年賀状 コメント。 年賀状に添えると面白い一言23選|おもしろコメントやダジャレの文例は?

年賀状に添える気の利いた添え書き・一言メッセージ文例集

年賀状 コメント

スポンサードリンク 年賀状の一言で使える友人に向けた文例は? では、年賀状で一言友人に添え書きする場合、どんな言葉があるのか。 その参考になる文例を用意しました。 友人に送る場合でもいくつかのケースがあると思いますが、今回は、• 一般的な添え書き• 中学や高校などの学生• 疎遠、ご無沙汰の友人• 結婚、出産、子育て関連• おもしろメッセージ この5つのパターンで紹介したいと思います。 友達の年賀状の一言:一般的な添え書き• 今年は飛躍の年にしたいですね• お互い素晴らしい年にしましょう• 今年は元気に飛び回ります• いつも助けていただきありがとうございます• お仕事が大変だと思いますが、体に気を付けて• 新しい環境にはもう慣れましたか 近いうちに遊びに行きます• 昨年は沖縄に行ってきました 今年は一緒にどうですか• 新しい部署で仕事を任され 激動の一年になりそうです• 今年もコンサート一緒に行きましょう 一般的な添え書きの一言は、どんな場面でも使いやすいと思います。 無難に仕上げたい時に使って下さい。 友達の年賀状の一言:中学生・高校生• 昨年の〇〇は楽しかったね また遊びに行こう• 今年は受験だけど一緒に合格しよう• お互い勉強頑張ろうね• お互い切磋琢磨してがんばりましょう• じつは今 サッカーにハマってます(ゲームです)• 今年も同じクラスになれるといいね• 今年の目標は全国制覇です• もうすぐ卒業だけど 高校でも野球続けるので次に会うのは甲子園だぞ• 卒業してもずっと友達でいたいですね 中学生や高校生は、部活や勉強、受験のことや卒業した後のことなど学校生活のことについて書くことが多くなると思います。 スポンサードリンク 友達の年賀状の一言:疎遠、ご無沙汰の友人• お仕事は順調ですか またみんなでご飯食べに行こう• 最近忙しくてなかなか会えないけど また遊びに行こう• ご無沙汰しています 今年こそ会いたいですね• 同窓会で会いましょう• 今年こそゆっくりお会いしたいですね。 最近ヨガを始めました まだまだ初心者ですが楽しくやっております• いまも営業の仕事を続けてますか こちらは元気にやっています• まだジム通いしてますか 私も久しぶりに行こうと思います• 以前教えてもらったカフェでの朝食が日課になっています• 実は引越して新しい住所になりました よかったら立ち寄ってください 疎遠で久しぶりに友達に年賀状を送る場合は、あなたの近況を伝える一言があると少し距離が縮まるのではないでしょうか。 友達の年賀状の一言:結婚、出産、子育て関連• 結婚して1年が過ぎましたが 夫婦仲良く暮らしてます• 一人増えた家族に手を焼きながらもとても嬉しい新年です• 赤ちゃんが生まれ父親になりました• 昨年は新たな家族が仲間入りしました• 子供が言葉を覚え始めて「パパ」「ママ」というのがとても嬉しいです• たくさん相談にのってもらってありがとうございました• 子供の運動会で筋肉痛になりました 運動不足で年齢を感じちゃいます• 子供の成長は早いですね あっという間に歳を取りそうです• 結婚おめでとう 幸せな生活満喫してますか 結婚や子育てでは、その嬉しさや近況報告が伝えられればいいと思います。 スポンサードリンク 年賀状の一言で同僚や友達に送るおもしろ言葉 せっかく年賀状を作るなら、友達が面白いと感じる物を作りたいですよね。 今では言葉だけではなく、いろんなデザインや写真、絵などを駆使してすごい年賀状もあったりします。 ただ、そんな年賀状にも一言おもしろいメッセージを添えると、さらに印象深く残るものへと早変わりします。 そこで、年賀状の一言メッセージで、 友達や同僚に送ると面白い添え書きをたくさん用意してみました。 ぜひ参考にしてください。 年賀状の一言:おもしろメッセージ• 貯金が1ケタ減って 体重が3ケタに増えました• 年齢も体重も順調に増えています• 脱メタボでナイスバディをゲット!• 我が家の猫が6kgオーバー!私と一緒にダイエットさせます• 今年こそ結婚・・・はまだ無理か?• 来年こそ我が巨人軍の優勝を信じてます• この年賀状はジャニーズの「嵐」を応援しています• あなたのハロウィンでのコスプレを一生忘れません(笑)• またおいしいメシ連れて行ってください• ただいまオンザベット・イン・ホスピタル(入院中のベッドの上)です• ベトナムで深呼吸してバイクの排ガスにやられました• 昨年タバコをやめるといったのに本数が増えてるオレ• 今年は一花咲かせます(園芸で)• 今年はお前にジ・エンドくれてやる• 念願の新車が廃車へと変化しました• 白髪が目立ってきました まるでアートラテのようだ• 多くの髪の毛が天に召されました 悲しいことです• シワ爆誕 シミ降臨• 助けてください 嫁の戦闘力がまだ上がっています• 嫁のスカウター(GPS)で 俺の居場所がすぐばれます• 無抵抗主義の私には 娘の反抗を抑えるのに必死です• 仕事のアイデアが止まりませんが食欲も止まりません• この「お年玉付き郵便はがき」は当選しています• 今ごろ典型的なオレオレ詐欺に引っ掛かりました• 昨年はお世話になりました 今年もお世話よろしくお願いします• 私の動力は昨年の思い出だけで動いています• お年玉の由来はお餅だったんだよ だから今年から子供に餅を与えます• 今年は世界旅行します(ドラクエの)• 今年も早いもので残り364日となりました• 「今年こそ痩せる!」が めでたく10周年を迎えました まだまだいろいろ考えられると思いますが、• 近況報告• 今年の目標• 独り言のようなつぶやき.

次の

【文例あり】すぐに使える!年賀状に添える「喜ばれる」手書きメッセージ

年賀状 コメント

喜ばれる年賀状の第一歩は「手書きの一言」 写真の上に定型文を載せただけ、まるで企業のDMみたいな年賀状を送っていませんか? それでは、嬉しいどころか、あまりよい印象を受けません。 ならば、どうすればいいのか? 答えは簡単。 手書きのメッセージを一言添えるだけ。 相手に応じて具体的な近況報告やプライベートな話を「手書き」で一言添えます。 相手を思う、 その一手間が、印象に残る「もらって嬉しい」年賀状になります。 年賀状の挨拶「基本中のきほん」 年賀状には、昔から伝わるマナーがあります。 年賀状の「基本」をまず理解しましょう。 「去年」の「去」は離別を連想させるため「昨年」「旧年」とします。 このほかにも不吉なことを連想させる忌み言葉「別」「離」「死」「負」「倒」「崩」などは使わないようにしましょう。 消えるボールペンは避けましょう。 」「、」を入れないのが慣習です。 特に目上の人へ送る際は注意!句読点を付けなくてもいい短めの文章か、改行して読みやすくしましょう。 特に 赤ペンはマナー違反です。 年賀状の基本構成【文例付き】 次の1~4を組み合わせて年賀状を完成させてください。 相手の体調の気遣いや感謝の気持ちも定番です。 気難しく考えず、相手の顔を思い浮かべながら書きましょう。 新居の場所や連絡先電話番号、メールアドレスなどを載せると親切です。 送り主は夫婦連名で、苗字が変わった場合はカッコ書きで旧姓を入れます。 年賀状を出す相手への気配りを忘れずに。 相手の体調を気遣ったり自分の近況報告をしたり、手書きの一言は自由に表現できます。 何種類も作れない場合は、出す相手をグループ化して、載せる文面を変えましょう。 複数作っても負担が少ないのが嬉しいですね。 グループ分けの例• すでに結婚報告をした人、結婚式に出席した人(親戚・会社関係・目上の人・友達)• 仕事関係者や相手との関係性に気をつけましょう。 余裕があれば、写真付きと写真なしを用意してください。 なぜなら、 友達は子供よりもあなたの近況に興味があるのだから。 ぜひ家族写真を採用して、家族みんなが元気な報告や、「家族が増えました」程度の報告にするように心がけましょう。 普段はLINEやメールで済ませている間柄でも、新年の始まりに温もりを感じる年賀状を送れば、あなたの気持ちが相手にきっと届きますよ。

次の

年賀状の気の利いたコメントのコツと例文集|友人・会社の人・親戚他|オモキチ

年賀状 コメント

喜ばれる年賀状の第一歩は「手書きの一言」 写真の上に定型文を載せただけ、まるで企業のDMみたいな年賀状を送っていませんか? それでは、嬉しいどころか、あまりよい印象を受けません。 ならば、どうすればいいのか? 答えは簡単。 手書きのメッセージを一言添えるだけ。 相手に応じて具体的な近況報告やプライベートな話を「手書き」で一言添えます。 相手を思う、 その一手間が、印象に残る「もらって嬉しい」年賀状になります。 年賀状の挨拶「基本中のきほん」 年賀状には、昔から伝わるマナーがあります。 年賀状の「基本」をまず理解しましょう。 「去年」の「去」は離別を連想させるため「昨年」「旧年」とします。 このほかにも不吉なことを連想させる忌み言葉「別」「離」「死」「負」「倒」「崩」などは使わないようにしましょう。 消えるボールペンは避けましょう。 」「、」を入れないのが慣習です。 特に目上の人へ送る際は注意!句読点を付けなくてもいい短めの文章か、改行して読みやすくしましょう。 特に 赤ペンはマナー違反です。 年賀状の基本構成【文例付き】 次の1~4を組み合わせて年賀状を完成させてください。 相手の体調の気遣いや感謝の気持ちも定番です。 気難しく考えず、相手の顔を思い浮かべながら書きましょう。 新居の場所や連絡先電話番号、メールアドレスなどを載せると親切です。 送り主は夫婦連名で、苗字が変わった場合はカッコ書きで旧姓を入れます。 年賀状を出す相手への気配りを忘れずに。 相手の体調を気遣ったり自分の近況報告をしたり、手書きの一言は自由に表現できます。 何種類も作れない場合は、出す相手をグループ化して、載せる文面を変えましょう。 複数作っても負担が少ないのが嬉しいですね。 グループ分けの例• すでに結婚報告をした人、結婚式に出席した人(親戚・会社関係・目上の人・友達)• 仕事関係者や相手との関係性に気をつけましょう。 余裕があれば、写真付きと写真なしを用意してください。 なぜなら、 友達は子供よりもあなたの近況に興味があるのだから。 ぜひ家族写真を採用して、家族みんなが元気な報告や、「家族が増えました」程度の報告にするように心がけましょう。 普段はLINEやメールで済ませている間柄でも、新年の始まりに温もりを感じる年賀状を送れば、あなたの気持ちが相手にきっと届きますよ。

次の