六本木 居酒屋 食べ放題。 東京の激安食べ放題11選!ランチバイキングや2000円食べ飲み放題も

六本木で食べ放題・飲み放題を1ヶ月間!?

六本木 居酒屋 食べ放題

たまにバリバリにスパイシーなのも食べたくなりませんか? そんな時、スパイシーなカレー、しかもその他のインド料理も食べ放題ってかなり魅力的な システムじゃありませんか?? そんな美味しさ満載、しかも食べ放題のお店、ニルヴァーナ ニューヨークについて書いてみました。 ニルヴァーナ ニューヨークについて もともとはニューヨーク・マンハッタンで1970年代にオープンした本格的インド料理の レストラン名です。 「Nirvana」とはサンスクリット語で「地上の楽園」を意味するそうです。 NYのお店は2002年、ビルの耐震強度の問題で閉店、その後この六本木ミッドタウン内に リニューアルオープンしたそうです。 (お店のHPより引用) お店の入り口はこんな感じ。 赤を上手に使って食欲増進、いい感じを漂わせています。 入り口は狭いですが、店内のテラスは広々として外での食事も楽しめます。 この日はテラスは閉められていたので、お店のHPから写真をお借りしました。 出典: 外での食事は昼も夜も気持ちの良いものですが、ここは夜も落ち着いた雰囲気でおススメです。 ちなみに店内はこんな感じです。 テーブル間隔は広くはないですが、並べられたカラフルなクッションでオシャレ感出しています。 奥にはパーティ可能な個室もあり。 いざカレーの食べ放題へ! あらかじめ予約して行ったので名前を伝えると席にすぐ案内されました。 ナンは焼き立てを持ってきてくれるので、とっとと準備されている料理の山に向かいます(笑)。 出典: お店の写真ですがこんな感じでカレーが並んでいます。 (人だかりで写真は止めました) カレーは日替わりを含めて5種の設置。 当然の食べ放題。 このカレーの奥には前菜やサラダなどが並んでいます。 カレー第一陣は、鹿肉のキーマカレー、シーフードカレー、一番人気のバターチキン。 どれもスパイシーながらもマイルド。 ルーの中身の肉や海鮮も具が多く、クセなくしっかりカレーになじんでいます。 食べてみれば、やっぱり「これだけスパイシーなやつはなかなかないよな~」と感心しました。 ちなみに下の方の白いのはご飯です。 ナンだけでなくライスで食べたいというやる気を個人的に見せています(笑)。 こちらは前菜とサラダの盛り合わせ。 そう、上に乗っかっているのは、大好きなタンドリーチキンティッカ。 これも食べ放題です。 お替り取りに3回ほど行きました(笑)。 カレーもナンも2回転ほどお替りしてお腹はかなり一杯な状態です。 写真を撮り忘れたのですが、ナンも出来立てでモチモチ。 しかもボリューム大。 味も食べ応えも満足なものでした。 そして最後はデザート。 こちらもかなりの種類が置かれています。 実際にデザートが所狭しと並んでいる絵はまさに圧巻です。 こちらも食べ放題。 考えようによっては、ちゃんとしたデザートの食べ放題だけでもここのランチほどの値段を 取られることはあります。 そう考えると、このお店、敷居が高そうに見えますが味だけでなくCPもかなり良い。 このデザートスペースも取りに来る人波が途切れず、記念写真は残念ながら撮れませんでした。 季節の果物を取り上げたスイーツは特に女性の方には喜ばれそうなサービスですね。 (男性の僕ももちろん大喜びだったわけですが・笑。 ) ニルヴァーナ ニューヨークのランチはどうだったのか? ランチの価格も¥2,500円ほどと決して安くはありません。 「場所代もかなり乗っかってんのかな~?」 と思ったりもしましたが、いえいえ、雰囲気と料理でこの値段は本当に味CPは充分に良いのでは ないかと思います。 さすがに食べログで2019年度百名店にランクインするだけのお店です。 ホール係の方の接客の良くお替りのナンを頼んでも混雑の中忘れ去られずちゃんと出てきたし、 皆さんきびきびと動いているし、サービスも価格以上に見合うものを提供されていました。 お店の経営母体は日本の企業の様です。 店の名に恥じないファイン・ダイニングの演出として日本式の接客サービスを徹底している からこそ、あのきびきびした店員さんたちの動きになっているのでしょう。 セレブなランチを堪能致しました。 たまにはいいですね(笑)。 繰り返しになりますが、カレーは単純にカレーと言い切れない薫り高きスパイスを操った絶品の インド料理と言う感じでした。 また、夜メニューの期待度高く、伊勢海老のタンドールを飲み放題で堪能したいという夢(笑)が 出来ました。 お店はとってもお洒落な雰囲気で女性比率は高いですが、美味しい物好きの男性グループも ちょこちょこいました。 伝説のニルヴァーナ ニューヨークと言われるとハードルが上がってしまいますが、お客さんも ランチ時だからかカジュアルなカッコ多し。 気軽に出かけられると思います。 味もCPも良いので六本木のランチ候補の一つとして抑えておきたいお店だと思いました。 ちなみに・・・予約しないとほぼほぼ簡単には入れないのでご注意を! お店情報 下のリンクから食べログへ飛びます。 そこからそのまま予約もできます。

次の

[六本木]食べ放題の居酒屋の予約・クーポン

六本木 居酒屋 食べ放題

2020年3月9日 こんにちは。 餃包の曾(そう)です。 みなさん、毎日ご飯食べてますか? ほとんどの方が食べてる毎日のご飯ですが、 たまにこんな風に思った事ありませんか? 「あぁ、今日のご飯の事を考えたり、用意するのが面倒くさい。 」 「仕事疲れた。。 適当にご飯済ませて帰って早く寝たい。。 」 「外食したいけど、値段を気にしながら注文しないと予算が。。 」 僕たちは『飲食店』の代表としてこんな悩みを解決したい! ということで、新しい企画を発表します。 ・・・じゃん! 『月間食べ飲み放題!!』 月間食べ飲み放題 これは最初に費用をお支払い頂いたら、『1ヶ月間、全てのドリンクとフードメニューが食べ放題&飲み放題』になるというものです。 実は、この企画をスタートするまでにたくさんのお客様のご協力をいただきました。 以下実際のお客様とのやりとり(一部)です。 ,Ltd. All Rights Reserved. createElement "div" ;a. textContent;document. body. appendChild a ;b. parentElement. requestAnimationFrame window. mozRequestAnimationFrame window. webkitRequestAnimationFrame window.

次の

【六本木】ニルヴァーナ ニューヨーク カレー&前菜、デザートまで食べ放題

六本木 居酒屋 食べ放題

BBQシリーズ その1 東京タワーの真下でジンギスカン・BBQ食べ飲み放題!に行ってみた 花見シーズンが終わるとバーベキュー(BBQ)シーズン到来!季節イベントが好きなので年間に20回はBBQしてます笑。 実は屋外で飲むのが好きなだけで、肉はほとんど食ってないのだが。 「今日気候がいいから外で飲まない?」 って女子に声かけても誰も来てくれません。 笑 ところが、同じ外で飲むにしても 「BBQしながら飲まない?」 って言えば、女子達はたいがい食いついてくるもの。 最近、百貨店の屋上などにBBQ施設が続々開設。 手ぶらでもバーベキューできるのがウリ文句で、平日の夜でも気軽にバーベキューできるようになりました。 ってことで、BBQシリーズ第1弾は、あの東京タワーのふもとに今年オープンした施設でBBQ(ジンギスカン)です! その名も「TOKYO TOWER HIGHBALL GARDEN ROOFTOP ジンギスカン」。 東京タワーの入口の前のスペースには「ハイボールガーデン」があって、こちらは期間限定の特設バー的なものなのだが、「ハイボールガーデン ルーフトップ ジンギスカン」は東京タワーの入口を入り、5階建てくらいの商業施設の屋上にある。 場所が異なるので注意。 1階のエレベーター乗り場に案内の看板が出てます。 ここでR階まで上がる。 エレベーター出てすぐのところで受け付けをすませる。 こちらのハウスに飲み物と食べ物が設置してあって、食べ物取り放題、ドリンク飲み放題。 120分食べ飲み放題で男性4500円、女性4000円。 あと1000円づつ安かったらコスパ最高なんだが、まぁ立地を考えたらこんなもんでしょうね。 ちなみにアラカルトもできますが、単価が高いので食べ飲み放題にしたほうが無難。 こちらで肉取り放題。 ジンギスカン(ラム肉)のほか、牛バラや豚ロースもあるので、ジンギスカン付きバーベキューというテイストですね。 唐揚げも取り放題。 なくなると店員がすぐ補充してくれる。 こちらは生ビールサーバー。 セルフ飲み放題なので、自分で注ぎにいく。 気になる銘柄は「プレミアムモルツ香エール」。 ハイボールガーデンでもぶれないでビア飲みます。 こちらの樽は赤ワインと白ワイン。 そして、こちらはハイボールのサーバー。 ゆず入れたり、しょうが入れたり、自分でいろいろアレンジできるようだ。 席にはガスコンロと鉄板。 肉焼く前に我慢できずにビア乾杯! 東京タワーの真下で乾杯!開放感が半端ないっす。 下からマリコ!じゃなかった東京タワー!いつものオレンジ色もいいけど、たまに他の色にライトアップされている時に行くとまたいいかも!? 肉だけじゃなくて野菜ももちろん食べ放題。 とにかくヤキヤキ! ジンギスカンのタレ、おしぼり、皿などはセルフサービス。 ということで、東京タワーにカンパイ! (2016年6月再訪) 東京タワーの真ん中が微妙に青くライトアップされている「天の川ライトアップ」の時期にきてみました(偶然)。 今回は18人の大集団。 いやが上でも盛り上がります! 食べ放題のメニューの中にあったらしい東京タワーの形をした鯛焼き? どさくさに紛れて女子と2ショット! 最近、百貨店の屋上などにBBQ施設が多くできているが、まずは東京タワーでした。 屋根がないので、雨天だと即中止(ギリギリでもキャンセル可能なのがありがたい)。 しかし、気候がいいときは開放感あって最高です! (2017年もオープンしました!) なんと雨除けカーテンが設定されました。 これで雨天でも大丈夫ですね~ (TOKYO TOWER HIGHBALL GARDEN ROOFTOP ジンギスカンの特徴) ・東京タワーの真下で屋上!開放感バツグン! ・食べ飲み放題はすべてセルフサービス。 自分のペースで。 ・ジンギスカンだけでなく、豚や牛肉もあり。 ・誘い文句は「東京タワーでルーフトップバーベキュー」 【今日の会計】 食べ飲み放題.

次の