相模湖プレジャーフォレスト イルミネーション。 相模湖プレジャーフォレストのイルミネーション「イルミリオン」に行く!期間や料金・駐車場情報も♪

さがみ湖リゾート プレジャーフォレスト クチコミ・アクセス・営業時間|津久井湖・相模湖【フォートラベル】

相模湖プレジャーフォレスト イルミネーション

さがみ湖リゾートプレジャーフォレストとは さがみ湖リゾートプレジャーフォレストは神奈川県相模原市にあるレジャー施設です。 2008年にそれまでの施設名「さがみ湖ピクニックランド」から、現在の「さがみ湖リゾートプレジャーフォレスト」に改称しました。 45万坪の広大な敷地にはキャンプやバーベキュー、アスレチックが楽しめるアウトドアフィールドと、約30種類のアトラクションが楽しめる遊園地が併設されています。 敷地内には日帰り温泉施設もあり、遊び疲れた身体をリフレッシュすることもできます。 大自然の中に一日では遊びつくせないほどのアクティビティが揃っているのがさがみ湖リゾートプレジャーフォレストです。 相模湖のイルミネーション:アクセス 車で相模湖のイルミネーションに行く方法 さがみ湖リゾート プレジャーフォレストは最寄り駅からも離れていますので車でのアクセスが便利です。 なお、プレジャーフォレストの住所は市町村合併によって変わっているため、カーナビをセットする際は電話番号の「042-685-1111」でセットすると安心です。 主要な首都圏の街から高速道を使っての所要時間は次の通りです。 さがみ湖プレジャーフォレストへの車でのアクセス 【東京埼玉方面から】 中央自動車道相模湖東出口から約7分 【横浜方面から】 圏央道相模原ICから約15分、圏央道高尾山ICから約20分 【山梨方面から】 中央自動車道相模湖ICにて下車。 約10分 東京方面からアクセスする場合、休日は中央自動車道の「小仏トンネル」が激しく混雑します。 渋滞を回避するには、圏央道の高尾山ICで高速を下り、国道20号を利用するルートがおすすめです。 駐車場 プレジャーフォレストには第1~第4まで、4つの駐車場があります。 イルミネーションを見に行くなら遊園地エリアに近い第1~第3駐車場の利用がおすすめです。 混雑時には4つすべての駐車場が満車になることがあります。 その場合は臨時駐車場に案内されますので、現地係員の誘導に従ってください。 駐車料金はどの駐車場に駐車しても共通です。 それぞれ最寄り駅からバスを利用してプレジャーフォレストに行くことができます。 また、さがみ湖イルミリオン開催期間中は臨時の直通バスも運行されます(2018年10月時点では詳細未定)。 直通バスについてはさがみ湖イルミリオンの公式サイトをチェックしてくださいね。 それぞれの路線と最寄り駅は次の通りです。 駅前のバスロータリーから以下のバスに乗車できます。 詳細は次の通りです。 相模湖のイルミネーション:さがみ湖イルミリオン 相模湖のイルミネーション:さがみ湖イルミリオン さがみ湖イルミリオンは、さがみ湖リゾートプレジャーフォレストで冬季に開催されているイルミネーションイベントです。 2009年に初開催されて以降、毎年少しずつパワーアップしてきました。 2018年の開催概要は次の通りです。 雨の日にお出かけの場合は雨具と防寒対策をお忘れなく! 相模湖のイルミネーション:見どころ それでは2018-2019の相模湖のイルミネーションの見どころを紹介します。 今年も関東最大の600万球の電球が園内を彩ります! 2つの新要素 2018年の相模湖のイルミネーションでは2つの新要素が登場します。 入場料とナイトフリーパスの値段は次の通りです。 さがみ湖イルミリオンの入場料・フリーパスの値段 【入場料】 イルミリオンに入場のみできるチケットです。 ただし、日中から使える入場券やフリーパスについては割引があります。 ここではいくつかの割引情報をお届けします。 公式サイトからメールマガジンに登録すると、フリーパスと入園券が300円引きになるクーポンがもらえます。 また、メルマガ会員限定で配信される「誕生日おめでとうメール」を誕生月に窓口で提示すると、会員本人含め最大5名まで、1人700円の割引が受けられます。 購入したチケットは当日入口ゲートで提示するだけなので、窓口で引換の必要はありません。 アソビューのチケットサービスで購入すると、フリーパスや入浴券付き入園券が通常価格から200円引きになります。 プレジャーフォレストも不定期でこういったクーポンを配布しています。 写真のクーポンは2018年夏、千葉県内のドラッグストアでゲットしました。 こちらを使うと通常価格から100円引きになります。 例えばベネフィットステーションで配布されているクーポンでは、入園料やフリーパスがそれぞれ100円引きになります。 また、月額制の会員優待サービスでもお得な入園券を販売していることがあります。 加入しているという方は、まずお使いのサービスを検索してみてください。 持っている場合は当日窓口で忘れずに提示しましょう。 割引率は会員証/カードによって異なります。 割引が受けられる会員証・カード一覧 ・神奈川県の子育て支援パスポート(大人300円引き、子供200円引き) ・JAF会員証(100円引き) ・エポスカード(100円引き) ・タイムズクラブカード(100円引き) 相模湖のイルミネーション:混雑 さがみ湖プレジャーフォレストは敷地が広大なため、イルミネーション自体は混んでいてもさほどストレスは感じません。 注意すべきイルミリオンの混雑ポイントは次の2つです。 特に開催期間中の週末やクリスマス、年末年始は大変多くの人が集まります。 特に混雑を覚悟しなければいけないのは土日祝の駐車場の混雑です。 夕方から駐車場に向かう渋滞が起きはじめ、常設駐車場が満車になった場合は臨時駐車場に案内されます。 混雑がひどい場合には営業時間内に駐車場に入れなかったという人もいるそうです。 イルミネーションが目当ての人は日没近くに現地に向かうことが多いので、ゆっくり向かうと駐車場待ちの大渋滞に巻き込まれます。 明るいうちに現地に向かうことを意識し、可能な限り公共交通機関を使って行きましょう。 しかし、多くの人は夕方から入園券で入場しているため、「リフトだけ乗りたい」という人でリフト券の売りが大変混雑します。 もし昼間から遊びに行くならば、迷わずフリーパスを買っておきましょう。 昼間買ったフリーパスはそのままナイトアトラクションでも使うことができるので、券売機にならぶ時間を省けます。 相模湖のイルミネーション:バスツアー 相模湖のイルミネーションのバスツアー 「相模湖のイルミネーションに行ってみたいけど、アクセスが面倒そう」という方必見! 首都圏や静岡から、相模湖イルミネーション専用のバスツアーがあります。 このツアーはお昼過ぎに各集合場所から出発し、3時間ほどイルミネーションを楽しんで出発地に戻ります。 往復のバス代と入園券がセットで3,300円と、お値段もお手頃。 バスに座ってゆったりとプレジャーフォレストに向かうことができます。

次の

相模湖プレジャーフォレストのイルミネーション「イルミリオン」に行く!期間や料金・駐車場情報も♪

相模湖プレジャーフォレスト イルミネーション

さがみ湖イルミリオン 「さがみ湖イルミリオン」は神奈川県相模原市にあるレジャー施設、さがみ湖リゾートプレジャーフォレストで開催されるイルミネーションイベントです。 600万の電球を使用した圧倒的な輝きは、『あしかがフラワーパーク』『江ノ島湘南の宝石』と並び関東三大イルミネーションに認定されています(2018年10月認定、一般社団法人夜景観光コンベンション・ビューローによる)。 日中よりご入園の方は、追加料金無しでイルミリオンをそのままご観覧いただけます。 イルミネーションの点灯時間は日没によって変わります。 目安としては以下のようになっていますので参考にしてください。 マクロスファンの方は見逃せないイベントになりそうです! この「マクロスイルミネーションLIVE」は、さがみ湖イルミリオン自体よりも開催期間が短めですので気を付けてくださいね。 「マクロスイルミネーションLIVE」開催期間 2019年11月2日(土)~2020年1月7日(火) 相模湖イルミネーション2019-2020:料金 相模湖のイルミネーション 相模湖のイルミネーションを楽しむには、さがみ湖プレジャーフォレストへの入園料かフリーパスチケットが必要です。 イルミネーションが楽しめるチケットは全部で4種類あるので、入場する時間帯や目的によって券種を選びましょう。 チケットは当日、入口のチケット売り場窓口で買えるほか、公式の「富士急トラベル」などで前売りを買うことができます。 富士急トラベル経由で購入するとQRコード発行なので、チケット引換の手間がなくなりますよ。 日中からプレジャーフォレストに入場していた場合は追加料金なしでそのままイルミリオンを楽しめます。 日中からプレジャーフォレストに入場していた場合は追加料金なしでそのままイルミリオンとナイトアトラクションを楽しめます。 事前にチェックしておけば、よりお得に相模湖のイルミネーションを楽しめますよ。 イルミネーション鑑賞と宿泊を一緒に考えている人はこちらもチェックしてみましょう。 ・ハッピーフライデー割引(金曜+土曜の同施設2泊予約で宿泊がお得!) 金曜と土曜を含む日程で同施設で「2泊以上」すると、金曜日の宿泊料金がオートキャンプサイトが無料、オートキャンプサイト以外が半額です。 ・アフターホリデー割引(日曜(連休最終日)+翌日の同施設2泊予約で宿泊がお得!) 日曜もしくは連休最終日とその翌日を含む日程で同施設で「2泊以上」すると、月曜(連休の場合火曜)の宿泊料金がオートキャンプサイトが無料、オートキャンプサイト以外が半額です。 オリックスレンタカーには車のレンタル料金とさがみ湖プレジャーフォレストのフリーパスがセットになった、期間限定のお得なプランがあります。 ベネフィットステーションやウェルボックスなど、ご加入の福利厚生サービスで割引を探してみましょう。 都心からも直通バスが出ているほか、旅行会社がバスツアーを企画している場合もありますので調べてみてくださいね。 バスは電話やインターネットで予約ができます。 当日、空席がある場合のみ予約なしでも乗車できます。 なお、プレジャーフォレストの住所は市町村合併によって変わっているため、カーナビをセットする際は電話番号の「042-685-1111」でセットすると安心です。 さがみ湖プレジャーフォレストの住所と主要方面からのアクセス 【住所】 〒252-0175 神奈川県相模原市緑区若柳1634番地 【東京・埼玉方面から】 中央自動車道の相模湖東出口下車、約7分 【横浜方面から】 圏央道相模原ICから約15分、圏央道高尾山ICから約20分 【山梨方面から】 中央自動車道相模湖ICにて下車して約10分 東京方面から車でアクセスする場合、休日は中央自動車道の「小仏トンネル」が激しく混雑します。 渋滞を回避するには、圏央道の高尾山ICで高速を下り、国道20号を利用するルートがおすすめです。 直営駐車場の駐車料金は次の通りです。 さがみ湖プレジャーフォレストの駐車料金 ・普通車:1,000円 ・大型車(車高2. 電車の最寄り駅と使用できるバス路線の組み合わせは次の通りです。 駅前のバスロータリーから以下のバスに乗車できます。 土曜・休日のみ、橋本駅北口からプレジャーフォレストに一本で行ける神奈川中央交通のバスが運行されています。 相模湖イルミネーション2019-2020:混雑 相模湖のイルミネーション さがみ湖プレジャーフォレストは広い施設なので、イルミネーション自体は混んでいてもぎゅうぎゅうで見れないということはありません。 注意すべき混雑ポイントは次の2つです。 特に混雑を覚悟しなければいけないのは、土日祝の駐車場に入るための渋滞です。 夕方から駐車場に向かう渋滞が起きはじめ、常設駐車場が満車になった場合は臨時駐車場に案内されます。 イルミネーションが目当ての人は日没近くに現地に向かうことが多いです。 混雑を避けたければ早めに現地に到着するか、可能な限り公共交通機関を使って行きましょう。 多くの人はイルミネーションを楽しむ目的で夕方から入園券で入場しています。 ですが、リフトだけは乗りたいという人が多く、リフト券の売り場が大変混雑します。 リフト券の購入列で時間を無駄にしたくない人は、ナイトフリーパスを買っておくことをおすすめします。 まとめ いかがでしたか? 今回は相模湖のイルミネーションについてお届けしました! 関東三大イルミネーションにも選ばれた相模湖のイルミネーションはとても美しく大人気ですよ。 ナイトアトラクションが楽しめたり、ペットの同伴も一部可能なので多くの人が楽しめるイルミネーションです。 ぜひ2019年のイルミネーションは相模湖へ遊びに行って見てくださいね!.

次の

チケット・料金(個人)

相模湖プレジャーフォレスト イルミネーション

中学生以上の大人・シニア:1000円• ちなみに日中から入園する場合のチケット情報もご紹介しておりきますのでぜひご覧ください。 大人 子供 シニア 入園料金 1,800円 1,100円 1,100円 フリーパス (入園料セット) 4,300円 3,500円 3,500円 割引券はある?相模湖イルミネーション2019-2020のクーポン情報 毎年コンビニ(ローソン・ファミリーマート・セブンイレブン・サークルKサンクス)をはじめ 各旅行会社などで相模湖イルミネーションの前売り券(チケット)が販売されています。 中学生以上60歳未満:1,900円• 3歳以上小学生以下、60歳以上:1,200円 さがみ湖リゾートの公式サイトの記載より高い金額なので、ドリンクがいらない方は現時点では直接購入した方がお得です。 ローソンでは3月31日15時までの販売なので注意してください。 お祭りなどの混雑するイベントなどではコインパーキングなど有料駐車場を当日探しても、 なかなか空きが見つからずにぐるぐる周辺を回ったりして疲れてしまいますよね… なら 駐車場を事前に予約することができるので、そんな心配もなく安心ですよ! 渋滞する?混雑状況やアクセス所要時間 先ほどのアクセス方法をみてもらえば分かるように都心か 所要時間約1時間くらいでいけるというアクセス抜群の場所にあるので、 毎年このイルミネーションを一目見ようと大勢の方が訪れる場所として人気です。 当然、混雑してしまうのですが大体皆さんイルミネーション入園可能時間である夕方4時着を目標に行く方が多いので、 渋滞や混雑を避けるためには1時間前の3時前後を目指して行くか、思い切って日中から入園する事をおすすめします。 子供が喜ぶような乗り物もたくさんありますので、混雑や渋滞を避けるという理由もそうですが断然日中から入場して楽しむ事をお勧めします。 相模湖イルミネーション近くのおすすめ食事処 相模湖イルミネーションが開催されるさがみ湖リゾートプレジャーフォレスト内には英国風のフードコートや屋台などがあります。 特に園内の中心部に位置している大型フードコートに関してはコンセプトが「アウトドアダイニング」となっており 相模湖の大自然に浸りながらこだわりのピザ・特製ハンバーグをはじめ本格的な料理の数々をイルミネーションを観ながら楽しむ事がでいます。 また屋台に関してもイギリス伝統の食べ物やホットドリンクを気軽に楽しむ事ができるのでぜひお好みのものを食べてみてくださいね。

次の