ダイバージェンス メーター。 ダイバージェンスメーターとは (ダイバージェンスメーターとは) [単語記事]

ニキシー管とは (ニキシーカンとは) [単語記事]

ダイバージェンス メーター

ルカ子が好きだ。 参考: 好きすぎて巫女服を2着所持するくらい好きだ。 そんなMAJIでZOKKON LOVEしてるルカ子が出るシュタインズ・ゲートも好きだ。 シュタインズ・ゲートに出てくるダイバージェンスメーター(以下DGM)というアイテムがある。 真空管を使った数字を表示する機械である。 表示される数字はその世界で何が起こる世界なのかを表示していて、過去に戻ることのできる主人公はその数値を参考に、過去だけではなく、未来も変化させることができるのである。 で、そのDGMが去年の10月ごろに作られ、販売された。 参考:当時大学卒業後無職でバイトすらしていなかった僕はこれを知り、治験に2週間参加したが 10月、11月に行われた販売抽選に落選して買うことができなかった。 このDGMを企画、販売した 朝日リビングはホビーレンタルBOX店も経営しているのだが、それを知らずに立ち寄った僕は、DGMが展示されているのを見つける、もちろん販売はしていなかった。 そして先日、たまたま店の近くに立ち寄った僕は、一目拝んでおこうと店に向かったのだが、 なぜかDGMが2つ並んでおり、さらに1台は値札が付いて販売されていたのである。 購入するときに聞いた話だが、どうやらコラボ賃貸()の写真撮影用に1台増産したらしく、撮影が済んだため余ったのを店で販売したらしい。 ネットには販売していることを一言も書いていなかったのだが、「実際に店に来た人だけが知れる情報」として販売したかったようだ。 で、買ったので自慢させてください。 人から見たらただの時計なんですけど、めちゃくちゃほしかったんですよこれ。 ランダムで世界線が表示されるんですけど、岡部が最初に居た世界線ですよこれ。 RTAですか、2本できそうなのがあるんでやりたいです。

次の

facebook.growthbot.org: GIXIE CLOCK ニキシー管時計グローチューブ時計居間寝室書斎店の窓LEDデジタル時計Steins; Gate ダイバージェンスメーター ホリデーギフト: ホーム&キッチン

ダイバージェンス メーター

今回は、その作品に登場する「ダイバージェンスメーター」の時計が、朝日リビングの手によって製作・販売されることが決定。 全世界でも入手が難しいニキシー管が使われているため、限定30台(エクステンデットエディションが10台、スタンダードエディションが20台)のみ一般販売されます。 設定時間になるとニキシー管の数値が高速で回転したあと1管ずつ静止していき、1秒ごとに変わる世界線を感じられるとのこと。 また、シリアルナンバー入りになっており、外箱もオリジナル仕様となっています。 ダイバージェンスメーター自体は秋葉原のパーツショップなどで簡単に手に入る部品で出来ているという設定ですので、過去の電子工作少年だった自分を思い出しながらデザインしました。 それでもMAGES. 様や朝日リビング様、そして多くのファンの熱意に応えたく世界中を探し回ってやっと数量限定ですが製品化出来る数が揃いました。 ニキシー管の製品としてはこれが最後になるので、ファンの方に満足して頂ける製品に仕上げたいと思っております。 実際の商品とは異なります。 時期については前後する可能性がございますので、あらかじめご了承ください。 誤ってご注文されても返金等出来ない場合もございますので予めご了承願います。 海外の安全基準等適応外の為、輸出は出来ませんのでご了承願います。 《すしし》.

次の

一般販売される『シュタゲ』の“ダイバージェンスメーター時計”は限定30台で、貴重なニキシー管を使用

ダイバージェンス メーター

PritenderのCDジャケット ここでは 「official髭男dismの052519とはそもそも何か?」を説明します。 052519の内容が分かる方は飛ばしてOKです。 052519が謎に包まれている理由 「052519」という数字は、2019年5月15日に発売されたofficial髭男dismの2ndシングル 「Pretender」のCDジャケットに初めて使用されました。 しかし2019年10月9日に発売されたメジャー後初のアルバム 「Traveler」の11曲目に 「052519」という曲が収録されていたことで 「何か意味がある!」と注目が集まるようになります。 しかし結局 052519の意味は解明されず、謎とされてきました。 ーーーーーーーーーー ここまでが052519の説明です。 と言っても大半のかたは、 「・・・???」だと思います! 笑 STEINS;GATE(シュタゲ)を知らない人にとっては、 052519の意味を知るためにはちょっとだけ前知識が必要なんですが、これから解説するので安心してください! ただし少し複雑なアニメなので混乱した場合は読み直してください! 笑 では解説いきます! PretenderはSTEINS;GATE シュタインズ;ゲート が基になった曲 まず 052519の意味を知るために、 Pretenderという曲は「STEINS;GATE」というアニメが基になって作られた曲ということを知っておく必要があります。 このことについてはボーカルの藤原聡さんが2ndシングル「Pretender」をリリースする直前のインタビューで明かしています。 藤原:ちなみに「Pretender」のなかで <世界線>というキーワードを使っているんですけれども、僕は 『STEINS;GATE(シュタインズ;ゲート)』というアニメの大ファンでして、このフレーズはそこからインスピレーションを受けたところがあります。 そのアニメはタイムトラベルをする話で、世界線というものが並んでいて、もしこうなっていたらという前提で進んでいく世界というものがあるんですね。 それで『STEINS;GATE』では、主人公がその <世界線>を越えて、世界を変えたいという想いで奮闘していくんです。 だから僕にとって <世界線>という言葉はとてもロマンチックなもので、大好きなワードなんです。 引用: つまり藤原さんはPretennderを作る際にSTEINS;GATEにかなり影響されたということです。 Pretenderの歌詞に出てくる 「世界線」というフレーズもこのアニメの影響だと藤原さんは語っていますね。 次に052519のカギを握る ニキシー管に移ります。 CDジャケットのニキシー管の由来 藤原さんは ニキシー管についてこう語っています。 その値が1を越えると、世界線が変わるんですけど、このジャケットの場合は <0. 52519>なのでまだ程遠いですね 笑。 切ない! 052519という数字の理由(仮) 1を越えられないという意味では 052519以外でも良いわけですがなぜこの数字にしたのでしょうか。 ここまでは藤原さんによって語られていませんが推測はできます。 まあでも公表されていないので あくまで仮説です。 Pretenderの発売日から10日後を指している説 <052519>を日付として考えた場合、Pretenderの発売日は2019年5月15日なので<051519>となり近い数字になります。 つまり CDに収録するために繰り上げて05:26になっているのではという考えなんですが、実際どうなのかは制作関係者以外知りえないことなのでこれも謎です。 <052519>に対して、けっこういい線行ってるなとは思いますがね 笑 こういう感じで 数字の意味はまだ謎になっています。 理由知ってる人いたら是非教えてください! 笑 052519という曲が10秒の理由 travelerに収録された 「052519」という曲は 10秒間だけの曲になっています。 「なぜ10秒なのか?」と注目されていますが、おそらく 「10秒」という秒数に深い理由はありません。 052519はPretenderのイントロ部分をギターで弾いただけのシンプルな曲ですが、続く12曲目のPretenderを続けて再生すると曲が繋がるようになっていることから、 繋げるために必要だった時間が10秒だったという理由に落ち着きそうです。 まとめ• <052519>は2ndシングル 「Pretender」のCDジャケットだった。 1stアルバム 「traveler」で<052519>という曲が収録された。 <052519>は藤原聡さんが 「STEINS;GATE」からインスピレーションを得て作った。 曲が10秒なのはPretenderと繋げるため。 結論:<052519>という数字は 「君の運命の人になれる世界線には程遠い」という意味を表す数字。 今回は052519について解説してきましたが、 Pretenderという曲が意味を知るとより切なく感じるようになりますね。 こういった仕掛けをしてくるのは頭のいい藤原聡さんならではです。 藤原さんについて詳しく知らないという人はこちらの記事もオススメです。 それでは最後までご覧いただきありがとうございました!.

次の