンク先を確認してください。 転出届の郵送提出について 引っ越しシーズンとなる3月末から4月初めは、市民課窓口が大変混雑します。 新型コロナウイルス感染症の感染予防として、来庁せずにできる手続きの案内をいたします。 詳しくは以下のリンク先をご確認ください。 臨時休校措置期間における児童預かりについて 臨時休校措置期間における児童預かりの状況について報告を行いました。 新型コロナウイルス感染症にかかる経済対策について 焼津市は、新型コロナウイルス感染拡大の影響で経営が悪化した中小企業の緊急支援策として、静岡県制度融資を利用した中小企業等を対象に、上乗せ利子補給を新たに実施します。 借入当初から1年間、実質的に無利子にすることで事業主負担の軽減を図ります。 なお、2020年6月30日までの融資実行分が対象です。 保育所等への空気清浄機購入補助について 焼津市では、新型コロナウイルス感染拡大を防止するため、保育所等が感染防止に必要な空気清浄機や体温計などの備品購入費用について、1施設あたり最大で50万円を補助することを決定しました。 第5回本部会議(2020年3月18日) 市が主催・共催するイベント等(参加者100人以上)の開催方針について(4月15日まで) 4月15日までに開催する市が主催・共催するイベントについて、中止・規模縮小などとする方針とすることを報告しました。 臨時休校及び児童の預かりの終了について 市内各小中学校の臨時休校および市立幼稚園の臨時休園の終了及びそれに伴う児童の預かりの終了について報告を行いました。 経済対策について 新型コロナウイルス感染症にかかる経済対策について報告を行いました。 第4回本部会議(2020年3月5日) 市が主催するイベント等および公共施設に関する当面の方針について 新型コロナウイルスの感染の可能性が懸念されることから、「市が主催するイベントに関する当面の方針」において期限としていた2020年3月15日を2020年3月31日まで延長することとします。 また、公共施設の利用に関しても、特段の事情がない限り、2020年3月31日まで引き続き休館もしくは閉鎖又は利用制限を行うこととします。 公共施設の閉館・利用制限について 「市が主催するイベント等および公共施設に関する当面の方針について」に基づき、公共施設について、閉館・利用制限を行います。 保育所職員等への備蓄マスクの配布について 新型コロナウイルス感染症拡大防止対策として、2020年3月13日、市内放課後児童クラブ(学童保育)や保育園、幼稚園など、子どもたちを預かる施設の職員などに市が備蓄しているマスク計5万枚を配布します。 経済対策について 国においては、新型コロナウイルス感染症の発生による経済への影響が広く出ていることから、中小企業等の資金繰り支援のための様々な支援策が打ち出されているところです。 焼津市では、国が2020年3月2日付で静岡県内に「セーフティネット保証4号」の適用を決定したことを受けて、「セーフティネット保証4号」認定事務の取り扱いを開始しました。 なお、「セーフティネット保証5号」については、従来どおり取扱しています。 学校等の休校に伴う児童の預かり状況について 臨時休校・休園措置中の小学校・幼稚園・放課後児童クラブ児童の預かり状況について報告を行いました。 第3回本部会議(2020年3月5日) 備蓄マスクの配布について 全国的なマスク不足のなか、地域医療や高齢者・障害者へのサービスの維持のため、市が備蓄しているマスクを、介護保険・障害福祉施設・事業所などや医療機関に配布することとしました。 公共施設の取りやめに伴う使用料の取り扱いについて 新型コロナウイルスの感染予防のため、公共施設の使用を取りやめた場合における納付済みの使用料については、原則、返還することとしました。 公共施設などの閉館・利用制限について 新型コロナウイルスの感染予防のため、一部の公共施設などについて、閉館・利用制限することとしました。 イベント等について 新型コロナウイルスの感染予防のため、一部のイベントなどについて、中止・延期することとしました。 第2回本部会議(2020年3月1日)• 小学校休校期間中の児童預かり• 小学校休校期間中の放課後児童クラブの実施• 社会教育施設の高校生以下の利用制限 第1回本部会議(2020年2月28日)• 本部の立ち上げ• 現在のフェーズの確認・新型コロナウイルス対策業務継続計画に基づき対応していくことの確認.

次の

「焼津で新型コロナ感染者」デマ拡散 市HPで否定|静岡新聞アットエス

焼津 コロナ

更新日:2020年5月15日 新型コロナウイルス感染症に関する事業者向け支援について 新型コロナウイルス感染症の流行により影響を受ける、又はその恐れがある事業者に対し、焼津市をはじめ、国、静岡県などの機関で、経営相談、金融支援および各種助成などを実施しています。 1 経営相談窓口 新型コロナウイルス感染症の流行により影響を受ける、又はそのおそれがある事業者に対し、経営及び資金繰り等に関する相談を受け付けています。 焼津商工会議所 電話番号:054-628-6251 所在地:焼津市焼津4-15-24 ホームページ: 大井川商工会 電話番号:054-622-0393 所在地:焼津市宗高900 ホームページ: その他の相談窓口• 日本政策金融公庫静岡支店 中小企業事業 電話番号:054-254-3631• 商工組合中央金庫静岡支店 電話番号:054-254-4131• 静岡県信用保証協会 電話番号:054-252-2121• 静岡県中小企業団体中央会 電話番号:054-254-1511• 静岡県よろず支援拠点 電話番号:054-253-5117• 市内各金融機関でも、ご相談を受け付けています。 2 企業支援 新型コロナウイルス感染症による地域経済への影響に対応するため、市内事業者に対する金融支援を行っています。 焼津市新型コロナ緊急対策利子補給 焼津市では、新型コロナウイルス感染症拡大の影響で経営が悪化した中小企業への緊急支援策として「焼津市新型コロナ緊急対策利子補給」制度を新設しました。 詳しくはをご覧ください。 危機関連保証の認定申請について 焼津市 国は、新型コロナウイルス感染症の影響により、全国の中小企業・小規模事業者の資金繰りが圧迫されていることを踏まえ、既に実施したセーフティネット保証に加えて、危機関連保証を発動しました。 詳しくは「」をご覧ください。 セーフティネット保証の認定申請について(焼津市) 国は、新型コロナウイルス感染症の影響により売上高等が減少している中小企業等への資金繰り支援措置として、いわゆる「セーフティネット保証制度(4号)」)を発動することを決定し、令和2年3月2日付けで、焼津市を含む、静岡県全体が対象地域に指定されました。 さらに、令和2年3月6日付けで、国がセーフティネット保障制度(5号)の対象業種の追加指定を決定しましまた。 これにより、新型コロナウイルス感染症で影響を受けた市内中小企業等について、一般保証と別枠の保証が利用可能となります。 当該制度を利用するに当たっては、中小企業信用保険法第2条第5項に規定する「特定中小企業者」であることについての認定を、本店所在地の市町村(焼津市の場合は焼津市長)から受けることが必要です。 詳しくは「」をご覧ください。 問合先 静岡県経済産業部商工業局商工金融課 電話番号:054-221-2525 3 国の支援制度 国から出されている、事業主及び従業員の皆さま向けの情報をお知らせします。 経済産業省 各種支援策が実施されていますので、詳しくは経済産業省のホームページをご覧ください。 なお、新型コロナウイルス感染症で影響を受ける事業者の皆様向けの支援策パンフレットなども掲載されています。 厚生労働省 各種支援策が実施されていますので、詳しくは厚生労働省のホームページをご覧ください。 小学校等の臨時休業に伴う保護者の休暇取得支援 この制度は保護者個人ではなく、事業主への助成金制度です。 新型コロナウイルス感染症の影響を踏まえた雇用調整助成金の特例の実施 時間外労働等改善助成金(テレワークコース、職場意識改善コース)の特例の実施 特別労働相談窓口の開設 厚生労働省静岡労働局では、新型コロナ感染症の影響による特別労働相談窓口を開設しています。 事業主の方へ• 労務管理(賃金の支払い、解雇、休業手当等)に関する相談など 労働者の方へ• 賃金等労働条件に関する相談• 退職、解雇、労働条件引下げに関する相談など 問合先.

次の

「焼津で新型コロナ感染者」デマ拡散 市HPで否定|静岡新聞アットエス

焼津 コロナ

「次亜塩素酸水」とは、2002年食品添加物(殺菌料)に指定された酸性電解水のことです。 食品安全委員会による評価を受けており、 人の健康を損なうおそれのないということで、成分の規格や、使用の基準を定めたうえで、使用が認められています。 簡潔にまとめると、 殺菌効果があり、かつ人体に対して有害でない液体ということです。 新型コロナウイルスが流行した当初は、 アルコールによる消毒が注目されていましたが、 消毒用アルコールが品薄状態になるにつれて、同等の効果が期待できる「次亜塩素酸水」が注目されるようになりました。 焼津冷蔵株式会社より「微酸性次亜塩素酸水」が無償提供される!! 上記のように、新型コロナウイルス対策として注目を集めている 「次亜塩素酸水」ですが、こちらも消毒用アルコールと同様に、 市場では品薄状態となりつつあります。 そんな折に、県内の企業である 「焼津冷蔵株式会社」より、平日限定で 「微酸性次亜塩素酸水」を無償提供するというアナウンスが出されました! なんと、 誰でも「次亜塩素酸水」が手に入ります! 一般家庭はもちろん、企業を対象向けの提供も行なっており、静岡県内での新型コロナウイルスの流行を防ぐために非常に有益な取り組みとなっております! 会社概要、および提供に関する詳細情報は下記の通りとなっております。 会社概要 会社名:焼津冷蔵株式会社 会社HP: 住所:静岡県焼津市小川新町5-8-2 事業内容: 水産加工品製造販売 しめさば、塩さば、うなぎ、穴子蒲焼 取扱商品はおよびにて確認いただけます。 「微酸性次亜塩素酸水」の無償提供 4月23日よりというタイトルでアナウンスが出されています。 具体的な内容は下記の通りです。 取り組み自体は4月9日より行われており、 23日時点で延べ10000リットル以上の提供を行っているそうです。 提供される 「微酸性次亜塩素酸水」は 除菌に効果がある濃度50ppmにて生成されたものです。 下記は会社HPにも掲載されている提供時の様子です。 会社HPより掲載 静岡県全体でのコロナの状況・対策を知りたい場合は・・・ 今回無償提供された 「次亜塩素酸水」をはじめ、様々な新型コロナウイルス対策の情報が出回っており、 その内容は玉石混交となっております。 そういった場合に重要になってくるのは、 フェイクニュース等に惑わされずに正しい情報を得ることです。 下記記事は、 信頼がおける機関が提供する、静岡県全体における新型コロナウイルスの感染状況などをまとめていますので、よろしければそちらをご覧ください。 次亜塩素酸水で新型コロナウイルスの感染予防をしよう! 今回は 「焼津冷蔵株式会社」が行っている 「微酸性次亜塩素酸水の無償提供」の取り組みについて紹介しました。 一時期に比べれば 新型コロナウイルスの感染者も減少し、明るい兆しが見えてきたように思えます。 しかしながら、 非常に感染力の強いウイルスですので、不意に感染してしまうとあっという間に広まってしまう恐れもあり、まだまだ 感染予防には力を入れていかないとなりません。 そういった場合に、殺菌効果のある 「次亜塩素酸水」はたいへん心強いといえます。 品薄状態が続き、なかなか入手が難しい 「次亜塩素酸水」を誰でも入手できるというのは非常にありがたいですよね! 是非一度、 「焼津冷蔵株式会社」の提供する 「微酸性次亜塩素酸水」を利用されてはいかがでしょうか?.

次の