おっさんずラブ vod あらすじ。 【おっさんずラブ】第2話の見逃し配信動画の無料視聴方法とあらすじ・ネタバレ感想を紹介

今一番話題の「おっさんずラブ

おっさんずラブ vod あらすじ

天空不動産に勤務する独身のポンコツ営業マンの春田創一。 巨乳好きで女性が大好きであるがモテない毎日を送っており30歳過ぎてもいまだに実家暮らしをしている。 ある日部長の黒澤が落としたスマホを拾った時に見た待ち受け画面が春田である事を知り、部長に対して疑問を抱き始める。 部長の依頼で部長のPCを操作していた時にフォルダの中に春田の隠し撮り写真が大量に保管されていることを発見し疑問はさらに深まる。 春田に写真を見られた事に気づいた黒澤は思いを抑える事ができずに春田に告白する。 自立できない息子を心配しある日、母親が実家を出て一人で生活をする事になる。 そんな時、本社より営業してきたエリート営業マンの牧とふとしたキッカケで同居する事になるが、密かに春田に思いを寄せていた牧から突然キスをされる。 動揺する春田に牧は冗談だとはぐらかすが、気持ちを抑えられずに春田に思いを伝える。 黒澤と牧から突如告白され一気にモテ期が到来した春田。 ゲイではない春田であるが二人から純粋な思いをぶつけられ次第に心が動いていく・・・ (出典:) 『おっさんずラブ』の口コミ・評判 Twitterでの口コミ・評判を調査してみました。 今更ながらの そりゃ、 可愛いすぎだわ やられちゃうの解るわ も良いし 沼に落ちました — キャラメルハイジ poisonous2apple おっさんずラブを初めて見てみてるんだけど。。 見ててどうなるかめっちゃ気になるし もうストーリーは知ってるけど。 牧くんの受けは最高。 パッと見攻めっぽい人が受けに回る瞬間がとてつもなく好きなのですが同士いましたらリプください。

次の

映画「おっさんずラブ~LOVE or DEAD~」のフル配信動画配信サービスを予想してみた

おっさんずラブ vod あらすじ

「おっさんずラブ」を無料で見る! 女好きだけど、まったくモテない33歳のおっさん・春田創一(田中圭)。 「おっさんずラブ」の動画配信状況 2019年10月現在、国内の主な動画配信サービスでの配信状況は以下のようになっています。 多くの人が普通だと思っている価値観を改めて問うラブストーリー『おっさんずラブ』。 しかし、ドラマの面白さをSNSで発信する視聴者が増えるにつれ熱心な視聴者層「OL(おっさんずラブ)民」が発生し、第6話と最終回第7話放映時には2週連続で世界トレンド1位となりました。 さらに、第1話から洗練された台詞回しがビシバシと弾ける超一級のコメディーで、少女漫画的で人を傷つけない、ポジティブでポップな表現に徹して、ちょっとユニークなラブを描いています。 見た目のインパクトとその女子力の高さにはかなりのギャップがあり、俳優さんの演技は本当に素晴らしいです。 諦められない人の為によく頑張ったね。 11年間想い続けた人の為によく頑張ったね。 本当の気持ちに気付いてよく頑張ったね。 相手のことではなく自分の気持ちの為によく頑張ったね。 本当にみんなよく頑張ったね。 あなたには今、殺したい人はいますかーー? 「あいつ、絶対殺してやるー」 「あ~もう死ねばいいのに~」 誰しも冗談で口にしたことがありそうな、こんな一言。 いつのまにか一人歩きし、現実になったとしたら・・・? 出典: 「 あなたの番です」も「hulu」で見れます! クリックするとhulu公式サイトに移動します 無料配信中の登録をおすすめします (無料トライアル中に解約しても料金はかかりません) まとめ ドラマ「おっさんずラブ」のフル動画を無料で見る方法に、あらすじ・感想を添えてみました。 動画配信サービスの無料トライアル期間を試しに登録してみて、自分が想像していたサービスと違う…と感じた場合はキャンペーン期間中に解約をすれば料金は一切かかりません。 この機会に試してみてはいかがでしょうか?.

次の

【おっさんずラブ】第1話の見逃し配信動画の無料視聴方法とあらすじ・ネタバレ感想を紹介

おっさんずラブ vod あらすじ

おっさんずラブの概要・あらすじ (より) 主人公の春田創一 田中圭 は、女性が好きで結婚願望もあり。 そんな春田のことを好きになった男である上司と後輩の、おっさんばかりの三角関係のストーリーです。 初めは、2人の男性から告白されて戸惑う春田ですが、乙女な上司とSっ気の強い後輩に翻弄されるうちに、自分が男性を好きになりつつあることに気づきます。 おっさんずラブの感想 魅力や面白さ コメディー要素が多くて観やすい (より) 男性同士の恋愛というと、世間で否定されるべきではないけれど、いざその状況に自分が置かれると後ろ向きなイメージを持ってしまうテーマで、一般的にはちょっと敬遠しがちですよね。 このドラマも、題名の「おっさんずラブ」からして、おっさん同士の恋愛なんて、と観るに耐えるかどうか考えてしまいます。 でも大丈夫!同性愛の重い内容ではなく、笑いあり、涙ありの純粋な恋愛が描かれていて、全く引くことなく馴染んで観ることができます。 登場人物がそれぞれにいいキャラクターで、笑える場面がめちゃくちゃ多いです。 嫌な気持ちや暗い気持ちになることはなく、観やすい作品です。 男性同士の恋愛を優しく見守る仲間たち (より) 主人公の春田創一 田中圭 は、女性が好きで、男性に好意を持ったことはない独身男性。 でもある日、後輩で同居している牧凌太 林遣都 と部長の黒澤武蔵 吉田鋼太郎 から立て続けに告白されることとなり、いろんな意味で想像もしていなかったモテ期が到来し、平穏な日常が崩れ去っていきます。 部署内で男性同士の三角関係なんて、実際では冷たい視線を向けられることもあるかもしれません。 ですが周りの人たちは、理解して応援しようとします。 否定して悲しい気持ちにさせるような人が一人もいない、とても素敵な仲間たちです。 春田のことが好きな幼馴染の荒井ちず 内田理央 も、黒澤武蔵の妻の黒澤蝶子 大塚寧々 も、自分のライバルが男性だと知った時、最初こそ戸惑いましたが、相手の気持ちを徐々に受け入れ、その恋愛を応援するようになります。 恋心が性別の壁を乗り越えてしまってどうしようもないのだけれど、登場人物がいい人達しかいないので、全員の幸せを願わずにはいられません。 周囲の人たちの、男性同士の交際や結婚を温かく見守る思いが素敵で、自分もそうありたいなと価値観が変わる場面がたくさんありました。 田中圭と吉田鋼太郎のキャラクターが面白い (より) この2人のキャラクターが、個人的に大好きです。 田中圭演じる春田創一は、一人では料理も洗濯もできず、優柔不断で行動力もなく、いわゆるダメ男。 告白されても、自分の気持ちをはっきり言うことができず、なんとなくそのまま付き合ってしまったり、見ていてイライラすることもあります。 でも、大声で叫んだり、見事な変顔をしたり、かなりのおバカキャラで、キャラクター的に憎めない存在です。 このバカさ加減が、ドラマ全体を明るく楽しいものにする要因の1つです。 吉田鋼太郎演じる黒澤武蔵は、春田創一の上司にあたります。 職場では、仕事ができて、みんなからの信頼も厚い、かっこいい部長ですが、春田のこととなると、子犬のような瞳になって、切なさが溢れ出る乙女に激変します。 この男と乙女のギャップが面白可愛くて、黒澤の恋を応援したくなります。 ラストはすっきり終わる おっさんずラブの最終回は、あやふやに終わり、視聴者に続きのストーリーを考えさせるタイプではありません。 それぞれの登場人物にはっきりとした着地点があり、答えを出して終わっています。 なので、ラストはすっきり、いい気持ちで終わることができます。 ですが、すっきり終わるゆえに、映画化には賛否両論あるようです。 全7話と短いこともあって、もっと続きが見たかった!嬉しい!という意見と、気持ちよく終わったのだから、変に続編は作らないでほしい!という意見。 確かにどちらの意見も理解できますが、個人的には映画の公開を楽しみにしています。 もう一度、春田と黒澤の掛け合いが見られるのは嬉しいですし、新たなおっさんも登場するのかどうか楽しみです。 まとめ おっさん同士の恋愛、とだけ聞くと、取っつきにくい内容かと思うかもしれませんが、実際はピュアな乙女心が満載のラブコメディです。 2018年の流行語に「おっさんずラブ」がノミネートされる程、かなり話題になったドラマなので、ドラマは観てないけど映画は観に行ってみようと思う人もいるかもしれません。 そんな方は是非ドラマを観てから行ってほしいです!おっさん達のもつれ合う思いにハマってしまうこと間違いなしです! Amazonプライム会員であれば無料で全話観れるので、是非観てみてください!.

次の