風マグナ。 【グラブル】ゼピュロス理想編成|必要武器と組み方の解説【グランブルーファンタジー】

【グラブル】ランバージャックでのゴブロのフルオート討伐について【風マグナ】

風マグナ

ついにアルバハHLソロを達成しました。 他の方のソロ動画をかなり参考にさせていただきました。 アルバハソロ攻略の先人や失敗の後始末をしてくれた団員に感謝です。 アビリティはクリアオール・リヴァイヴにリミアビを入れる基本形。 アンチラとユリウスで攻防下限まで落とせるので主人公にデバフ(ミスト)を積む必要はありません。 武器は弱点の火属性攻撃を軽減する為のローズ武器とHP補強の為に5凸ティア斧を1本入れています。 召喚石は50~31の超越ゾーンを突破する為のテュポーンに回復用の5凸ルシフェル、それと前半のキルフレアをカットするためにガブリエル(火属性70%カットの召喚効果あり)を入れました。 最後の1枠は黒麒麟を入れるか迷ったけどステと火力アップを優先して5凸バハムート。 黒麒麟は一番欲しい10%以下で使えないからまあいらないかなと。 ゴブロ石は持っていません(破局対策不可)。 アルバハHLソロの動き(風マグナ) アルバハHLソロの動画はたくさん上がっていますが、ブログという媒体でアルバハHLソロに関して触れられた記事はあまり見かけないので、実際の戦闘の様子をSS(スクリーンショット)を交えながら書いていきたいと思います。 参考になれば幸いです。 100%~76%(ターゲッティング区間) アンチラ4アビやユリウス1アビでデバフを入れていきます。 睡眠や麻痺が入らなかったら4凸ティアを召喚して幻影をつけてから攻撃開始。 95%特殊行動「ダイダロスウィング」 クリティカルが発生すると1万5000ダメージ食らうのでかなり痛いです。 高揚はユリウスの3アビ(ディスペル)で消去。 通常攻撃 デバフがしっかり入っているおかげで通常攻撃は大して痛くありません。 主人公の通常攻撃 これは主人公の通常攻撃のダメージですけど、デバフの違いがあるとは言えリミ武器を6本積みこんだゼウスより守護武器入りマグナのほうが火力が出てるのはちょっと複雑な気分。 ガブリエル召喚でキルフレアをカット 90%あたりでアルバハのCTがMAXになります(このあたりでOD状態に)。 ここの特殊技にはキルフレアがあるのでそれをカットするためにガブリエルを召喚。 デバフをしっかり入れて70カットありならキルフレアのダメージをここまで抑えることができました。 85%特殊行動「キルフレア」 85%のキルフレアはアンチラの2アビと奥義(かばう回避)でノーダメージ。 風の火力ならCTが再度MAXになる前に85%まで削れますね。 80%CTMAX キルフレアも無属性ダイダロスもどっちも受けたくありません。 うまく行けばこんな風に特殊技を受けずにブレイクさせることができるんですけど確実に成功させる方法はまだ分かっていません。 75%~51%(全体攻撃区間) 75%特殊行動「バースコントロール」 バスコンは単体攻撃なので4凸ティアの幻影で簡単に対処可能。 同時にメンバーチェンジが行われますが・・・ 上:ユリウスが残る 中:アンチラが残る 下:レナが残る 消された累積デバフを入れなおせてかつスロウも使えるユリウスが残るのが一番理想でアンチラでもまあ良し。 レナが残ってしまった場合は最悪ユリウスを出す為に落ちてもらうことになります。 ソロ成功した時はユリウスが残る最高の形になりました。 70%特殊行動「神撃」 クリが発生しても1万行かないので大したことはないです。 デバフ消去(1人に付き2つ)もユリウスが入れた毒や腐敗といった大して重要じゃないデバフが消えるだけなので無問題。 アルバハの全体攻撃 ユリウスデバフが入っていれば全体攻撃もそれほど痛くありません。 ユリウスがいないとこの区間の被ダメが上がるのでちょっときつい。 昏睡やスロウで敵の行動を阻害 この区間は通常攻撃や特殊技(キルフレア等)を受ける頻度を下げる為ニオ1アビを切って昏睡を狙います。 ユリウスのスロウも有効です。 今回はアンチラ不在でガブリエルもその前のCT特殊技の時に召喚してしまっていたので(これはミス)、グリームニルを召喚して受けています。 ドクター1アビを使えば石化を食らわずに済みますけど、事前にグリームを召喚しておけば仮に石化を食らっても壊滅はしません。 グリームニルは後半まで温存する必要はないので、全体攻撃区間の辛いタイミングで切ってOKだと思います。 50%~31%(超越区間) 50%・40%特殊行動「シリウス」(無属性) 主人公のHPは 必ず90%より高い状態にしてから受ける。 後半の為にとポーションを惜しんで90%以下で受けるとこんな風に主人公にシリウスが3発飛んできて全てが水泡に帰すことも(これで一度ソロ失敗しました)。 45%・35%特殊行動「シリウス」(属性) 属性版シリウス。 4凸ティアの幻影で回避可能で被ダメも少ないのでまったく問題なし。 超越区間は最低でも最終十天が一人は欲しい これは初挑戦時に超越区間を突破できなかった時のSS。 この時は全体攻撃区間でシエテとニオを落としてしまい、さらにその後あせって45%シリウスでアンチラ2アビをレナにつけて落とそうとして失敗して(45シリウスの威力が低すぎた為)結局火力不足で削り切れませんでした。 50%時点のフロントにシエテ・ニオが両方いない場合はアンチラ2アビをレナにつけて落として最終十天をフロントに引っ張り出すことになりますが、この時レナのHPが高いと45シリウスではレナを殺しきれないので 確実にレナを落とすなら40シリウスで落とすのがお勧めです。 テュポーン召喚で超越回避 ソロ成功した時はユリウスの恐怖が入ってくれたおかげで32%まで削ることができましたが、基本的にはだいたい40%前後でCTMAXになることが多かったです。 あと何度かソロやっていて思ったことですが、最終十天の4アビを切ればテュポーンなしでも超越区間を突破できるような気がします。 それぐらい風は火力が高い。 最終十天の4アビを使わなくてもテュポーンが1枚あればヴァジラやパーシヴァルといった恐怖役の出張は不要だと思います( 風属性の場合) 超越区間は立て直し区間でもある 超越区間はトリガー以外攻撃を一切してこないのでアルバハソロの場合立て直し区間にもなります。 全体攻撃区間で消耗したパーティーを蘇生や回復等でしっかり立て直して後半に備えましょう。 30%~11%(破局区間) 30%特殊行動「滅ビノ刻」 これ以降 HPが10%以下になると即死。 ユリウスがフロントにいるなら消されたデバフをかけ直す。 28%CTMAX 28%のCTMAXで「オメガブラスト」か「ゴッドヴォイス」のいずれかを使ってきますがどちらも威力は大して高くない(後者は有利の土属性攻撃なのでさらにダメージを抑えられる) アルバハに付くTA率アップバフもユリウスがいれば3アビで消せるので無問題。 ユリウスがフロントにいない時は消えるまで待機したほうが無難かも(まだその状況になったことがありません) 22%特殊行動「オメガブラスト」 デバフがしっかり入っていればダメージは大したことないです。 15%特殊行動「完全なる破局」 ゴブロ石がない場合ここが一番の難所(破局で主人公がほぼ確定で落ちる)。 ここで一番注意しないといけないのが レナが必ずサブにいること。 主人公とレナが両方死んでしまうと立て直しが効かなくなってしまうので。 特殊技の破局は絶対に受けないようにする この区間はOD特殊でも破局が飛んでくるので 絶対に2発目は受けないようにする必要があります。 さすがにゴブロ石無しで破局を2回受けると立て直すのはほぼ無理。 シエテがフロントにいれば3アビや4アビのフルチェインでCTがMAXになる前に15%まで余裕で削れますし、5凸武器が揃っていればシエテがいなくても火力は十分足りると思います(シエテ・ニオ両方いないとちょっと危ないかも)。 仮に食らってもデバフが入った状態なら(今回は破局後の動きを迷ってる間にデバフが消えてしまうミスあり)そこまで痛くはないです。 ちなみに7%になってるのは最後の全体攻撃を受ける回数を少しでも減らすために11%でシエテ4アビを切った為です。 アルバハの全体攻撃の威力がアップ ユリウスデバフが入ってないせいもあるけど最初の全体攻撃区間に比べてアルバハの通常攻撃の威力が上がっているのでかなり痛い。 クリとかTAはやめてくれw 5%特殊行動「キルフレア」(闇属性) これもユリウスのデバフがないと結構痛い。 レナはもう仕事が完全に終わってるので落ちてもまったく無問題(むしろ早く落ちてユリウスに出てきて欲しい) ユリウス1アビを入れる 終盤になるとユリウス1アビもミスが増えるけどとにかく1アビを連打して攻撃ダウンが1回でも多く入ってくれることを祈るのみ。 ユリウスのデバフのおかげで被ダメが多少軽減。 勝利確定 残り2%でアンチラの2アビが使える状態になればもう勝利確定です。 あとはアンチラ2アビを誰かに付ければ1%のビッグバンを撃たれてもその一人が落ちるだけで済みます(アンチラが奥義撃てる状態ならかばう回避で誰も落ちない) 今回はシエテ3アビでフルチェが撃てる状態だったので奥義フルチェでトドメを刺しました(冒頭のSS)。

次の

無課金で風マグナの理想の武器編成は?スタメン候補も考案!

風マグナ

理想編成を目指す場合は リミテッド武器や新エピックウェポン等が複数本必要になるため運用ハードルが高めの編成。 アストラルウェポン関連記事はこちら ベルゼバブHL関連記事はこちら ドラゴニック武器は5凸で起用候補 5凸時に神威を習得、耐久面で貢献 六竜HL実装に伴い追加された武器で、4凸で防御UPやダメージ軽減、5凸で任意に通常神威か方陣神威を設定可能。 主に 耐久重視の編成やフルオート編成で活躍する。 終末武器とは同時編成できない ドラゴニックウェポンは終末武器と同時に編成できない仕様。 火力重視の場合は「終末武器」、耐久重視の場合は「ドラゴニック武器」といった使い分けになる。 マグナ編成と比べてグリム槍で 火力に加えてHPを確保できるのが強み。 編成内の槍武器が多くなるため、4凸コスモス槍で上限を伸ばせます。 バースト時の瞬間火力を求める場合はさらに青竜槍・邪も採用したいですね。 最終アンチラや最終ニオ等を起用したPTで、連撃率が十分な場合はエタラヴの枠をリユニに変更するのも選択肢になります。 防御値の低い敵やキャラによる火力支援、古戦場の団バフなどで火力を強化できる環境ではイクシードを持つハツオイイルハルを組み込むことで更に奥義上限を伸ばせますね。 グリム槍を複数積める渾身軸などに比べると火力を出しづらいため、防御値の低い敵やキャラによる火力支援、古戦場の団バフなどでベース火力を強化できる環境で活躍する印象ですね。 1本で約34%の通常攻刃を持つが、 火力面ではエターナル・ラヴの方が強力なため、基本的にはHPを確保したい場合またはエタラヴの本数が足りない際の通常攻刃枠として採用したい武器。 高難易度では4本編成し耐久力を高めつつ、高確率でクリティカルで火力を出す運用もできる。 リユニオンを所持していない場合の守護枠の候補となる。 23倍する武器で、土属性相手なら必ず編成に入る。 また守護にゼピュロスの加護が乗るため、HPの増強にも繋がる点が強み。 上限付近のダメージを出せる編成であれば組み込みたい。 得意武器関係なく火力HPを確保しつつ、 上限を確保できる武器として編成候補となる。 5凸解放をすると、加護対象の「渾身」や「背水」といった強力なスキルを付与可能。 ただし、オメガ武器の上限枠と共存しないため異なるスキルを付けておきたい。 ゼピュロス編成にはグリム槍や終末武器など優秀な槍武器が多く、優先的に組み込みたい。 4凸で乱舞 小 が追加されベース火力にも貢献できるようになる。 同じイクシードを持つアナザースカイより「秘奥」がない分優先度は下がるが、開幕奥義PTなどで奥義ダメが上限に届く状況ならHPに関わらず採用候補となる。 ハツオイに比べてSlvは高いものの、奥義上限UPの恩恵を考えると優先度は低め。 同じくHPが低いほど効果を発揮する堅守を持ちのインドラリムと相性が良く、互いに技巧スキルを持っているため、同時に編成することでクリティカル率を高めることもできる。 風では貴重な楽器武器で、ランバージャックのメイン武器としても優秀。 5凸強化でメイン縛りが無くなると、サブ枠では必須級の1本となる。 奥義効果が強力なためクリュサオルのCW枠候補として役立つ。 EX攻刃枠で採用する場合はヴィントホーゼとは選択候補。 AT中など開幕からフルチェインできる戦闘では、レスラーの強力なメイン武器候補となる。 サジ拳やイノセントラヴがない場合のEX枠候補。 ある程度HPが減ればティア拳より強力なので、 高HPを維持する場合以外はこちらの方が優先度が高い。 常に高HPを維持する想定なら、ティア銃の代わりにこちらが編成される。

次の

【グラブル】ランバージャックでのゴブロのフルオート討伐について【風マグナ】

風マグナ

正直なところ何もない状態からあーだ、こーだ考えていても、何も始まりません。 考える時間があるのであれば、必要なSSR武器の1つでも取りに行った方が強くなる近道になります。 この段階で取りに行って欲しい武器が2種類あります。 1つ目は最後まで編成落ちしないティア銃(ティアマトボルト・マグナのこと)。 最終編成では2~3本残りますが、できれば3凸のティア銃は6本欲しいところ。 とにかくこのティア銃を集めることから、風マグナ編成は始まります!• ティアマトボルト・マグナ 3凸• ティアマトボルト・マグナ 3凸• ティアマトボルト・マグナ 3凸• ティアマトボルト・マグナ 3凸• ティアマトガントレ・マグナ 3凸• ティアマトガントレ・マグナ 3凸• 春ノ柔風 4凸• ネフティスフォーク 3凸• 白銀の弓 3凸• メイン武器にもティア銃を設定していますが、ジョブはメカニックを想定。 召喚石はティアマト・マグナの3凸を設定し、サポートにはグリームニルなどの属性召喚石を設定するといいでしょう。 つまり 奥義を発動するまで連撃率を盛ることもできず、その前に敵を倒されてしまうケースも少なくありません。 ちなみに僕は四天刃を4属性作りましたが、どの属性も青箱が取れなかったので、全てメカニックに移行しました。 春ノ柔風 ここで加わったSSR武器『春ノ柔風』ですが、四象降臨で入手できるマグナ武器になります。 各武器種が選べるのですが、 おすすめはぶっちぎりで短剣! 強化してバハムートダガー・フツルスにすると、グラブルのキャラで多いヒューマンとエルーン族の攻撃力がアップしますからね。 スキルレベル上げに使う素材が他の武器の5倍必要になりますが、長い間マグナ編成で使う武器になります。 風マグナ編成の第3段階• ティアマトボルト・マグナ 3凸• ティアマトボルト・マグナ 3凸• ティアマトボルト・マグナ 3凸• ティアマトボルト・マグナ 3凸• ティアマトガントレ・マグナ 3凸• ラストストームハープ 無凸• 春ノ柔風 4凸• リング・オブ・ラファエル 3凸• アルカブ・プリオル 4凸• バハムートダガー・フツルス 3凸 いよいよマグナ2武器に手を出し始める頃の、風マグナ編成第3段階に入ります。 このあたりで素材に余裕があるなら、 ティア銃を2本くらい4凸にしても良いでしょう。 ティア拳が全て編成から抜ける可能性が出てきますので、ティア銃かグリム琴と交換していきましょう。 引き続きメイン召喚石はティアマト・マグナ3凸、サポート召喚石はグリームニルがおすすめです。 1本目無凸のグリム琴 マグナ2武器であるグリム琴(ラストストームハープのこと)は、1本目であれば無凸の状態でも風マグナ編成に入りますので、できるだけ早く栄誉の輝きで交換して入手しましょう。 ちなみに2本目は1本目ほど恩恵は大きくないので、3凸以上にしてから編成に入れるようにするといいですね。 バハ武器のフツルス化 バハムートダガー・ノヴムからバハムートダガー・フツルスに強化することで、 ヒューマンとエルーン族の攻撃力とHPを上昇させてくれます。 風マグナはHPを盛るのが難しいので、非常に有効な武器になりますね! 手持ちのキャラで作るバハ武器は変わる可能性がありますので、ご自身の手持ちキャラや欲しいキャラを見て選択してみましょう。 そんなんめんどいわ!という方は、短剣を選択しておくのが無難ですね。 春ノ柔風 4凸• ラストストームハープ 4凸• ラストストームハープ 4凸• ラストストームハープ 4凸• ティアマトボルト・マグナ 4凸• ティアマトボルト・マグナ 4凸• ティアマトボルト・マグナ 4凸• リング・オブ・ラファエル 4凸• バハムートダガー・フツルス 4凸• 永遠拒絶の槍 4凸 いよいよマグナ2武器完成近くまで来てしまった編成になります。 グリム琴のスキル技巧を最大まで高めることで、確定でクリティカルが出るようになる編成ですね。 クリティカルが発生した場合50%ダメージが上がるので、単純にダメージが1. エリュシオンはアビリティ『コール・オブ・アビス』により、連撃率を大幅に上げる(楽器装備時に)ことができます。 しかし春ノ柔風のスキル構成が気に入らない場合は、メイン武器をグリム琴にして他の武器を入れるという選択肢もアリでしょう。 個人的にはティア銃4凸を作るエレメントがもったいないので、春ノ柔風でいいと思っている人です。 マグナ2武器がある程度揃ってくると、ルシファーNに通えるようになりますので、コツコツ通うようにしましょう! 火力がまだ十分でない場合は、HP75%・HP50%・HP25%の直前のタイミングでファランクスを入れてくれると非常にありがたいので、スパルタで参戦するといいでしょうね。 風マグナの理想編成• オメガロッド 3凸• ラストストームハープ 4凸• ラストストームハープ 4凸• ラストストームハープ 4凸• ティアマトボルト・マグナ 5凸• ティアマトボルト・マグナ 5凸• 虚空の拝腕 4凸• リング・オブ・ラファエル 4凸• バハムートダガー・フツルス 4凸• 永遠拒絶の槍 4凸 いよいよ僕が目指している風マグナの理想編成まできました! メイン武器にオメガ杖、サブ枠に虚空杖を採用していますが、これは使用するキャラのよって違ってきます。 しかし風マグナであれば 最終アンチラ、最終ニオはほぼ編成入りしてくると思いますので、この編成がベストと考えております。 バハ短剣は他の通常攻刃武器がないのでとりあえず入れていますが、最終的には外れる可能性が高いでしょうね。 ジョブはウォーロック メイン武器がオメガ杖になったので、ジョブはウォーロックに変更することになります。 オメガ杖 オメガ杖(オメガロッド)の奥義性能が攻撃性能のアップ。 ヒヒイロカネのドロップも期待できますので、アルバハHLに通う準備も除々にしていきたいところですね。 虚空杖 虚空杖(虚空の拝腕のこと)は 杖・楽器得意のキャラであれば攻撃力が20%アップし、10ターンの間ですがさらに攻撃力が10%アップします。 ティア銃5凸へ 風エレメントに余裕が出来てきたら、 ティア銃を5凸に上限解放しましょう。 手持ちの武器次第で5凸にする本数は変わると思いますが、2本くらいは編成入りするので、できるなら『風マグナ編成の第4段階』のあたりで強化しておいてもいいと思います。 僕はティア銃の5凸は2本にして、バハ短剣4凸でごまかすつもりです。 いずれのキャラも杖or楽器得意なので、オメガ杖と虚空杖のスキルの対象になります。 防御下限・追撃付与・回復・ディスペル・スロウ&奥義ゲージ支援と、隙きがない編成ですね! ユリウスは敵によっては入れ替えることがあるかもしれませんが、最終アンチラと最終ニオはまず抜けないでしょう。 現状はオメガ杖と虚空杖を持っていないので、アンチラ・ニオ・モニカ(リミテッド)になっていますが、上記でも書いた通り理想は杖・楽器得意のキャラで固めることになります。 風マグナの理想編成まとめ• 第1段階では武器おまかせ装備を活用しよう• 当面の目標はティア銃とティア拳の3凸を合計6本集める• 1本目のグリム琴は無凸でも3凸ティア武器より優秀!• マグナ2が完成したらオメガ杖&虚空杖獲得へ• スタメンはアンチラ・ニオ・ユリウスが有力! はい!ということで今回は、風マグナを理想の編成まで持っていく流れがまとめてみました。 風属性は無課金でも優秀な武器が多く、マグナ編成を組みやすい属性になります。 なのでダマスカス鋼は他属性にまわせるように、可能な限り無課金武器で済ませたいところです。 今回の武器強化の流れを参考に、風マグナを強化して理想の編成を目指してみてください! 以上、『無課金で風マグナの理想の武器編成は?スタメン候補も考案!』でした。

次の