ぎ ゆ し の キス。 大人なキス…男がキス中「女に触っていて欲しい」部位4選 — 文・塚田牧夫

顔をペロ~ン♡ 男が超感動した「彼女のキス」4選 — 文・塚田牧夫

ぎ ゆ し の キス

目 次 ディープキスを経験する年齢は全国16歳が平均 ディープキスが16歳で経験しているとなると、普通の人はやり方どころか練習なんてする機会はそうそうないはずです! 身体の相性もそうですが、ディープキスのやり方なんて親はもちろん学校なんかでは絶対に教えてもらえず、練習する機会もなくネットで調べたり自己流でなんとかやってきた人が100パーセント近いのではないでしょうか? 私もそうです!笑 ぶっちゃけると、ただ舌を絡ませるという行為。 ディープキスって、普通に生きていく中でしなくても良い行為ですよね!? だからこそ、ディープキスのやり方が上手いとびっくりするくらい相手を気持ち良くさせれるんです。 軽い感じのキスもそうですが、ディープキスとなると……やり方さえ上手ければとてつもなく大きな武器です。 私もそうですが、 恋人のディープキスが上手ければ、身体の相性すら良く感じます。 喧嘩しても、別れるのがもったいなく感じるくらい……!笑 今日は、そんな離れることができなくなるようなディープキスのやり方をお伝えします。 キスって、気持ちが入らないとできないもの。 コレがディープキスともなると……もうわかりますよね? ディープキスで嫌いな人に舌を入れて唾液を交換できますか? 私は考えただけで吐き気がします。 <) フランクなフレンチキスでも嫌いな相手とはしたくないですよね? 好きな人だからできるのがディープキスです。 ディープキスは、そのままその先の行為に流れで繋がりやすいものです。 ですから、その気持ちの入り具合はとても重要になってくるものです。 部屋なんかは暗めがいいですし、フレンチキスを繰り返して相手の反応を見ましょう! 反応を見すぎて睨んだり、怖い目にならないように。 笑 ディープキスの前に軽いキスを繰り返していれば、相手も気分が高揚してきますし、ディープキスを気持ちよく受け入れる体の準備ができあがります。 唇が緩む・舌が柔らかくなるといいましょうか、つまり緊張が取れるんです。 「ずっとそうしていたい」って思えるようなそんな甘くて深いディープキスをしたいって思わせることができるようになります。 ディープキスのやり方はとにかく舌の力を抜く そうなんです! でも、力が入った状態でのディープキスって……気持ちよくないんです! ディープキスのやり方として、とにかく舌を絡ませようとやみくもに必死になってしまう人が多く見受けられます。 指相撲じゃないんですから勝つ必要はないです。 笑 ディープキスで、しっかり相手の舌の感覚を感じてください。 実は、上手いディープキスのやり方としては、たったそれだけです。 あとは手にも相性があるように、ディープキスでは舌の相性というものがウェイトを大きく占めます。 自分の舌の温度と相手の舌の温度を確認できるくらいの余裕がでてきたら、やり方としては、相当上手いディープキスができているはずですよ。 つまり、ディープキスのやり方で上手くやる方法は、リラックスできているか? なんです。 相手は好きな人です。 だからこそ余計緊張しちゃう? でも、安心して身をゆだねてみてください。 その方が気持ちのいいキスができますよ? ディープキスで緊張すると、唾液が減って舌も柔軟さを失います。 ディープキスほど緊張が相手に伝わる行為はないです。 あなたがディープキスで緊張していては、相手も緊張がうつってしまいます。 そして緊張していたら、絶対にそのディープキスは気持ちいいと思ってもらうことは困難です。 というのも、 舌ってあなたが考えている以上に、力が入りやすく、尖りやすいものです。 笑っちゃうくらいにツーンと舌は尖っちゃいます!笑 想像してください、ディープキスで硬い尖った舌を絡ませたいですか? それとも柔らかい舌を絡ませたいですか? もちろん後者ではないでしょうか? ディープキスはとにかく、感情がうつりやすいので、緊張しないことを大切にしてください。 緊張するくらいならディープキスはまだまだ時期尚早ということです。 え?緊張しちゃう? ディープキスが緊張するなら、まだ手を握っていなさい。 ディープキスは、あなたがリラックスしたときに迫ってみてください。 ディープキスの要領で自分の手を舐めてみよう! そうなんです。 自分がいつもどんなディープキスをしているのか? イメージして、優しく舌で手の甲を舐めてみましょう! 意外に力が入りすぎていることに多くの人が気づくはずです。 自分で、少しでも舌が硬いと感じたら今までのディープキスはアウトでしょう。 もっと力を抜いたら、相手の膝が崩れ落ちるくらい上手くなれます! リラックスした状態で舌を確認して自分で硬いと思うんですよ!? ディープキス中の相手はもっと硬いと思うに決まっています。 ちょっと気持ち悪いでしょうが……笑 実践で試すよりもまずは、自分の手の甲を舐めて練習してみてください。 ディープキスで上手くなるにはこの方法は効果的です。 ようするに負けているんです。 笑 失礼! 想像してみましょう。 あなたの目の前で、相手が服を上手に緊張していないように脱いだら、少しドキっとしませんか? 中には、慣れてそうと嫌悪感を感じる人もいるかもしれませんが、実際に多くの人はこの余裕にフェロモンのような色気を感じるようです。 つまり、ディープキスでも緊張していなくて力の入っていない上手いディープキスができたら、相手はあなたのキスの上手さにびっくりして、あなたから凄い量の色気を感じるはずです。 「上手いディープキスをしてぞっこんにさせてやりたい」って多くの人がここでそう思ったはずです! ディープキスで力を抜くことは、「この人ディープキスが上手い」と思われる以外にこういった色気を感じさせるというメリットがあるのです。 最後に、ディープキスが上手いと「遊び慣れてそう!」や、「これまでいろんな人とやってきたんだろうな」と、敬遠されそうと思うでしょうが、実は全くの逆です。 気にしなくて良いことです。 どんどん上手くなってください。 そもそもディープキスまで許した相手が、今更あなたのディープキスの舌使いが上手いくらいで、嫌ったりするはずがないでしょう! 好きだからディープキスを許すんです。 嫌いな相手となんか舌を絡ませたりしません。 何度も言いますが、嫌いな人と舌を絡めるとか、私にはムリです。 T それよりも逆に、身体は正直ですからあなたのディープキスが上手いと相手はぞっこんになっていきますよ? もし……もしも、恋人が浮気をしちゃったとしても、「ディープキスの上手さが違うなぁ」って思ってくれれば、必ずあなたの元に戻ってきます。 ディープキスの相性が良いと感じることは、体だけでなくて心までもすべての相性が良いと錯覚するからです。 ですから、大袈裟な話……浮気が心配な人はディープキスを鍛えておきましょう! いかがでしょうか? ディープキスのやり方をお伝えしましたが、とにかく多くの人が必要以上に力を舌に入れすぎています。 指相撲ではないんです。 ディープキスは好きな人との甘いひと時です。 上手いディープキスのやり方で相手の心を酔わせてじっくり舌を絡め合い味わいたいものです。 恋人と長い付き合いになったり、夫婦となるとディープキスの回数は圧倒的に減ります。 ちょっと良い雰囲気のときに、今までのあなたからは感じられないような上手く優しいディープキスをされたら? きっと、相手は目が覚めるような感覚を感じるでしょう。 上手いディープキスを心がけていれば、きっと冷え切った関係も円満になっていくはずです。 今回長々とお伝えしてしまいましたが、 ディープキスのやり方で1番大切な点は舌を絡ませるときは力を抜くことです。 この機会に今一度ディープキスを練習して気持ちいいと思わせれるように力の抜き方を体得しておきましょうね。 お気軽に相談を送ってくださいね! 筆者:雪野にこ.

次の

キスのチョイ投げ超入門|元釣具屋が釣り方を分かりやすく解説|TSURI HACK[釣りハック]

ぎ ゆ し の キス

ディープキスをするとき、ただなんとなくでキスをしていませんか? ディープキスは人によっては、とても特別な意味を持つ行為です。 「ただなんとなく」で済ませてしまうのはもったいない。 テクニックを用いたほうがよりよく楽しめるキスになるので、ぜひそのテクニックを磨いていきましょう。 具体的に、ディープキスが下手な人と上手な人ではどのような違いがあるのでしょうか。 その特徴や、上手なディープキスができるようになるテクニックなどを聞いてみました。 今回は性別ごとに、一部の意見をみてみます。 ・男性の心理 「恋人がディープキスで相手が気持ちよくなってくれているか、どうすれば気持ちよくなれるかなどを考えてキスをしています。 触れるだけのキスと違って、ディープキスは最中に考えなければいけないことが多いんですよね。 舌の動かし方とか、呼吸のタイミングとか。 そういったことを必死になって考えています」 これらの意見を見てみると、全体的に必死になっている男性が多いようですね。 次の展開への期待に胸をふくらませる男性もいるようですが、ディープキスそのものに一生懸命で、余裕がない人もいるよう。 ディープキスに慣れた方なら、余裕をもったキスもできるのでしょうか。 どちらにせよ、好きな人とのキスに一生懸命になってくれるのはなんだかうれしいものです。 愛らしさを感じてしまいますね。 男性とキスをするときは、彼の必死さを感じながら楽しんでいきたいものです。 次に、女性の心理を見てみましょう。 ・女性の心理 「いま、私はすごく愛されている! という気持ちになっています。 ディープキスしてもらえるくらい愛情をもってもらえるなんてうれしくて、キスしている最中はうっとりしてしまいますね。 愛を全力で感じている状態です。 この状態がずっと続けばいいと思うときもあるくらいですね」 今回お話しを伺った女性陣の場合、意外と冷静になっている……という意見が多いようです。 ディープキスは情熱的なものだと思いきや、誰もがそうというわけでもないのですね。 キスしているときに落ち着いていられるのは、キス慣れしているかどうかも関わってくるかもしれません。 もちろん受け身ではない意見もあったので、積極的にディープキスを楽しむ女性もいることがわかりました。 ディープキスで愛情を感じられるなら、それはパートナーとの関係を深めていく上で喜ばしいことであると思います。 キスの中でも大きな愛情表現なので、ぜひしっかり味わってほしいです。

次の

大人なキス…男がキス中「女に触っていて欲しい」部位4選 — 文・塚田牧夫

ぎ ゆ し の キス

1:「気持ちいいキス」は相性がいい証拠? 気持ちのいいキスができる相手って、性格の相性もいいのでしょうか? 筆者の周りの男女に話を聞いてみたところ、「キスが気持ちいい相手とは長く一緒にいても辛くない」と感じたり、「性格が合っている相手だと、多少キスがぎこちなくても気持ちいいような気がする」という声がありました。 「気持ちいいキス=相性がいい」とは言い切れないかもしれません。 ですが、気持ちがいいキスをできる相手とは、一緒にいれば結果的に相性もよく感じて恋愛も長続きしそうですよね。 2:「気持ちいいキス」のやり方5 ではどんなキスをするとみんなは気持ちいいと感じるのでしょうか? 男女に聞いた気持ちいいキスに欠かせない要素を紹介します。 (1)口臭がない とにかくキスのときに気になるのが口臭です。 いくら相手が技術を持っていても、口臭が気になってしまっては、気持ちいいキスどころではありませんよね。 実際に、キスは気持ち良かったのに口の臭いが気になって仕方なかったなんて声もありました。 特に初めてのキスで口臭などが気になると、その後の関係にヒビが入ることも多いようです。 くれぐれも口臭対策はしっかりして、キスする前から相手に不快感を与えないようにしましょう。 (2)唇がぷるぷる 特に男性たちが重要視するのは、彼女の唇の柔らかさのようです。 唇がガサガサだと、キスをする気になれないこともあるそう。 気を付けたいのは、男性たちはグロスでてかてか光りまくっている唇も苦手だと言うこと。 「今日はキスしそうだな」と思ったら、リップで保湿をしつつ、グロスは控えめにした方がいいかもしれませんね。 (3)力を抜いたキス 初めてのキスのときは、緊張もしますし体に力も入ってしまいがち。 ですが気持ちいいキスをしたいなら、口の周りは柔らかい方がいいようです。 ディープキスなどをする場合は、舌も柔らかく使うのが気持ちいいキスをするコツ。 女性側はなるべく男性からのキスを柔らかく受け止めるようなイメージで、口の周りにはあまり力を入れないようにしましょう。 (4)体をギュっと抱きしめて キスするとき、口と口しか触れ合っていないということは、あまりありませんよね。 お互いに相手に抱きついている状態が多いのではないでしょうか? 男性たちは彼女がキスの間に抱きついてくる感触も同時に楽しんでいるよう。 特に気持ち良くて抱きついちゃったという感じの抱きつき方をされると、キスがさらに気持ち良くなるそうですよ。 (5)段々激しくなるキス 男女ともに相性がいい人とのキスで感じているのは、最初は軽いキスから始まって、段々激しくなるペースが合っているということ。 最初からガッツリキスということも場合によってはありでしょうが、ムードを盛り上げるためには、最初は軽く、段々と力強く体中で相手を求めるような緩急のあるキスをすることも大事なようです。 3:女子が告白する「気持ちいいキス」体験談5 では実際にどんなキスが気持ち良かったのか体験を語ってもらいましょう。 まずは女子たちからです。 (1)ゆっくり全身にキス 「私が今まで1番とろとろになったキスは、彼氏にラブホで服を脱がされながら全身にゆっくりゆっくりキスをされたときでしたね。 ブラウスを脱がせては肩にキスをして、ブラを取ったら胸にキスをしてって感じで、脱がせた場所にキスを浴びせていくって感じでした。 それまで体にキスってあんまり経験したことなかったので、すごく気持ち良くて。 途中から体が熱くなりすぎて我慢できなくなって、自分からおねだりしちゃいました」(Hさん/28歳) (2)押し倒されて強引なキス 「普段は温厚な彼氏がちょっと強引にキスしてきたときに、体の力が抜けちゃってめっちゃ気持ちいい~って感じましたね。 それまでエッチしててもすごく優しい感じだったんですけど、その日はなんか私が別の男の子の話をしたのが気に入らなかったらしくて、ちょっと怒ってたみたいなんです。 で、私の部屋につくなり床に押し倒されて、腕とか動かせないように押さえつけられながらディープキスをされました。 いつもそうだといいんですけどね(笑)」(Fさん/27歳) (3)口の中を満遍なく舌で… 「元カレがすごくキスが好きな人で、キスだけに時間をたっぷりかけるタイプだったんですよ。 その人にされたのが、舌で口の中を満遍なく触られるって感じのキスでした。 特に普段は歯磨きとかでしか触れない、唇と前歯の間とかに舌が触れるのが気持ち良くて。 あんな感触って初めてでしたね。 でもうまくない人がやると、ただ気持ち悪いだけかもしれません」(Sさん/30歳) (4)上下逆さまのキス? 「ある日彼にされた、上下が逆さまのキスがすごく気持ち良かったです。 別に狙ってやったわけじゃなかったみたいなんですけど、私がソファに座ってるところに後ろから彼が話しかけてきて、上を向いて彼の方をみたら、そのままキスされて。 なんか唇が触れる感触も全然違うし、頭に血が上ったからなのか、ちょっとふらふらする感じも気持ちいいというか浮いてるみたいな感覚になって。 お気に入りのキスになったんですけど、彼には伝えてないのでなかなかしてもらえません」(Gさん/26歳) (5)舌の押し合いのキス 「彼氏とってふざけた感じでキスすることってあるじゃないですか。 その日も部屋でデートしてて、ちょっとふざけた感じからスキンシップでキスしてたんです。 で、途中からお互いに舌を相手の口にどれだけ入れられるかを競うみたいなキスになって。 でもそれが意外と気持ち良かったんですよ! 負けず嫌いだから、お互い本気で相手の口に舌を入れようとするんですけど、そのおかげか、舌がすごく絡まりあって気持ち良かったです」(Oさん/29歳) 4:男子が告白する「気持ちいいキス」体験談5 続いては、男子に気持ちのいいキスの体験談を聞いてみましょう。 女子との違いはどんなところにあるのでしょうか? (1)唾液の交換を… 「今までで最高に興奮した気持ちのいいキスは、彼女と唾液の交換をする感じのやつでしたね。 なんか濃厚というか、愛情とかをすごく感じられたし、唾液が糸を引いてるのがエッチな気分を増幅させる感じで良かったです。 なんか彼女は甘い香りもするし美味しいなとも感じました」(Eさん/26歳) (2)音がなるのがエッチで… 「僕は音にすごく興奮するんですよ。 だからキスしてる間にチュッとかチュパッとか鳴るのを聞くと気持ち良さが増します。 お互い興奮してくるとどんどん音がでてくるじゃないですか。 あれがものすごく好きで、彼女の方も必死で求めてきてるのがわかって愛おしくなりますね」(Gさん/27歳) (3)熱い吐息が漏れて 「彼女が気持ち良くなってるのを感じたときに、自分も一緒に気持ち良くなりましたね。 ベッドで彼女をゆっくり抱き寄せながらキスしてたんですけど、彼女の体が段々熱を帯びてくるのがわかって、それとともに息も段々熱くなってきて。 キスの途中で息を吐いたりするじゃないですか。 あれがかかるのが気持ち良くて最高です」(Mさん/30歳) (4)唇を軽く噛まれた 「ちょっと肉食系の彼女と付き合ってたときは、キスも彼女の方が積極的で気持ち良かったですね。 もちろん僕からもキスはするんですけど、彼女が興奮してると僕の唇を彼女の唇と唇で挟むみたいにしたりとか、軽く歯を当てて噛んだりしてくるんです。 全然痛いとかじゃなくて、柔らかい感触がたまらくいいんですよ。 そうやってキスしながら僕の体をたくさん触ってくるから、さらに気持ち良くなっちゃってましたね」(Kさん/28歳) (5)首筋から段々と上がってくるキス 「僕が疲れて寝ちゃってたときに、彼女が寂しかったのか僕の首筋あたりにキスをし始めたんです。 寝ぼけながらも気持ちいいなって思って彼女の髪とか触ってたら、段々彼女のキスの場所が上に上がってきて。 最終的には口にキスし始めたんですけど、バードキスっていうのかな? 子猫にチュッチュッて吸われてるみたいなキスで、それが異様に気持ち良かったです」(Iさん/30歳) 5:「気持ちいいキス」ができる!キスの仕方5選 では最後に気持ちいいキスの仕方を紹介しましょう。 キスにもいろいろな種類があるので、試してみるといいかもしれませんよ。 (1)カクテルキス カクテルの味を楽しむかのように、相手の味を楽しむようなキスの方法です。 唇や舌などを軽く噛んだりするのが特徴で、軽めながら普通のキスとは違う感覚が味わえますよ。 (2)サーチングキス 先ほどの女子の体験談にも出てきましたが、相手の歯茎などを舌で這うように舐めるキスのことを言います。 人に触れられることがあまりない部分ですし、意外と敏感な場所なので、一度やられると癖になっちゃうかも。 (3)バードキス 鳥たちがくちばし同士を当てるように、唇と唇を軽く触れさせるようなキスです。 潔癖症でキスが苦手という人でも気軽にできるキスですし、人によってはバードキスばかりを好んでする人もいるようです。 (4)スライドキス 真正面からのキスばかりに飽きてきたなと思ったら、顔を少し斜めにしてキスをしてみるのはいかがでしょう? これをスライドキスと言います。 普段触れている感触とは違う場所に唇が当たるので、彼にも新鮮な気分を味わってもらえるかもしれません。 (5)ブラインドキス 相手の視界をふさいだ状態でキスすることをブラインドキスと言います。 目隠ししてエッチなことをすると、体中が敏感になると言いますよね。 キスならその感覚がもっと簡単に味わえますよ。 相手の視界を手でふさげは、相手はいつキスされるのかわからなくてドキドキしてくれるでしょう。 また不意打ちのキスは男性が大好きなので、ぜひ使ってみてください。 6:色んなキスを試してみては? 『Menjoy! 』ではこれ以外にもたくさんのキスの種類を紹介しています。 マンネリ化を防ぐためにも、いつもと違うキスを試してみるのは重要。 ちょっと最近2人の間に緊張感がなくなってきたなと感じたら、キスの仕方を変えてみるのもいいでしょう。 2人の愛を長続きさせるためにも、気持ちいいキスをたくさんしてみてくださいね! この記事を書いたライター 大山奏 K. Ohyama スピリチュアルと運動が好きなアウトドア系ライター。 整体師、カラーセラピスト、アロマテラピーインストラクター。

次の