グランメゾン ミッチー。 グラグラメゾン東京第8話あらすじネタバレ!相澤(ミッチー)登場!

日曜劇場「グランメゾン東京」|第3話のあらすじネタバレ感想【伝説のジビエハンター】

グランメゾン ミッチー

「グランメゾン東京」のキャストや相関図、出演者と登場人物の年齢や役柄などはどのような設定になっているのでしょうか。 主演は木村拓哉さんの上に豪華な食材なども話題のドラマ。 誰か有名人の息子も出演しているようですよ。 tbs. 生年月日:1972年11月13日• 出身地:千葉県• 1987年、ジャニーズ事務所所属アイドルグループ「SMAP」のメンバーとしてCDデビュー• 1996年、ドラマ『ロングバケーション』の主演を務める• 2003年、ドラマ『GOOD LUCK!! 』の主演を務める• 2006年、映画『武士の一分』の主演を務める• 2007年、ドラマ『華麗なる一族』の主演を務める• 2011年、ドラマ『南極大陸』の主演を務める• 2018年、映画『検察側の罪人』の主演を務める 数々のドラマ、映画に出演されている木村拓哉さん。 しかもそのどれもが主演という、申し分のない実力派の方です。 日曜劇場の出演は2015年の「アイムホーム」以来4年ぶりとなります! また、木村拓哉さんは「グランメゾン東京」が令和初のドラマなのだとか。 「グランドメゾン東京」のことを「グラメ」と略して日本語で書いてあったり、写真もアップされているそうなので、中国語が得意でない方もぜひ見てみてはいかがでしょうか。 なんでも「料理に命を懸けた男」と称され、パリに自分の店を構え、しかもニツ星を獲得するほどの腕前のシェフなのだとか。 しかし、尾花はある大事件を起こしてしまったことがきっかけで店を手放すことになり、仲間も離れていき「日本の恥」とまで称されてしまいます。 事件についてはで描かれていました。 高い評価を受ける料理人ですが、どこか闇を抱えているのでしょうか…? ただ、これまで木村さんが演じてきた役のように、熱いところもあるみたいです! 年齢設定は 47歳です。 木村さんと同い年ですね。 50歳を目前に夢に再挑戦する姿、カッコイイ勇姿を見ることができそうです。 尾花夏樹を演じる木村拓哉からのコメント 木村拓哉さんからのコメントをご紹介します。 今回のストーリー上、どうしても必要なシチュエーションということでパリにお邪魔しているのですが、環境に本当に恵まれています。 連続ドラマの1シチュエーションにここまで時間と費用を割いてモノを作るって本当に久しぶりで、「GOOD LUCK!! 」以来の感覚だなと思っています。 「ランブロワジー」という三つ星レストランを貸し切りにしてロケをさせていただいて……。 こんなにいいことばかりクランクインから立て続けに起こると、この先悪いことばかりなんじゃないかと嫌な予感がするんですけど(笑)、本当にいい条件ばかりに恵まれています。 それで監督やスタッフに相談したら「おもしろいね」となりました。 たくさんのサポートを受けたうえでの撮影なので、時間を大切にして、その時できる一瞬一瞬を切り取っていけたらなと思います。 パリにいる間、京香さんや沢村さんや監督と、グランメゾンをいかに構築していくかってことを毎晩のように煮詰めることができました。 グランメゾンが出来上がっていくさまをみなさんにお届けしますが、レストランは単純に料理だけあれば良いのではなくて、人と人とが繋がってできるものだと思うんです。 そういった過程を僕自身も楽しみにしています。 絶対、面白いものにします! なので、食べてください!! 生年月日:1968年5月1か月• 出身地:宮城県• 1988年、カネボウ 水着キャンペーンガールに選出され、本格的に芸能界デビュー• 2002年、映画『釣りバカ日誌13 ハマちゃん危機一髪! 』に出演• 2004年、大河ドラマ『新選組! 』に出演• 2009年、映画『重力ピエロ』に出演• 2010年、ドラマ『セカンドバージン』にて主演を務める• 2018年、ドラマ『未解決の女 警視庁文書捜査官』で主演を務める 木村拓哉さんの脇を固めるのは、ご覧の通り数々のドラマで主演を務める鈴木京香さんです。 木村拓哉さんと鈴木京香さんが共演されるのは、2007年のドラマ「華麗なる一族」以来12年ぶりとなります。 お2人の演技の化学反応がまた観られるのは実に楽しみですね。 調べたところ、鈴木京香さんはSNSをされていないそうです。 絶望していた尾花が「グランドメゾン東京」を一緒にやろうと提案する、物語にとってとても重要な人物です。 しかも、早見のために尾花がシェフとして再建するものですから、かなり影響力のある人物とも言えます! 年齢設定は 49歳です。 実際の鈴木京香さんよりも少し年下ですね。 それでも木村さん演じる尾花より少し年上、どのような関係性になっていくのか見逃せません! 早見倫子を演じる鈴木京香からのコメント 食の都であるパリに来て、初日に「ランブロワジー」をお借りしてロケができたというのは、夢のようです。 一度来てみたいと思っていたレストラン、その厨房で料理のシーンを撮影させてもらって、とても充実していました。 本当に頼りがいのある方です。 凄いんですよ。 良い画を撮るために工夫をしてくださって、そのバイタリティーとその場を引っ張ってくださる熱さも嬉しいです。 ついていこうと思います! 尾花と倫子は仲間として夢に向かって歩き出す二人なのですが、今はまだ出会いの時。 ですが、どこか波長が合うという予感をさせるアイデアをいろいろ出してくださって楽しかったです。 しっかりタッグを組んで、これから進んでいこうと思います。 スタッフ・出演者みんなで言っている話ですが「翌日学校や会社に行ったりするエネルギーの源になるようなものにしたい」です。 真剣にやれば叶うとか、熱を持って取り組む、打ち込む……そういう表現を照れずに演じたいと思います。 楽しいドラマになるし、元気が出るドラマになると思います。 楽しみにしていてください。 生年月日:1990年3月17日• 出身地:東京都• 2009年、映画『ごくせん THE MOVIE』に出演• 2011年、ジャニーズ事務所所属アイドルグループ・Kis-My-Ft2としてCDデビュー。 同年にドラマ『美男ですね』に出演• 2013年、ドラマ『信長のシェフ』、『ぴんとこな』で主演を務める• 2015年、映画『レインツリーの国』で主演を務める• 2015年、ドラマ『銭の戦争』に出演• 2019年、映画『パラレルワールド・ラブストーリー』で主演を務める Kis-My-Ft2の中でも人気のあるメンバーの玉森裕太さん。 SMAPのメンバーともお芝居で何回も共演されたり、ご自身もドラマや映画で主演を務めるなど、演技の面でも引っ張りだこです。 そんな玉森裕太さんですが、 意外にも木村拓哉さんとは初共演なんです! 調べたところ、玉森裕太さんもSNSをされていませんでした。 つまり、平古祥平もシェフということになります。 しかし料理にこだわるあまり、人間関係をうまく築けない尾花のことを良く思っていなかったのだとか。 パリから帰国した後は、日本国内でも一流とされるホテルで最年少の料理長を務めています。 かつては憧れだったという尾花のことをクズ呼ばわりするシーンもあるとか。 同じ事務所で先輩・後輩の関係である玉森裕太さんが、平古祥平をどう演じるのか必見です! 年齢設定は 29歳です。 実際の玉森裕太さんも同い年です。 20歳も歳の離れた人たちに食らいついていく平古祥平、とんでもない人物かもしれません! 玉森さんと木村拓哉さんとの絡みが見られそうなのは2話以降。 どんな掛け合いとなるのか、ですね! 平古祥平を演じる玉森裕太からのコメント 料理人役は一度やったことがありますが、ここまでしっかり料理を見せる役をやることがなかったので、今、料理の勉強や練習を必死に頑張っているところです。 今回出演させていただくにあたって、大先輩である木村さんとの初共演は、緊張と期待と素直にうれしいという気持ちです。 でも、楽しみな気持ちが一番大きいです。 木村さんとは現場に入ってからたくさんお話する機会があると思うので、いろいろとアドバイスをいただきたいと思います。 役柄としては、最初は木村さん演じる尾花に冷たく対応するので、その演技は緊張します(笑)。 ですが、しっかりと演じきりたいと思います。 ドラマを撮っている最中には一流のシェフになっている予定なので、是非楽しんでいただけたらと思います。 料理人にはいらない要素。 舞台じゃないんだから。 「下町ロケット」の伊丹役も 天才エンジニアに嫉妬してたけど 丹後もそんな感じだな。 生年月日:1977年8月1日• 出身地:東京都• 1984年、東京・歌舞伎座『絵本牛若丸』の牛若丸役で六代目・尾上丑之助を襲名• 1996年、歌舞伎座『弁天娘女男白浪』の弁天小僧役などを務め、五代目・尾上菊之助を襲名• 2000年、歌舞伎座『源氏物語』紫の上をつとめる• 2008年、『伽羅先代萩』の乳人・政岡を最年少で務める• 2010年、ドラマ『坂の上の雲』に出演• 2018年、ドラマ『下町ロケット2』に出演 歌舞伎俳優として有名な尾上菊之助さん。 歌舞伎界でもかなり実績があることがプロフィールを見て分かります。 それでもドラマにも出演されるなんて、本当にすごいですよね… 調べてみましたが、尾上菊之助さんはSNSをされていないとのことです。 尾花が帰国した今は、東京のレストラン「gaku」で一ツ星シェフとして活躍しています。 しかも、その実力は三ツ星間違いなしと言われるほど。 尾花と丹後がどのように火花を散らすのか、注目ですね! 年齢設定は 45歳で、実際の尾上菊之助さんより少し年上です。 アラフィフの男性を演じる尾上菊之助さん。 丹後の熟練した腕前とその執念にくぎ付けになりそうです! 丹後学を演じる尾上菊之助からのコメント 丹後は、木村さん演じる感覚的で才能あるシェフの尾花に対し、努力家です。 一流シェフというのは、人格的にも慕われている方が多いと伺いました。 尾花をライバル視はするものの、人間的には非常に豊かで人の気持ちがわかり、シェフの規範とされる人物だと思っています。 表現方法は違えど料理人と役者は通ずるものがあると思っていますので、歌舞伎の舞台に向かうのと変わらない気持ちで、丹後学という役に向きあいたいと思います。 木村さんをはじめ素晴らしい方々と共演させていただけるので、撮影に入る日を心待ちにしています。 そして、今は食べることが専門ですが(笑)、以前は料理に凝って自分でもよく作っていました。 ドラマでどんな料理が出てくるのか、そちらもとても楽しみです。 昨年の「下町ロケット」から一年後にまたこの日曜劇場に帰ってくることが出来て嬉しく思います。 今回も、この作品をたくさんの視聴者の方々に楽しんでいただけたら幸いです。 生年月日:1969年10月24日• 出身地:東京都• 1996年、「モラリティー」で歌手デビュー• 1998年、ドラマ『WITH LOVE』で俳優デビュー• 2006年、ドラマ『のだめカンタービレ』に出演• 2009年、ドラマ『相棒 season7』に出演• 2010年、ドラマ『相棒 season8』から水谷豊演じる杉下右京の2代目相棒・神戸尊役として出演。 以降『相棒 season10』まで続投• 2019年、映画『引っ越し大名! 』に出演 「ミッチー」の愛称で親しまれ、ドラマ「相棒」シリーズにも出演されていた及川光博さんが、沢瓶人を演じます。 主演の木村拓哉さんとは、ドラマ「A LIFE~愛しき人~」以来の共演となります。 また、及川光博さんが織田信長役で出演されていたドラマ「信長のシェフ」では、玉森裕太さんが主演をつとめていたので、こちらも再共演です。 及川光博さんにとってかなりホームな雰囲気の中でのドラマとなっているようです! 及川光博さんのチームプレイに注目ですね。 また、及川光博さんはスタッフさんだけで運営されているTwitterがありました! 相沢瓶人は 尾花のパリ時代の同僚であり、 唯一の友達ともいえる人物です。 相沢は料理の才能だけでなく、コミュニケーション能力にも優れており、どこか人を惹きつける魅力に溢れています。 帰国後はレシピをサイトに載せる人気のフリーの料理人として活躍する一方、フランス人女性との間に産まれた一人娘を育てるシングルファザーでもあります。 かなり順風満帆な生活を送っているように見えますが、実は尾花にある葛藤を抱いているのだとか… ある意味、一番謎な人物かもしれませんね! 年齢設定は 47歳で、実際の及川光博さんの年齢よりも少し年下になります。 尾花も47歳なので、この2人は同い年という設定。 同い年の2人が葛藤する姿、見ごたえがありそうです! 相沢瓶人を演じる及川光博からのコメント おそらく尾花と仲が良かったであろう、相沢役を演じます。 独自のセンスを持ち、レシピや料理教室で活躍しています。 ちなみにハムエッグとナポリタンが得意です。 それにしても今作はメンバーがすごい。 たっくん(木村さん)&きっくん(菊之助さん)の演技バトルが楽しみですね。 たまちゃん(玉森くん)との共演も久しぶり。 生年月日:1967年7月10日• 出身地:鹿児島県• 1996年、ドラマ『松田のドラマ』で俳優デビュー• 2000年、ドラマ『浅見光彦シリーズ』で主演・浅見光彦役を務める。 以降、2012年の第31作まで出演• 2006年、コント番組『サラリーマンNEO』に出演• 2016年、ドラマ『レンタル救世主』で主演を務める• 2019年、ドラマ『刑事ゼロ』で主演を務める ドラマ「浅見光彦シリーズ」での浅見光彦役が印象的な沢村一樹さん。 他にも数々のドラマで主演を務め、2009年から12本のドラマで主演として抜擢されたという記録も打ち立てています。 また、沢村一樹さんの演技は主演としてだけでなく、準主役以下の配役だったとしても存在感のある演技にかなり定評が! しかも、木村拓哉さんが宮本武蔵を演じるスペシャルドラマ「宮本武蔵」では、沢村一樹さんが佐々木小次郎を演じていました。 そんな沢村一樹さんが今回はどんな演技をされるのか、楽しみですね。 尾花と共に、パリで二ツ星を獲得した張本人です。 しかも、尾花とは パリで修行していた時からの仲。 そんな尾花とは、ある事件をきっかけに店が閉店した際に決裂。 単身で多額の借金を背負って帰国することとなります。 現在では、 尾花のライバル・丹後学がシェフを務めるレストラン「gaku」のギャルソンです。 尾花を見て自分の限界に気付き、料理人から支配人へと転身した京野。 尾花に自分のレストランに力を貸してほしいと言われます。 年齢設定は 49歳で、実際の沢村一樹さんの年齢より年下になります。 尾花よりも少し年上ですね。 年下の尾花の才能に苦悩する姿、普段の沢村一樹さんの演じる役と違う一面が見られるかもしれません! 京野陸太郎を演じる沢村一樹からのコメント パリでの撮影初日、一日中フランス語のシーンでした。 2ページ半くらい、僕がずっとフランス語を話しているんですが、その日までずっとフランス語の準備をしていたので、やっと始まってやっと終わったという気持ちです(笑)。 いい緊張感のなかで撮影できました。 そして、やっぱりパリは絵になりますよね。 空き時間にちょっと街で時間を過ごしましたが、東京ともヨーロッパのほかの国とも違う。 パリに来て木村くんと京香さんと一緒に食事も行きましたが、楽しいですよね。 それも日常とは違うし、パリという場所もそうだし。 ワクワクした気持ちと、これからここでドラマが始まるんだ、という緊張感も織り交ざって、今までにあまり経験したことのない雰囲気の中で楽しく過ごすことができました。 木村くんはどの引き出しを開けたらシーンが一番成立するのか、アイデアをたくさん持っている方。 見ている方に伝えたいことをしっかり決めていて、やるたびにどんどん明確になっていくので、見やすくなってより強く気持ちが伝わるんじゃないかと思います。 パリにしかないこの雰囲気を、そのまま画面を通して視聴者のみなさんにも届けられたらいいなと思います。 レストランを作る大変さとその中にある情熱を日曜の夜にみなさんに伝えていきたいです。 一生懸命、前向きに演じていきたいと思います。 帰るときに「爪痕残せなかったなぁ」とポツリ…そのお気持ちで十分です!応援してくださった皆様もありがとうございました — 【公式】10. 生年月日:1996年8月16日• 出身地:東京都• 俳優デビューは2017年だが、初めて撮影した作品は2016年撮影、2018年公開の映画『菊とギロチン』• 出演ドラマ• 2018年 『ミッドナイト・ジャーナル』• 2018年 『青と僕』• 出演映画• 2017年 『心が叫びたがってるんだ。 2017年 『ナミヤ雑貨店の奇蹟』• 2019年 『チワワちゃん』• 2019年 『雪子さんの足音』 2017年に俳優デビューされて間もなく日曜劇場『グランメゾン東京』に出演されることになった寛一郎さん。 父は俳優の佐藤浩市さん、祖父は三國連太郎さんで、二世・三世俳優です。 高校卒業後はロサンゼルスに留学されていたとか。 『ナミヤ雑貨店の奇蹟』での存在感のある演技がかなり印象的。 寛一郎さんにしかできない演技もたくさん見られそうです! そんな寛一郎さんは SNSをやっていませんでした。 居酒屋でのアルバイト歴半年で、尾花がネットに掲載したグランメゾン東京の従業員募集応募したという思い切りが良すぎる青年、という設定。 その思い切りの良さと、実は料理に対して熱い想いを持っているという一面を見抜いた尾花が採用してしまいます。 「グランメゾン東京」は、そんな公一の成長物語もポイントだったりします。 芹田公一の 年齢設定は明らかにされていませんでした。 しかし、役柄や設定を見ると寛一郎さんと同年代であることは確かです。 生年月日:1987年9月17日• 出身地:東京都• 2009年に芸能界デビュー• 2013年にタレントとしてブレイク• 出演ドラマ• 2010年 『しぇいけんBABY! -Shakespeare Syndrome-』• 2015年 『ほんとにあった怖い話 夏の特別編2015』• 2016年 『世界一難しい恋』• 2016年 『レンタル救世主』• 2019年 『集団左遷!! 出演映画• 2009年 『静かなるドン 新章』• 2016年 『A. I love you』• 2017年 『ミックス。 』 バラエティから徐々にドラマや映画へと出演の場を広げつつある中村アンさん。 特に最近はドラマでの活躍が目覚ましいですよね。 意識して維持しているというそのスタイルも別格! そんな中村アンさんはTwitterとInstagramをやっていることがわかりました。 尾花たちが手がけるレストラン・グランメゾン東京だけでなく、3年前のパリでの事件の真相についても探っているのだとか。 ちょっと注目しておいた方がいい人物かもしれませんね。 また、 久住栞奈の年齢設定は明らかにされていませんでした。 私が演じるフードライターはまだ全貌はわかりませんが、どこか謎めいていて、私自身もどんな人物なのか楽しみです。 tbs. 生年月日:1982年8月1日• 出身地:神奈川県• 1997年、モデルとして芸能界デビュー。 日本とパリを拠点に活動中。 出演映画• 2004年 『デビルマン』• 2012年 『アメイジング・スパダーマン』• 2013年 『R100』 ファッションモデルとして活躍されている冨永愛さん。 世界有数のファッションモデル事務所と契約しており、数々のファッションショーにも出演されています。 意外にも、民放のゴールデンタイムのドラマに出演されるのは『グランメゾン東京』が初めてなのだそうです。 久住と同じく、3年前のパリでの首脳会談での出来事を追いかけています。 当時の出来事は、誰かが仕組んだ事件だったのではないかと睨む、鋭い人物です。 果たして、リンダの考えは正しいのでしょうか… さらに第3話では 尾花の元恋人であることまで明かされています。 そんな リンダ・真知子・リシャールの年齢は明らかにされていませんでした。 木村さんとはこれまで面識はありませんでしたが、どんなセッションをしていけるのか、凄く楽しみです。 また、出演者の皆様は、演技の世界で活躍される方々ばかりなので緊張していますが、共演させていただくことを本当に楽しみにしています。 tbs. 生年月日:1991年9月23日• 出身地:福岡県• 出演ドラマ• 2007年 『私が子どもだったころ ~斉藤由貴編~』• 2008年 『パズル』• 2010年 『てっぱん』• 2016年 『沈まぬ太陽』• 2019年 『歌舞伎町弁護人 凛花』• 出演映画• 2007年 『犯人に告ぐ』• 2008年 『歓喜の歌』• 2013年 『かぐや姫の物語』 吹替• 2015年 『ハロウィンナイトメア』• 2019年 『21世紀の女の子』 2015年に芸能活動に復帰してから、かなり精力的に活動されている朝倉あきさん。 映画『かぐや姫の物語』の主人公の声を担当したことで一気に知名度が上がりました。 今回はかなり違った役柄なので、また新たな演技が見られそうです! そんな朝倉あきさんはSNSをやっていないことが分かりました。 もう2人は同棲している仲で、祥平が美優にオムレツを作るシーンなどもありました。 職業も祥平が働くホテルのコンシェルジュです。 そんな 蛯名美優の年齢設定は公開されていませんでした。 関われることに、ただただ幸せとありがたさを感じていますが、満足せずに少しでもいいスパイスになれるよう、力を出し切りたいです。 変化出来ない美優の寂しさを理解し、ご覧いただける方に丁寧に届けたいと思います。 tbs. 生年月日:1991年9月26日• 出身地:千葉県• 1996年に子役としてデビュー。 出演ドラマ• 1996年 『最後の家族旅行』• 2008年 『鹿男あをによし』• 2010年 『天使のわけまえ』• 2014年 『すべてがFになる』• 2017年 『陸王』• 出演映画• 1999年 『39 刑法第三十九条』• 2010年 『君に届け』• 2011年 『GANTZ PERFECT ANSWER』• 2015年 『イニシエーション・ラブ』• そして最近はCM「東京シティ競馬」に出演されるなどさらに大活躍されています! 日曜劇場は2017年の『陸王』以来の出演です。 キャストの方々の中では若手かもしれませんが、かなり実力派の吉谷彩子さんにも注目したいですね。 祥平の部下ということになります。 若くも絶対的な実力を持っている松井萌絵は、どこか演じている吉谷彩子さんと重なります。 そんな萌絵に祥平も一目置いているのだとか。 松井萌絵の年齢設定は明らかにされていませんでした。 tbs. 生年月日:1962年6月27日• 出身地:北海道• 主に舞台を中心に活躍• 2013年頃からドラマ『半沢直樹』に出演したことをきっかけに映像作品にも多数出演• 出演ドラマ• 1988年 『冗談画法』• 2011年 『荒川アンダー ザ ブリッジ』• 2014年 『戦力外捜査官』• 2014年 『ルーズヴェルト・ゲーム』• 2019年 『ボイス 110緊急指令室』• 出演映画• 1992年 『シコふんじゃった。 2009年 『20世紀少年』• 2015年 『図書館戦争-THE LAST MISSION-』• 2016年 『シン・ゴジラ』• 2017年 『ナミヤ雑貨店の奇蹟』 日曜劇場に何度も出演されている手塚とおるさん。 木村拓哉さんとも2014年に『HERO』で共演されています。 また、ドラマ『鹿男あをによし』では吉谷彩子さんとも共演されています! 場数の多い日曜劇場で信頼のある俳優さんたちとどのような演技をされるのか楽しみです。 そんな手塚とおるさんですが、 SNSをやられていないことが分かりました。 かなり意地の悪い性格をしており、満足度よりも利益、ミシュランの星付きレストランを目指すことばかりを企みます。 こうして、同じレストランの支配人だった京野から反感を買ってしまうことに… そんな 江藤不三男の年齢は明らかにされていませんでした。 そしてその夢の為には手段は選びません。 そんなとても面白いキャラクターとなっております。 僕自身がTBSの日曜劇場さんに出演させていただくのは、この『グランメゾン東京』で4回目になります。 出演させていただく度に、毎回初心に戻って演じさせていただける、故郷みたいな場所ですが、一方で、毎回緊張感のある現場を用意していただいており、とても大変ですが楽しんでおります。 そして、木村拓哉さん、鈴木京香さんのこのドラマに掛ける情熱は素晴らしく、役に入ったお二人の息の合った台詞の掛け合いは、まるで極上な格闘技を見ている様な、或いはまるで優雅なダンスを見ているのかと錯覚してしまう様な、そんな素晴らしさです。 さらに、飛び切りに美味しい料理達が毎回たくさん「出演」する予定です。 是非、友人知人、ご家族揃って御来店いただけます様に、心よりお待ち申し上げております。 tbs. 今回はララランドのCity of stars シャンソンからはオーシャンゼリゼなど新たに歌った曲もありました。 生年月日:1965年8月15日• 出身地:愛媛県• 1990年、大学在学中に劇団四季に入団• 2007年、劇団四季を退団• 出演ドラマ• 2009年 「白洲次郎」• 2016年 「花燃ゆ」• 2015年 「アルジャーノンに花束を」• 2017年 「孤高のメス」• 2019年 「少年寅次郎」 劇団四季の団員時代から活躍されていた石丸幹二さん。 その期間には 木村拓哉さんともCMで共演されています! 久々にタッグを組むお2人の演技にも注目したいです。 主にシビエ料理を得意とする、かなり強気の性格の人物です。 第3話から登場し、いきなり尾花たちと衝突しますが、尾花の料理を食べて感激。 以降、レストラン・ グランメゾン東京にシビエ料理の食材を提供することとなります。 そんな峰岸剛志の 年齢設定は明かされていませんでした。 「プロの料理人として腕を奮う演技をするのか?」「山に入って動物を前に撮影するのか?」と、期待が高まりつつも、実はかなり緊張していました(笑)。 木村さんを初めとする料理人たちも、自らの腕を信じて突き進んでいる職人気質のスペシャリスト。 だから、感覚の部分で共感し合える者同士として対峙し、演じていきたいと思っています。 そんな想いが視聴者の皆様に伝わればと願っています。 tbs. 生年月日:1988年8月31日• 出身地:神奈川県• 17歳から数々のステージでダンサーとして活躍• 出演ドラマ• 2014年 「隣の女」• 2015年 「セカンド・ラブ」• 2019年 「やすらぎの刻~道」• 2019年 「ルパンの娘」 バレエなどダンサーとして活躍されている 大貫勇輔さん。 「ルパンの娘」で演じた踊りながら口説く泥棒役がハマり、今後の俳優活動が注目されている中での出演です! そんな大貫勇輔さんは SNSをやっていないことがわかりました。 第4話からレストラン・グランメゾン東京の部門シェフとして尾花たちの仲間になります。 しかし、柿谷にはある秘密があるんだとか… そんな 柿谷光の年齢設定は明らかにされていませんでした。 その練習で学んだことを、いかに慣れた手つきでシェフとしてお芝居の中でできるか、皆さんに見ていただけたらと思います。 人生初のフランベにも挑戦しています。 tbs. 三浦獠太さんの演技に対する評判はどうだったのでしょうか? 今後の活躍が期待されますね。 アメリの母親・エリーゼ役のキャストは太田緑ロランス エリーゼ想像以上に日本語ペラペラ 笑 —. グランメゾン東京の登場人物の名前を検証してみました! そこで登場人物の名前を列挙し、どんな食材が隠れているのか検証してみました!• グランメゾン東京の公式サイトやSNS情報 の新ドラマ、仏レストランの撮影許可得られた奇跡 10月スタートの 『 』(TBS系)で主演の木村拓哉が挑むのは、自身の慢心からすべてを失いながらも、世界最高の三つ星レストランを目指して立ち上がるシェフ。

次の

「グランメゾン東京」2話3話のあらすじネタバレ!視聴率も気になる2話はミッチーが良い!

グランメゾン ミッチー

もくじ• パリに自分の店を持って、二つ星を獲得しましたが、どうしても三つ星に手が届かず、プレッシャーに苦しみ壁にぶつかっていました。 しかし、カリスマシェフともてはやされて、自信が慢心に変わってきた頃、自分が招いた重大事件によって、店も仲間もすべて失ってしまいました。 どん底だった尾花が早見倫子(はやみりんこ・鈴木京香)と出会って、もう一度シェフとして三つ星を目指します。 そのために最高のスタッフを集めようとしますが、かつての仲間に拒絶されたり、新しい才能の持ち主を見つけてもうまくいきません。 最高を目指しているから、人にも厳しく、無理難題を突きつけ振り回しながら自分もそれ以上を目指す、そんな尾花の姿を見て、周囲の人々の態度も少しずつ変わっていきます。 周囲と衝突しながら、世界最高の三つ星レストラン「グランメゾン東京」を作り上げようと奮闘する姿が描かれます。 尾花たちは、三つ星レストランの称号を得ることが出来るのか! グランメゾン東京をもう一度みたい、そしてサイドストーリー「グラグラメゾン東京」が無料で見られる方法あります。 尾上菊之助、及川光博、沢村一樹らも出演する。 10月開始。 — ライブドアニュース livedoornews 主人公の尾花夏樹は、木村拓哉さん 天才シェフの役ですが、シェフ姿も似合うし、ビストロスマップでも料理がプロ級なことはわかっていますから、料理シーンが楽しみです。 木村くんと玉ちゃんが共演。 素直に嬉しい😊 10月からは、テレビで木村シェフが見れる。 そして、銀座には吾郎シェフディレクションのビストロが。 あのビストロで活躍したシェフがそれぞれの場所で活躍します。 — HIROMI 📎🗾NAKASHIMA nakajiynamakoji 早見倫子(はやみりんこ)は、鈴木京香さん 早見倫子もフランス料理のシェフで、何度も星に挑戦するも失敗して、料理人としての限界を感じ失意の底にいる時に尾花(木村拓哉)と出会います。 尾花に「星を取らせてやる」と言われて(尾花もどん底だったんじゃないの?)、一緒にレストランを立ち上げることになります。 尾花からの無理難題に振り回されながら、料理人としての彼を尊敬し、また、料理人としての自分自身を見つめなおしていきます。 平古祥平(ひらこしょうへい)は、玉森裕太 Kis-My-Ft2 さん パリで尾花の弟子として働いていた後輩で29才です。 尾花に憧れてフランスに渡りましたが、料理の腕は確かだが、 スタッフを蔑ろにする尾花の人間性に耐えながら修業していました。 現在は、日本で一流ホテルのブッフェレストランのシェフを最年少で務めていますが、同じ料理を作る日々に物足りなさも感じている時に尾花に声をかけられる。 最初は尾花に冷たく対応しますが、どん底を経験して変わった尾花に心を打たれて、星を目指す仲間になる! 丹後学(たんごまなぶ)は、尾上菊之助さん 丹後は、尾花の前に立ちはだかる因縁のライバルシェフです。 東京で三つ星獲得が確実とされている一つ星高級フレンチレストラン「gaku」のシェフです。 修業時代に尾花と同期だった丹後は、尾花より先に自分の店を持ちましたが、後に出店した尾花が先にミシュランの星を獲得するという屈辱を味わいました。 尾花に対して長年コンプレックスを抱えていますが、尾花の才能を良く知って認めている人物です。 丹後は、「グランメゾン東京」が三つ星を目指していくうえで、ストーリーの大きな鍵を握る存在となる。 尾上菊之助さんは、歌舞伎界のスターで、新作歌舞伎にも積極的に挑戦したり、テレビや映画にも活躍の場を広げています。 食へのこだわりが強くて、食べる専門だという菊之助さんが、顔芸無しでどんな演技をするのか楽しみです。 ドラマ・目撃しだい更新します。 相沢瓶人(あいざわかめひと)は及川光博さん 相沢瓶人は、平古(玉森裕太)と同じくパリ時代に尾花と共に働いていた同僚です。 誰とでも気軽に仲良くなれる性格で、クセが強い尾花ともウマが合って、腐れ縁です。 日本では、コミュニケーション能力の高さと独自のセンスで、レシピサイトの動画や料理教室で活躍しています。 きっと主婦に大人気の役ですね! フランス人の妻との間に一人娘のアメリーがいて、シングルファザーとして育てています。 尾花も相沢の料理人としての発想力と創造力には一目置いていますが、藍沢は、尾花の理解者である一方で、少しの引っ掛かりを感じています。 王子っぽいレピシ動画が目に浮かびますね! ドラマの笑いポイントになること間違いなし! 映画「引っ越し大名」は、星野源さんが主役ですが、引っ越し大名とは及川光博さんが演じるお殿さまのことです。 パリでの修業時代、尾花や丹後(尾上菊之助)の兄弟子で努力家ですが、才能を目の当たりにして、自身の才能の限界に気づいて、料理人の夢を諦め、尾花のビジネスパートナーとして彼を支えるようになります。 しかし、尾花のパリ失脚と閉店に伴って、店の借金を背負って帰国します。 今では尾花のライバルである丹後がシェフを務める高級フレンチレストラン「gaku」でギャルソンとして働いている。 尾花は、新しい店には京野の力が不可欠と誘いますが、尾花に対して割り切れない思いを抱えたままの京野はどうする? 沢村一樹さんのコメントが意味深! 尾花の才能に対する憧れで、 シェフ尾花と尾花の才能に恋している京野、その関係性も作品の見どころだと思っています。 どうしても「おっさんずラブ」につながってしまいます! 映画には、沢村一樹さんも五角関係のあらすじあります。 グランメゾン東京をもう一度みたい、そしてサイドストーリー「グラグラメゾン東京」が無料で見られる方法あります。

次の

日曜劇場『グランメゾン東京』|TBSテレビ

グランメゾン ミッチー

「グランメゾン東京」のキャストや相関図、出演者と登場人物の年齢や役柄などはどのような設定になっているのでしょうか。 主演は木村拓哉さんの上に豪華な食材なども話題のドラマ。 誰か有名人の息子も出演しているようですよ。 tbs. 生年月日:1972年11月13日• 出身地:千葉県• 1987年、ジャニーズ事務所所属アイドルグループ「SMAP」のメンバーとしてCDデビュー• 1996年、ドラマ『ロングバケーション』の主演を務める• 2003年、ドラマ『GOOD LUCK!! 』の主演を務める• 2006年、映画『武士の一分』の主演を務める• 2007年、ドラマ『華麗なる一族』の主演を務める• 2011年、ドラマ『南極大陸』の主演を務める• 2018年、映画『検察側の罪人』の主演を務める 数々のドラマ、映画に出演されている木村拓哉さん。 しかもそのどれもが主演という、申し分のない実力派の方です。 日曜劇場の出演は2015年の「アイムホーム」以来4年ぶりとなります! また、木村拓哉さんは「グランメゾン東京」が令和初のドラマなのだとか。 「グランドメゾン東京」のことを「グラメ」と略して日本語で書いてあったり、写真もアップされているそうなので、中国語が得意でない方もぜひ見てみてはいかがでしょうか。 なんでも「料理に命を懸けた男」と称され、パリに自分の店を構え、しかもニツ星を獲得するほどの腕前のシェフなのだとか。 しかし、尾花はある大事件を起こしてしまったことがきっかけで店を手放すことになり、仲間も離れていき「日本の恥」とまで称されてしまいます。 事件についてはで描かれていました。 高い評価を受ける料理人ですが、どこか闇を抱えているのでしょうか…? ただ、これまで木村さんが演じてきた役のように、熱いところもあるみたいです! 年齢設定は 47歳です。 木村さんと同い年ですね。 50歳を目前に夢に再挑戦する姿、カッコイイ勇姿を見ることができそうです。 尾花夏樹を演じる木村拓哉からのコメント 木村拓哉さんからのコメントをご紹介します。 今回のストーリー上、どうしても必要なシチュエーションということでパリにお邪魔しているのですが、環境に本当に恵まれています。 連続ドラマの1シチュエーションにここまで時間と費用を割いてモノを作るって本当に久しぶりで、「GOOD LUCK!! 」以来の感覚だなと思っています。 「ランブロワジー」という三つ星レストランを貸し切りにしてロケをさせていただいて……。 こんなにいいことばかりクランクインから立て続けに起こると、この先悪いことばかりなんじゃないかと嫌な予感がするんですけど(笑)、本当にいい条件ばかりに恵まれています。 それで監督やスタッフに相談したら「おもしろいね」となりました。 たくさんのサポートを受けたうえでの撮影なので、時間を大切にして、その時できる一瞬一瞬を切り取っていけたらなと思います。 パリにいる間、京香さんや沢村さんや監督と、グランメゾンをいかに構築していくかってことを毎晩のように煮詰めることができました。 グランメゾンが出来上がっていくさまをみなさんにお届けしますが、レストランは単純に料理だけあれば良いのではなくて、人と人とが繋がってできるものだと思うんです。 そういった過程を僕自身も楽しみにしています。 絶対、面白いものにします! なので、食べてください!! 生年月日:1968年5月1か月• 出身地:宮城県• 1988年、カネボウ 水着キャンペーンガールに選出され、本格的に芸能界デビュー• 2002年、映画『釣りバカ日誌13 ハマちゃん危機一髪! 』に出演• 2004年、大河ドラマ『新選組! 』に出演• 2009年、映画『重力ピエロ』に出演• 2010年、ドラマ『セカンドバージン』にて主演を務める• 2018年、ドラマ『未解決の女 警視庁文書捜査官』で主演を務める 木村拓哉さんの脇を固めるのは、ご覧の通り数々のドラマで主演を務める鈴木京香さんです。 木村拓哉さんと鈴木京香さんが共演されるのは、2007年のドラマ「華麗なる一族」以来12年ぶりとなります。 お2人の演技の化学反応がまた観られるのは実に楽しみですね。 調べたところ、鈴木京香さんはSNSをされていないそうです。 絶望していた尾花が「グランドメゾン東京」を一緒にやろうと提案する、物語にとってとても重要な人物です。 しかも、早見のために尾花がシェフとして再建するものですから、かなり影響力のある人物とも言えます! 年齢設定は 49歳です。 実際の鈴木京香さんよりも少し年下ですね。 それでも木村さん演じる尾花より少し年上、どのような関係性になっていくのか見逃せません! 早見倫子を演じる鈴木京香からのコメント 食の都であるパリに来て、初日に「ランブロワジー」をお借りしてロケができたというのは、夢のようです。 一度来てみたいと思っていたレストラン、その厨房で料理のシーンを撮影させてもらって、とても充実していました。 本当に頼りがいのある方です。 凄いんですよ。 良い画を撮るために工夫をしてくださって、そのバイタリティーとその場を引っ張ってくださる熱さも嬉しいです。 ついていこうと思います! 尾花と倫子は仲間として夢に向かって歩き出す二人なのですが、今はまだ出会いの時。 ですが、どこか波長が合うという予感をさせるアイデアをいろいろ出してくださって楽しかったです。 しっかりタッグを組んで、これから進んでいこうと思います。 スタッフ・出演者みんなで言っている話ですが「翌日学校や会社に行ったりするエネルギーの源になるようなものにしたい」です。 真剣にやれば叶うとか、熱を持って取り組む、打ち込む……そういう表現を照れずに演じたいと思います。 楽しいドラマになるし、元気が出るドラマになると思います。 楽しみにしていてください。 生年月日:1990年3月17日• 出身地:東京都• 2009年、映画『ごくせん THE MOVIE』に出演• 2011年、ジャニーズ事務所所属アイドルグループ・Kis-My-Ft2としてCDデビュー。 同年にドラマ『美男ですね』に出演• 2013年、ドラマ『信長のシェフ』、『ぴんとこな』で主演を務める• 2015年、映画『レインツリーの国』で主演を務める• 2015年、ドラマ『銭の戦争』に出演• 2019年、映画『パラレルワールド・ラブストーリー』で主演を務める Kis-My-Ft2の中でも人気のあるメンバーの玉森裕太さん。 SMAPのメンバーともお芝居で何回も共演されたり、ご自身もドラマや映画で主演を務めるなど、演技の面でも引っ張りだこです。 そんな玉森裕太さんですが、 意外にも木村拓哉さんとは初共演なんです! 調べたところ、玉森裕太さんもSNSをされていませんでした。 つまり、平古祥平もシェフということになります。 しかし料理にこだわるあまり、人間関係をうまく築けない尾花のことを良く思っていなかったのだとか。 パリから帰国した後は、日本国内でも一流とされるホテルで最年少の料理長を務めています。 かつては憧れだったという尾花のことをクズ呼ばわりするシーンもあるとか。 同じ事務所で先輩・後輩の関係である玉森裕太さんが、平古祥平をどう演じるのか必見です! 年齢設定は 29歳です。 実際の玉森裕太さんも同い年です。 20歳も歳の離れた人たちに食らいついていく平古祥平、とんでもない人物かもしれません! 玉森さんと木村拓哉さんとの絡みが見られそうなのは2話以降。 どんな掛け合いとなるのか、ですね! 平古祥平を演じる玉森裕太からのコメント 料理人役は一度やったことがありますが、ここまでしっかり料理を見せる役をやることがなかったので、今、料理の勉強や練習を必死に頑張っているところです。 今回出演させていただくにあたって、大先輩である木村さんとの初共演は、緊張と期待と素直にうれしいという気持ちです。 でも、楽しみな気持ちが一番大きいです。 木村さんとは現場に入ってからたくさんお話する機会があると思うので、いろいろとアドバイスをいただきたいと思います。 役柄としては、最初は木村さん演じる尾花に冷たく対応するので、その演技は緊張します(笑)。 ですが、しっかりと演じきりたいと思います。 ドラマを撮っている最中には一流のシェフになっている予定なので、是非楽しんでいただけたらと思います。 料理人にはいらない要素。 舞台じゃないんだから。 「下町ロケット」の伊丹役も 天才エンジニアに嫉妬してたけど 丹後もそんな感じだな。 生年月日:1977年8月1日• 出身地:東京都• 1984年、東京・歌舞伎座『絵本牛若丸』の牛若丸役で六代目・尾上丑之助を襲名• 1996年、歌舞伎座『弁天娘女男白浪』の弁天小僧役などを務め、五代目・尾上菊之助を襲名• 2000年、歌舞伎座『源氏物語』紫の上をつとめる• 2008年、『伽羅先代萩』の乳人・政岡を最年少で務める• 2010年、ドラマ『坂の上の雲』に出演• 2018年、ドラマ『下町ロケット2』に出演 歌舞伎俳優として有名な尾上菊之助さん。 歌舞伎界でもかなり実績があることがプロフィールを見て分かります。 それでもドラマにも出演されるなんて、本当にすごいですよね… 調べてみましたが、尾上菊之助さんはSNSをされていないとのことです。 尾花が帰国した今は、東京のレストラン「gaku」で一ツ星シェフとして活躍しています。 しかも、その実力は三ツ星間違いなしと言われるほど。 尾花と丹後がどのように火花を散らすのか、注目ですね! 年齢設定は 45歳で、実際の尾上菊之助さんより少し年上です。 アラフィフの男性を演じる尾上菊之助さん。 丹後の熟練した腕前とその執念にくぎ付けになりそうです! 丹後学を演じる尾上菊之助からのコメント 丹後は、木村さん演じる感覚的で才能あるシェフの尾花に対し、努力家です。 一流シェフというのは、人格的にも慕われている方が多いと伺いました。 尾花をライバル視はするものの、人間的には非常に豊かで人の気持ちがわかり、シェフの規範とされる人物だと思っています。 表現方法は違えど料理人と役者は通ずるものがあると思っていますので、歌舞伎の舞台に向かうのと変わらない気持ちで、丹後学という役に向きあいたいと思います。 木村さんをはじめ素晴らしい方々と共演させていただけるので、撮影に入る日を心待ちにしています。 そして、今は食べることが専門ですが(笑)、以前は料理に凝って自分でもよく作っていました。 ドラマでどんな料理が出てくるのか、そちらもとても楽しみです。 昨年の「下町ロケット」から一年後にまたこの日曜劇場に帰ってくることが出来て嬉しく思います。 今回も、この作品をたくさんの視聴者の方々に楽しんでいただけたら幸いです。 生年月日:1969年10月24日• 出身地:東京都• 1996年、「モラリティー」で歌手デビュー• 1998年、ドラマ『WITH LOVE』で俳優デビュー• 2006年、ドラマ『のだめカンタービレ』に出演• 2009年、ドラマ『相棒 season7』に出演• 2010年、ドラマ『相棒 season8』から水谷豊演じる杉下右京の2代目相棒・神戸尊役として出演。 以降『相棒 season10』まで続投• 2019年、映画『引っ越し大名! 』に出演 「ミッチー」の愛称で親しまれ、ドラマ「相棒」シリーズにも出演されていた及川光博さんが、沢瓶人を演じます。 主演の木村拓哉さんとは、ドラマ「A LIFE~愛しき人~」以来の共演となります。 また、及川光博さんが織田信長役で出演されていたドラマ「信長のシェフ」では、玉森裕太さんが主演をつとめていたので、こちらも再共演です。 及川光博さんにとってかなりホームな雰囲気の中でのドラマとなっているようです! 及川光博さんのチームプレイに注目ですね。 また、及川光博さんはスタッフさんだけで運営されているTwitterがありました! 相沢瓶人は 尾花のパリ時代の同僚であり、 唯一の友達ともいえる人物です。 相沢は料理の才能だけでなく、コミュニケーション能力にも優れており、どこか人を惹きつける魅力に溢れています。 帰国後はレシピをサイトに載せる人気のフリーの料理人として活躍する一方、フランス人女性との間に産まれた一人娘を育てるシングルファザーでもあります。 かなり順風満帆な生活を送っているように見えますが、実は尾花にある葛藤を抱いているのだとか… ある意味、一番謎な人物かもしれませんね! 年齢設定は 47歳で、実際の及川光博さんの年齢よりも少し年下になります。 尾花も47歳なので、この2人は同い年という設定。 同い年の2人が葛藤する姿、見ごたえがありそうです! 相沢瓶人を演じる及川光博からのコメント おそらく尾花と仲が良かったであろう、相沢役を演じます。 独自のセンスを持ち、レシピや料理教室で活躍しています。 ちなみにハムエッグとナポリタンが得意です。 それにしても今作はメンバーがすごい。 たっくん(木村さん)&きっくん(菊之助さん)の演技バトルが楽しみですね。 たまちゃん(玉森くん)との共演も久しぶり。 生年月日:1967年7月10日• 出身地:鹿児島県• 1996年、ドラマ『松田のドラマ』で俳優デビュー• 2000年、ドラマ『浅見光彦シリーズ』で主演・浅見光彦役を務める。 以降、2012年の第31作まで出演• 2006年、コント番組『サラリーマンNEO』に出演• 2016年、ドラマ『レンタル救世主』で主演を務める• 2019年、ドラマ『刑事ゼロ』で主演を務める ドラマ「浅見光彦シリーズ」での浅見光彦役が印象的な沢村一樹さん。 他にも数々のドラマで主演を務め、2009年から12本のドラマで主演として抜擢されたという記録も打ち立てています。 また、沢村一樹さんの演技は主演としてだけでなく、準主役以下の配役だったとしても存在感のある演技にかなり定評が! しかも、木村拓哉さんが宮本武蔵を演じるスペシャルドラマ「宮本武蔵」では、沢村一樹さんが佐々木小次郎を演じていました。 そんな沢村一樹さんが今回はどんな演技をされるのか、楽しみですね。 尾花と共に、パリで二ツ星を獲得した張本人です。 しかも、尾花とは パリで修行していた時からの仲。 そんな尾花とは、ある事件をきっかけに店が閉店した際に決裂。 単身で多額の借金を背負って帰国することとなります。 現在では、 尾花のライバル・丹後学がシェフを務めるレストラン「gaku」のギャルソンです。 尾花を見て自分の限界に気付き、料理人から支配人へと転身した京野。 尾花に自分のレストランに力を貸してほしいと言われます。 年齢設定は 49歳で、実際の沢村一樹さんの年齢より年下になります。 尾花よりも少し年上ですね。 年下の尾花の才能に苦悩する姿、普段の沢村一樹さんの演じる役と違う一面が見られるかもしれません! 京野陸太郎を演じる沢村一樹からのコメント パリでの撮影初日、一日中フランス語のシーンでした。 2ページ半くらい、僕がずっとフランス語を話しているんですが、その日までずっとフランス語の準備をしていたので、やっと始まってやっと終わったという気持ちです(笑)。 いい緊張感のなかで撮影できました。 そして、やっぱりパリは絵になりますよね。 空き時間にちょっと街で時間を過ごしましたが、東京ともヨーロッパのほかの国とも違う。 パリに来て木村くんと京香さんと一緒に食事も行きましたが、楽しいですよね。 それも日常とは違うし、パリという場所もそうだし。 ワクワクした気持ちと、これからここでドラマが始まるんだ、という緊張感も織り交ざって、今までにあまり経験したことのない雰囲気の中で楽しく過ごすことができました。 木村くんはどの引き出しを開けたらシーンが一番成立するのか、アイデアをたくさん持っている方。 見ている方に伝えたいことをしっかり決めていて、やるたびにどんどん明確になっていくので、見やすくなってより強く気持ちが伝わるんじゃないかと思います。 パリにしかないこの雰囲気を、そのまま画面を通して視聴者のみなさんにも届けられたらいいなと思います。 レストランを作る大変さとその中にある情熱を日曜の夜にみなさんに伝えていきたいです。 一生懸命、前向きに演じていきたいと思います。 帰るときに「爪痕残せなかったなぁ」とポツリ…そのお気持ちで十分です!応援してくださった皆様もありがとうございました — 【公式】10. 生年月日:1996年8月16日• 出身地:東京都• 俳優デビューは2017年だが、初めて撮影した作品は2016年撮影、2018年公開の映画『菊とギロチン』• 出演ドラマ• 2018年 『ミッドナイト・ジャーナル』• 2018年 『青と僕』• 出演映画• 2017年 『心が叫びたがってるんだ。 2017年 『ナミヤ雑貨店の奇蹟』• 2019年 『チワワちゃん』• 2019年 『雪子さんの足音』 2017年に俳優デビューされて間もなく日曜劇場『グランメゾン東京』に出演されることになった寛一郎さん。 父は俳優の佐藤浩市さん、祖父は三國連太郎さんで、二世・三世俳優です。 高校卒業後はロサンゼルスに留学されていたとか。 『ナミヤ雑貨店の奇蹟』での存在感のある演技がかなり印象的。 寛一郎さんにしかできない演技もたくさん見られそうです! そんな寛一郎さんは SNSをやっていませんでした。 居酒屋でのアルバイト歴半年で、尾花がネットに掲載したグランメゾン東京の従業員募集応募したという思い切りが良すぎる青年、という設定。 その思い切りの良さと、実は料理に対して熱い想いを持っているという一面を見抜いた尾花が採用してしまいます。 「グランメゾン東京」は、そんな公一の成長物語もポイントだったりします。 芹田公一の 年齢設定は明らかにされていませんでした。 しかし、役柄や設定を見ると寛一郎さんと同年代であることは確かです。 生年月日:1987年9月17日• 出身地:東京都• 2009年に芸能界デビュー• 2013年にタレントとしてブレイク• 出演ドラマ• 2010年 『しぇいけんBABY! -Shakespeare Syndrome-』• 2015年 『ほんとにあった怖い話 夏の特別編2015』• 2016年 『世界一難しい恋』• 2016年 『レンタル救世主』• 2019年 『集団左遷!! 出演映画• 2009年 『静かなるドン 新章』• 2016年 『A. I love you』• 2017年 『ミックス。 』 バラエティから徐々にドラマや映画へと出演の場を広げつつある中村アンさん。 特に最近はドラマでの活躍が目覚ましいですよね。 意識して維持しているというそのスタイルも別格! そんな中村アンさんはTwitterとInstagramをやっていることがわかりました。 尾花たちが手がけるレストラン・グランメゾン東京だけでなく、3年前のパリでの事件の真相についても探っているのだとか。 ちょっと注目しておいた方がいい人物かもしれませんね。 また、 久住栞奈の年齢設定は明らかにされていませんでした。 私が演じるフードライターはまだ全貌はわかりませんが、どこか謎めいていて、私自身もどんな人物なのか楽しみです。 tbs. 生年月日:1982年8月1日• 出身地:神奈川県• 1997年、モデルとして芸能界デビュー。 日本とパリを拠点に活動中。 出演映画• 2004年 『デビルマン』• 2012年 『アメイジング・スパダーマン』• 2013年 『R100』 ファッションモデルとして活躍されている冨永愛さん。 世界有数のファッションモデル事務所と契約しており、数々のファッションショーにも出演されています。 意外にも、民放のゴールデンタイムのドラマに出演されるのは『グランメゾン東京』が初めてなのだそうです。 久住と同じく、3年前のパリでの首脳会談での出来事を追いかけています。 当時の出来事は、誰かが仕組んだ事件だったのではないかと睨む、鋭い人物です。 果たして、リンダの考えは正しいのでしょうか… さらに第3話では 尾花の元恋人であることまで明かされています。 そんな リンダ・真知子・リシャールの年齢は明らかにされていませんでした。 木村さんとはこれまで面識はありませんでしたが、どんなセッションをしていけるのか、凄く楽しみです。 また、出演者の皆様は、演技の世界で活躍される方々ばかりなので緊張していますが、共演させていただくことを本当に楽しみにしています。 tbs. 生年月日:1991年9月23日• 出身地:福岡県• 出演ドラマ• 2007年 『私が子どもだったころ ~斉藤由貴編~』• 2008年 『パズル』• 2010年 『てっぱん』• 2016年 『沈まぬ太陽』• 2019年 『歌舞伎町弁護人 凛花』• 出演映画• 2007年 『犯人に告ぐ』• 2008年 『歓喜の歌』• 2013年 『かぐや姫の物語』 吹替• 2015年 『ハロウィンナイトメア』• 2019年 『21世紀の女の子』 2015年に芸能活動に復帰してから、かなり精力的に活動されている朝倉あきさん。 映画『かぐや姫の物語』の主人公の声を担当したことで一気に知名度が上がりました。 今回はかなり違った役柄なので、また新たな演技が見られそうです! そんな朝倉あきさんはSNSをやっていないことが分かりました。 もう2人は同棲している仲で、祥平が美優にオムレツを作るシーンなどもありました。 職業も祥平が働くホテルのコンシェルジュです。 そんな 蛯名美優の年齢設定は公開されていませんでした。 関われることに、ただただ幸せとありがたさを感じていますが、満足せずに少しでもいいスパイスになれるよう、力を出し切りたいです。 変化出来ない美優の寂しさを理解し、ご覧いただける方に丁寧に届けたいと思います。 tbs. 生年月日:1991年9月26日• 出身地:千葉県• 1996年に子役としてデビュー。 出演ドラマ• 1996年 『最後の家族旅行』• 2008年 『鹿男あをによし』• 2010年 『天使のわけまえ』• 2014年 『すべてがFになる』• 2017年 『陸王』• 出演映画• 1999年 『39 刑法第三十九条』• 2010年 『君に届け』• 2011年 『GANTZ PERFECT ANSWER』• 2015年 『イニシエーション・ラブ』• そして最近はCM「東京シティ競馬」に出演されるなどさらに大活躍されています! 日曜劇場は2017年の『陸王』以来の出演です。 キャストの方々の中では若手かもしれませんが、かなり実力派の吉谷彩子さんにも注目したいですね。 祥平の部下ということになります。 若くも絶対的な実力を持っている松井萌絵は、どこか演じている吉谷彩子さんと重なります。 そんな萌絵に祥平も一目置いているのだとか。 松井萌絵の年齢設定は明らかにされていませんでした。 tbs. 生年月日:1962年6月27日• 出身地:北海道• 主に舞台を中心に活躍• 2013年頃からドラマ『半沢直樹』に出演したことをきっかけに映像作品にも多数出演• 出演ドラマ• 1988年 『冗談画法』• 2011年 『荒川アンダー ザ ブリッジ』• 2014年 『戦力外捜査官』• 2014年 『ルーズヴェルト・ゲーム』• 2019年 『ボイス 110緊急指令室』• 出演映画• 1992年 『シコふんじゃった。 2009年 『20世紀少年』• 2015年 『図書館戦争-THE LAST MISSION-』• 2016年 『シン・ゴジラ』• 2017年 『ナミヤ雑貨店の奇蹟』 日曜劇場に何度も出演されている手塚とおるさん。 木村拓哉さんとも2014年に『HERO』で共演されています。 また、ドラマ『鹿男あをによし』では吉谷彩子さんとも共演されています! 場数の多い日曜劇場で信頼のある俳優さんたちとどのような演技をされるのか楽しみです。 そんな手塚とおるさんですが、 SNSをやられていないことが分かりました。 かなり意地の悪い性格をしており、満足度よりも利益、ミシュランの星付きレストランを目指すことばかりを企みます。 こうして、同じレストランの支配人だった京野から反感を買ってしまうことに… そんな 江藤不三男の年齢は明らかにされていませんでした。 そしてその夢の為には手段は選びません。 そんなとても面白いキャラクターとなっております。 僕自身がTBSの日曜劇場さんに出演させていただくのは、この『グランメゾン東京』で4回目になります。 出演させていただく度に、毎回初心に戻って演じさせていただける、故郷みたいな場所ですが、一方で、毎回緊張感のある現場を用意していただいており、とても大変ですが楽しんでおります。 そして、木村拓哉さん、鈴木京香さんのこのドラマに掛ける情熱は素晴らしく、役に入ったお二人の息の合った台詞の掛け合いは、まるで極上な格闘技を見ている様な、或いはまるで優雅なダンスを見ているのかと錯覚してしまう様な、そんな素晴らしさです。 さらに、飛び切りに美味しい料理達が毎回たくさん「出演」する予定です。 是非、友人知人、ご家族揃って御来店いただけます様に、心よりお待ち申し上げております。 tbs. 今回はララランドのCity of stars シャンソンからはオーシャンゼリゼなど新たに歌った曲もありました。 生年月日:1965年8月15日• 出身地:愛媛県• 1990年、大学在学中に劇団四季に入団• 2007年、劇団四季を退団• 出演ドラマ• 2009年 「白洲次郎」• 2016年 「花燃ゆ」• 2015年 「アルジャーノンに花束を」• 2017年 「孤高のメス」• 2019年 「少年寅次郎」 劇団四季の団員時代から活躍されていた石丸幹二さん。 その期間には 木村拓哉さんともCMで共演されています! 久々にタッグを組むお2人の演技にも注目したいです。 主にシビエ料理を得意とする、かなり強気の性格の人物です。 第3話から登場し、いきなり尾花たちと衝突しますが、尾花の料理を食べて感激。 以降、レストラン・ グランメゾン東京にシビエ料理の食材を提供することとなります。 そんな峰岸剛志の 年齢設定は明かされていませんでした。 「プロの料理人として腕を奮う演技をするのか?」「山に入って動物を前に撮影するのか?」と、期待が高まりつつも、実はかなり緊張していました(笑)。 木村さんを初めとする料理人たちも、自らの腕を信じて突き進んでいる職人気質のスペシャリスト。 だから、感覚の部分で共感し合える者同士として対峙し、演じていきたいと思っています。 そんな想いが視聴者の皆様に伝わればと願っています。 tbs. 生年月日:1988年8月31日• 出身地:神奈川県• 17歳から数々のステージでダンサーとして活躍• 出演ドラマ• 2014年 「隣の女」• 2015年 「セカンド・ラブ」• 2019年 「やすらぎの刻~道」• 2019年 「ルパンの娘」 バレエなどダンサーとして活躍されている 大貫勇輔さん。 「ルパンの娘」で演じた踊りながら口説く泥棒役がハマり、今後の俳優活動が注目されている中での出演です! そんな大貫勇輔さんは SNSをやっていないことがわかりました。 第4話からレストラン・グランメゾン東京の部門シェフとして尾花たちの仲間になります。 しかし、柿谷にはある秘密があるんだとか… そんな 柿谷光の年齢設定は明らかにされていませんでした。 その練習で学んだことを、いかに慣れた手つきでシェフとしてお芝居の中でできるか、皆さんに見ていただけたらと思います。 人生初のフランベにも挑戦しています。 tbs. 三浦獠太さんの演技に対する評判はどうだったのでしょうか? 今後の活躍が期待されますね。 アメリの母親・エリーゼ役のキャストは太田緑ロランス エリーゼ想像以上に日本語ペラペラ 笑 —. グランメゾン東京の登場人物の名前を検証してみました! そこで登場人物の名前を列挙し、どんな食材が隠れているのか検証してみました!• グランメゾン東京の公式サイトやSNS情報 の新ドラマ、仏レストランの撮影許可得られた奇跡 10月スタートの 『 』(TBS系)で主演の木村拓哉が挑むのは、自身の慢心からすべてを失いながらも、世界最高の三つ星レストランを目指して立ち上がるシェフ。

次の