キーマカレー アレンジ。 残り物のキーマカレーで簡単に作れる!人気リメイクレシピ5選

残り物のキーマカレーで簡単に作れる!人気リメイクレシピ5選

キーマカレー アレンジ

七味と山椒を効かせることが一番のポイント! そもそもこのキーマカレー自体が好きなんで、それぞれ好みのキーマカレーで作ってみてもいいかもしれませんね。 麻婆豆腐カレーの作り方 にんにくは1片使います。 豆腐はさいの目にカット。 自分は少し大きめにしていますが、もう少し小さくしたほうが、麻婆豆腐っぽいかな。 フライパンにごま油、にんにく、唐辛子をいれて弱火で香りを出していきます。 材料に唐辛子を記載していないように、これは入れなくて大丈夫です。 にんにくのまわりが色づき出しました。 今回はこのくらいしっかりと色づかせます。 豆腐と酒をいれて表面を軽く炒めていきます。 豆腐の表面に軽く色がつくくらいでオッケーです。 このレトルトカレーはレンジで温められるので、にんにく炒めると同時に温めておきましょう。 カレーをフライパンにいれ、七味と山椒をいれます。 カレー自体はすでに温かいので、豆腐をざっくりと混ぜ合わせたら完成ですよ。 中華らしく手早くつくっていきましょー 辛みと痺れがガツンとくる麻婆豆腐カレー 見た目は完全に麻婆豆腐ですよね。 たぶん。 ごま油とにんにくで、いつもキーマと違う香りが漂っています。 冷蔵庫にニラがあったので乗せてみました。 麻婆豆腐に生のニラって好きなんですよね。 ちなみに、山椒を追いがけしています。 香りはもちろんですが、見た目的にも食欲そそられてきますね。 実際食べてみたら、完全にアレンジ成功でした。 香りの質感が全く別物のカレーになっていますが、ベースのカレーのうまさもしっかりと味わえているなかで、追加の香りが乗っていてたまりません。 辛みと痺れも効かせたのが、よかったですね。 これは中途半端だと微妙だったと思います。

次の

レトルトカレーをアレンジ!セブンイレブンのキーマで、麻婆豆腐カレーをつくる|呑まど たかじーぬ

キーマカレー アレンジ

七味と山椒を効かせることが一番のポイント! そもそもこのキーマカレー自体が好きなんで、それぞれ好みのキーマカレーで作ってみてもいいかもしれませんね。 麻婆豆腐カレーの作り方 にんにくは1片使います。 豆腐はさいの目にカット。 自分は少し大きめにしていますが、もう少し小さくしたほうが、麻婆豆腐っぽいかな。 フライパンにごま油、にんにく、唐辛子をいれて弱火で香りを出していきます。 材料に唐辛子を記載していないように、これは入れなくて大丈夫です。 にんにくのまわりが色づき出しました。 今回はこのくらいしっかりと色づかせます。 豆腐と酒をいれて表面を軽く炒めていきます。 豆腐の表面に軽く色がつくくらいでオッケーです。 このレトルトカレーはレンジで温められるので、にんにく炒めると同時に温めておきましょう。 カレーをフライパンにいれ、七味と山椒をいれます。 カレー自体はすでに温かいので、豆腐をざっくりと混ぜ合わせたら完成ですよ。 中華らしく手早くつくっていきましょー 辛みと痺れがガツンとくる麻婆豆腐カレー 見た目は完全に麻婆豆腐ですよね。 たぶん。 ごま油とにんにくで、いつもキーマと違う香りが漂っています。 冷蔵庫にニラがあったので乗せてみました。 麻婆豆腐に生のニラって好きなんですよね。 ちなみに、山椒を追いがけしています。 香りはもちろんですが、見た目的にも食欲そそられてきますね。 実際食べてみたら、完全にアレンジ成功でした。 香りの質感が全く別物のカレーになっていますが、ベースのカレーのうまさもしっかりと味わえているなかで、追加の香りが乗っていてたまりません。 辛みと痺れも効かせたのが、よかったですね。 これは中途半端だと微妙だったと思います。

次の

レトルトカレーをパスタにアレンジ。卵黄のせカルボナーラ

キーマカレー アレンジ

火通りが心配であれば、取り出したときにかなり熱いので少し置いておけば余熱で火が通ります。 ボウルがかなり熱いので注意して取り出してください。 5、器にご飯をよそい、キーマカレーをかける。 真ん中をくぼませて、卵黄を落としたら完成です。 実際に作ってみた感想 今回ルーではなくカレー粉で作ったので少し変えていますが、レンジでもちゃんと美味しくできるのか実際の感想をご紹介しますね。 まずボウルに材料をすべて入れるだけ、というのが本当に簡単だなと感じました。 火もちゃんと通っていましたし、味付けもちょうどよくとても美味しかったです。 私はキーマカレーには生卵を乗せるのが好きなので、卵黄を乗せていますがこれ本当に美味しいのでおすすめですよ。 こういう感じで盛り付けると、卵を崩したときにダムっぽく卵黄が流れて最高です・・・! 火を使わないので、小さいお子さんがいてキッチンに立つのが難しいお母さんにもとてもいいなと思いました。 カレー粉を使うとスパイシーになり大人向けなので注意してください。 甘口カレールーやお子さん用のルーを使うと子供向けに作れます。 味は本当に美味しいです。 ちなみに、カレーを作り分けなくてもコーンスープの素を使うと子供向けの甘口にできる裏技もあります。 ただカレー粉を使うとスパイスがしっかり効いているのでコーンスープの技が使えない可能性も。 今回のレシピだと4歳の子はコーンスープを使っても辛くて食べれない、と言いました。 また付け合わせには同じく電子レンジで簡単にできる『 ツナマヨピーマン』が紹介されました。 是非作ってみてくださいね。 以上『 電子レンジでできるキーマカレーの作り方』のご紹介でした。 山本ゆりさんのレシピ本はこちらです。 おすすめ関連記事 当サイト『LIFE. net【ライフドットネット】』では、その他にもカレーのレシピや電子レンジ調理のメニューを多数ご紹介しています。 是非作ってみてくださいね。 こちらもおすすめです。

次の