占いナビ2020。 2020年上半期のいて座の運勢

占いナビ(うらナビ) UranaiNavigation

占いナビ2020

全体運 落ち着いた運気となりますが、好奇心旺盛ないて座にとっては少しつまらないと感じてしまうかもしれません。 新しいことを始めたりするのは、運気を下げてしまうこととなるので控えた方がよさそうです。 今までいろいろと広げてきたことを整理するタイミングが来ているといえます。 複数のことを同時進行するのではなく、自分に合ったものを突き詰めていくようにすると運気は上昇するでしょう。 自分のインスピレーションに任せて行動していくことが多いいて座ですが、後から振り返る時間を作ることで自分のやりたいことや本心を知ることができます。 毎日夜にその日の行動を紙に書いて、整理しておくことで運気が好転するでしょう。 2020年上半期が終わるころには、新しいことにチャレンジしたり好奇心を刺激するような出来事が起こるかもしれません。 前半はあまり刺激的なことがないため、気持ちがネガティブになってしまいがちです。 楽しい一日をイメージしたり気持ちを明るく保つことで、よい出来事を引き寄せることができるでしょう。 退屈に感じてしまう毎日をどう楽しんで乗り越えていくかで、今後のチャンスが広がっていきます。 同じことの繰り返しに思えることにも工夫をして、楽しむ努力をすることが開運のカギとなるようです。 生活の基盤を作りステップアップするための時間となるので、焦らず明るい気持ちで頑張っていきましょう。 恋愛運 少々波乱が予想される恋愛運となりますが、乗り越えることでよい運気の流れに乗ることができます。 自分の思いをしっかりと伝えることで、大きく進展することができるでしょう。 パートナーがいる人は相手と良い関係を築くために自分を偽ってしまうと恋愛運が低迷してしまいます。 たとえケンカになってしまうとしても、不満に思っていることや直してほしいと思っていることを包み隠さず伝えることが大切です。 あなたが本心を伝えることで真実の愛が生まれ、揺るがない関係となることができるでしょう。 2020年上半期は相手に気を遣すぎてしまうと、運気はどん底になってしまいます。 シングルの人は新しい出会いのチャンスが期待できるでしょう。 あなたの朗らかで明るい雰囲気に異性が引き寄せられることとなります。 軽はずみで付き合うのではなく、相手のことをしっかり見極めてから付き合うようにしましょう。 相手を間違えると勘違いされたり付きまとわれたりして、恋愛トラブルに巻き込まれてしまうかもしれません。 片思い中の人は、相手に誤解されてしまっている可能性があります。 誰にでも人当たりよく笑顔で接することができるいて座は、八方美人だという印象を与えてしまっているでしょう。 あなただけ特別だということをしっかりと相手がわかるように伝えなければなりません。 それが伝わる前に告白してもうまくいかないので気を付けましょう。 金運 あまり好調といえる運気ではありませんが、浪費を控えることができればお金に困ることはないでしょう。 何か欲しいものがあったときにはすぐに購入するのではなく、家族や友達に相談すると無駄遣いをしないで済みます。 2020年上半期は収入が増えるということはあまり期待できないようです。 お金をうまく回していくためには、出費を減らすことを意識することで金運を上昇させることができるでしょう。 ただしあまりに節約しすぎて質素倹約の生活を送ってしまうとストレスが溜まってしまい、かえってお金を無駄遣いしてしまいかねません。 ある程度楽しいことに使えるお金を残しておきましょう。 気持ちがすさんでしまうと、間違ったものを選びやすくなってしまうことになるでしょう。 そういう時には買い物をしないことで金運を下げずに済むようです。 知的好奇心をくすぐられるような刺激的な出来事はあまり起こらないため、いつもより必然的に出費を抑えることができます。 自分の生活基盤を固めることにお金を使うと、金運が上昇するでしょう。 いつも過ごすことが多いリビングに、のんびりと落ち着くことができるソファーを買うのは浪費ではなく自己投資となります。 気持ちが明るくなるように、カーテンの色を変えるのも吉です。 浪費なのか投資なのかをしっかり見極めてお金を使うことで、後半には好調な金運を手に入れることができるでしょう。 健康運 健康運は不調となり、体調を崩しやすくなるので注意が必要です。 新しいことにチャレンジしたり刺激的な毎日を好むいて座ですが、同じことの繰り返しと思えるような単調な日々が続くため、精神的にストレスが溜まりやすくなるでしょう。 気持ちがポジティブになるような楽しいことを見つける努力をすることで、健康運を上昇させることができます。 つまらない、退屈だというのが口癖になってしまうと、何をやるにもやる気が起こらず気持ちがどんどんネガティブになっていってしまうので気を付けましょう。 2020年上半期は、思いがけない大病を患ってしまう可能性があります。 少しでも体の不調を感じたときは、早めに病院を受診するようにしましょう。 これくらい大丈夫と高を括っていると、取り返しのつかないことになりかねません。 早期発見して完治できるよう、日頃から自分の体の変化に気づけるようにしておきましょう。 たとえどこも悪くないと思っていても、健康診断や人間ドックを受けることで自分の今の体の状態を知ることができます。 自己判断で悪化させてしまうことのないよう、専門家に診てもらうようにすることが健康運アップのカギです。 生活習慣を改めるのに良いタイミングです。 病気が発覚することで、改善するキッカケとなります。 将来的に健康的な体を手に入れるチャンスととらえ、健康に良い習慣を始めましょう。 仕事運 あまり好調な運気ではなく、ストレスを感じてしまうことが多いかもしれません。 単純な作業の繰り返しが多くなり、ミスをしてはいけないという緊張感はあるものの集中力が切れてしまいやすくなります。 その日にこなさなければならない仕事を後回しにしてしまうと、どんどん溜まっていってしまい処理しきれなくなってしまうかもしれません。 自分の集中できる時間を知り、適度に気分転換をしながら乗り越えていきましょう。 今行っている仕事でもっとスキルアップできることがあれば、資格を取ったり知識を深めていくと仕事運が上昇します。 ただし、今の仕事とは関係ないことで、自分がいつかしたいと思っている仕事関係で資格を取ろうとするとうまくいかず、時間とお金の無駄となってしまうので気を付けましょう。 2020年上半期は転職や独立は考えない方がよさそうです。 たとえ動いたとしてもうまくいかないか、空振りに終わってしまうでしょう。 今やっている仕事を極めることにエネルギーを使うことで、仕事にやりがいや楽しさを見つけることができ、仕事運もアップします。 精神的にも肉体的にもストレスが溜まりやすいので、上手にストレス解消をしましょう。 目標を達成したり成果を上げるのはもう少し先となりそうです。 焦る気持ちをコントールしながら、地道に努力を積み重ねていきましょう。 ネガティブ思考に引っ張られないことが仕事運アップのカギです。

次の

2020年下半期の運勢はいかに?今年(令和2年)後半の運勢を無料で占う【随時更新】

占いナビ2020

2020年の冬にきたる「スーパー大転換期」に向けて 私たちが知っておきたいこと、しておきたいこととは? フランチェスカ先生の「アモーレ占星術」2020年上半期占い、今回も豪華3本仕立てのスペシャル版でお届けします。 オリンピックイヤーとなる2020年は、宇宙も様々なターニングポイントを迎え大忙し。 2020年の冬には「グレートコンジャンクション」と呼ばれる「スーパー大転換期」に突入するにあたり、この半年をどう過ごすかがとても大切だとか。 そのポイントとアドバイスは、フランチェスカ先生がSPUR. JP読者だけに送る「スペシャルメッセージ」と、12星座別「2020年上半期の運勢」にてチェックを。 今の運気とラッキーアクションがわかる「レインボーカラー診断」を上手に取り入れて、日々のハッピーを重ねて。 MESSAGE フランチェスカ先生が 「今、伝えたいこと」 みなさん、ボンジョルノ! 2020年は地球が新たな段階にシフトする大転換期です。 年の前半を中心に、太陽系の大イベントが立て続けに起き、年末には新しい時代の扉が開きます。 これは水瓶座で木星と土星が1度のズレもなくピッタリ重なることによって起きるシフトで、この現象を「グレートコンジャンクション」と呼びます。 この「グレートコンジャンクション」は時代の大転換期を示し、かのキリストの誕生も「グレートコンジャンクションのときだった」と言われているんですよ。 変化は常に「意識が先行」しますから、世の中の仕組みやカタチが本格的に変わり始めるのは2023年以降になるかもしれませんが、とにかく始まりは2020年末。 今冬から2020年前半は、来たる「水瓶座の時代」の扉を開くために、一人ひとりが望む現実に意識を集中し、封印していた潜在能力を解き放って「自分の本当の力」を思い出し、それを使って「望ましい現実」を生み出していく期間になります。 人間は過去何百年も「支配と従属」の構造の中で生きてきたため、「自分は魂が望むことならどんなことでも実現できる偉大な存在」ということをすっかり忘れちゃっていますが、実は 私たち一人ひとりはとてもパワフルでクリエイティブなんですよ。 一人残らず! 宇宙と呼応しながら地球は着々とシフトに向かって進んでいきますから、私たちもしっかりバージョンアップしていきましょうね。 さて、では現在から「水瓶座の時代スタート!」までの道のりをお伝えしましょう。 まず、ラッキースターの木星は 2019年12月3日に射手座から山羊座に移ります。 「I use」というキーワードを持つ山羊座は現実的に自分の資質や能力を使って実績を積み上げ、目標を達成していくことに喜びを覚える星座。 自分が成し得たことによって自分自身を定義する傾向があります。 なお、注意点もあります。 その傾向がある人は気づくたびに意識の修正を心がけて。 2020年に入ると、ターニングポイント続きです。 山羊座の土星と冥王星がぴっちり重なる1月中旬は「どんな状況であっても対処できる自分」に目覚めるとき。 リラックスして自分自身に寛ぎましょうね。 次のターニングポイントは山羊座で 火星、木星、冥王星、土星が整列する春分(3月20日)。 ここから本格的に「変化、移行」が始まります。 現実化のスピードが速くなりますから、不安や恐れはどんどん手放して、自分が望む方向にしっかり意識を固定しましょう。 遊園地でドキドキ系アトラクションに乗るとき「楽しもう!」と思って乗るのと「無理、怖い!」と尻込みするのでは、体験のしかた変わるでしょ? あれと同じ。 先にあなたの望むこと(現実)を決めるのがポイントです。 春分の直後、 3月22日に土星は水瓶座に移り、7月1日まで同星座に滞在(7月2日から再び山羊座へ)。 この間は2020年末からの「水瓶座の時代」のプレビュー期間となり、新生地球には持っていけない 時代遅れのシステムやルールの解体が進むでしょう。 2020年はそれぞれの人が自分を窮屈にしていた制服を脱ぎ、 「魂の望みと一致した本来の自分」として、自分の王国を建国するとき。 自分の王国の女王様として自分自身と自分が立脚している世界を慈しみ、好きなことに没頭していれば、新生地球がスタートする頃、あなたは多くの仲間(友好国)と共に笑顔に満ちた世界を生きているでしょう。 ブラボー! READ MORE CLOSE 12星座別占い フランチェスカ先生による、12星座別メッセージ。 2020年1月~6月までの運の流れをくみ取りつつ、知っておきたい運の流れと転機、それを活用するためのヒントがぎゅっ凝縮されています。 何度も見返して、新しい時代をあなたらしく謳歌して。 2020年上半期、各星座メッセージ• レインボーカラー診断 毎日占える、レインボーカラー診断。 下にある8個のレインボーのなかから、今、気になるものはどれ? 選んだレインボーによって、今のあなたの運気とラッキーアクションを導きます。 あまり考えず、直感で選んで。 \CHECK MORE!/.

次の

フランチェスカ先生の「アモーレ占星術」2020年上半期スペシャル

占いナビ2020

運勢2020を活用しよう! 世の中には多くの占いが存在します。 伝統のある占いもあれば、霊感のような個人的な能力によるものもあります。 様々な占いの中でも、最もポピュラーなものと言えば星座による運勢占いでしょう。 雑誌やネットなどで運勢占いから今日の運勢、今月の運勢などをよく目にします。 運勢占いは、12星座で占います。 生まれた日時で自分の星座を割り出しますが、これは誕生時の太陽の位置がどの宮(星座)にあったかを意味します。 誕生時に太陽が位置した星座が、その人の性格に影響しているという訳です。 運勢占いでは、その人の性格、時々の運勢、相性が占えます。 そこで、どんな時にどんな風に運勢占いを利用すると効果的かについてご紹介します。 自分の運勢を知る事で、悩みが解決する事も どんな職業についたら良いのか、どんな職業が合っているのか…。 若い頃は、そんな悩みが多いものです。 運勢占いでは、自分の仕事運も占うことができます。 やりたい仕事が見つからず悩んだ時には、自分の仕事運を占ってみてください。 自分のことは分かっている…と思いがちですが、意外と見えていないものです。 客観的に自分のことを見つめれば、必ず何か気が付くことがあるはずです。 そう言えば、人に喜ばれると嬉しい性格かもしれない…。 そう言えば、創造することにワクワクするなあ…と言った具合です。 こんな風に、何か職業選びのヒントが掴める可能性があります。 運勢占いでは、適職が示されているものもありますので参考にしてくださいね。 人間関係につまずいた時や悩みがある時にも、自分の性格を知る事は大切です。 自分を客観視することで冷静になれ、解決策が得られる可能性があります。 運勢を知ることで、決断がしやすくなることも 人生は選択の連続とも言え、タイミングが大きく関与しています。 運勢占いでは、その時々の運勢を占うことができます。 転職の時期はいつ頃がよいのだろうか…と言った大きな迷いもあります。 旅行のタイミングは何時…と言った日常的な迷いもあります。 どちらも運勢が良ければ自然な流れに乗り、スムーズに事が運びやすいものです。 その時々で迷ったり悩んだりしたら、運勢を占ってみると良いでしょう。 誰にも運勢には波があるものです。 占ってみれば、今の悩みが一時的なものだと判明したり、流れに逆らっていることを知らされたりするかもしれません。 星座占いの運勢2020では、今年の運勢が分かります。 より大きな選択の場合には、長期的なスパンで運勢をみればタイミングが掴みやすいでしょう。 運勢を知ることで、素敵な恋愛ができることも 恋愛をすると、どうしても相手の気持ちが気になります。 そして冷静な判断ができなくなるものです。 そんな時こそ、運勢占いで基本的な恋愛運を見てみると良いでしょう。 お相手の方の誕生日が分かっていればお相手の運勢も占えます。 星座同士の基本的な相性を知ることができます。 またお相手の方の恋愛運を確認して、タイミングを判断することもできます。 占いの結果も気になりますが、その結果を自分がどう思ったかにも注目してください。 相性が良ければ問題ないのですが、悪い場合にどう感じたかです。 やっぱり辞めようと思ったか、そんなの関係ないと思ったのか、どちらでしょうか。 そんな所から、相手に対する自分の気持ちを冷静に確認することができますね。 少なくとも、ヒートアップして周りが見えない状態は避けられそうです。 おわりに 運勢占いを時に応じて参考にすれば、一人で悶々と悩んでいる状態から抜け出せるきっかけが掴めるかもしれません。 占いにとらわれ過ぎるのも危険ですが、自分の気持ちを知る機会になるはずです。 運勢占いは、とても身近な占いです。 上手に活用すると良いでしょう。

次の