ダイナブック タッチ パッド 無効。 Dynabook のタッチパッドの設定

ノートPCのタッチパッドを無効に設定する方法(Windows10)

ダイナブック タッチ パッド 無効

バージョンが異なると若干手順や画面が異なる場合があります。 ご了承ください。 お使いのPCのWindows10バージョンを確認するには、 を参照してください。 クリックパッド タッチパッド を有効にする方法• キーボードの[FN]キーを押しながら[F5]または[F9]キーを押します。 キーボードの刻印を確認してください。 以下図は、[F5]キーの例です。 図2 クリックパッド タッチパッド を有効にする操作は以上です。 クリックパッド タッチパッド が動作することを確認してください。 クリックパッド タッチパッド を無効にする方法• キーボードの[FN]キーを押しながら[F5]または[F9]キーを押します。 キーボードの刻印を確認してください。 以下図は、[F5]キーの例です。 図4 クリックパッド タッチパッド を無効にする操作は以上です。 クリックパッド タッチパッド が動作しないことを確認してください。 関連情報• キーボードから文字を入力するときに、誤ってクリックパッド タッチパッド に触れてしまうことがあります。 クリックパッド タッチパッド が有効のとき、誤ってカーソルが動かないように、クリックが作動するまでの待ち時間 感度 を変更することができます。 詳しくは、以下のリンクを参照してください。 タップ機能が有効になっていると、クリックパッド タッチパッド 面を指で素早く触り、すぐに離す動作を行なうとマウスの左ボタンの操作ができます。 この機能を無効にしたい場合は、以下のリンクを参照してください。 クリックパッド タッチパッド の既定設定は右利き用になっています。 左利き用に変更したい場合は、以下のリンクを参照してください。 USBマウスを接続しているときは、クリックパッド タッチパッド が動作しないようにしたい場合は、以下のリンクを参照してください。 クリックパッド タッチパッド で行なう動作は、使いやすいようにカスタマイズすることができます。 既定の設定に戻したい場合は、以下のリンクを参照してください。

次の

Windows10タッチパッドの無効/有効設定方法!マウス使用時の切り替え方法は?

ダイナブック タッチ パッド 無効

設定方法は次の2通りの方法があります。 【注意】• 設定を無効にした時点で、タッチパッドが動作しなくなります。 あらかじめ外付けマウスを接続してから作業を行なってください。 キーボード操作でタッチパッドを有効にした瞬間、カーソルの動きが数秒不安定になることがあります。 そのような場合は、1度タッチパッドから手を離してください。 しばらくすると、正常に操作できるようになります。 操作手順 キーボードで操作する方法• [FN]キーを押しながら[F9]キーを押します。 タッチパッドのカードが表示されます。 このとき、[FN]キーは押したままの状態です。 図2 マウスで操作する方法• デスクトップの上の方にマウスのポインタを合わせます。 メニューが表示されましたら、[タッチパッド]アイコンをクリックします。 タッチパッドのカードが表示されます。 図5 関連情報 以上.

次の

ノートPCのタッチパッドを無効に設定する方法(Windows10)

ダイナブック タッチ パッド 無効

1 タッチパッドを有効・無効に設定する方法」の案内に入りたいと思います。 ・「デバイスとプリンター」の中にある 「マウス」を左クリックします。 ・マウスのプロパティの画面が開くので右上にある 「ELAN」のタブを左クリックします。 ・現在タッチパッドが有効になっているのか無効になっているのかの確認は、 有効・無効の文字が表示されているかどうかで確認することができます。 ・タッチパッドを無効に設定する場合は 「デバイスを停止する」を左クリックします。 ・「デバイスを無効にしますか?」の警告画面が表示されるので、 「はい」を左クリックします。 ・タッチパッドを無効に設定することができました。 ・タッチパッドを有効に設定をしたい場合は、 「デバイスを有効にする」を左クリックします。 ・タッチパッドを有効に設定することができました。 このように「マウスのプロパティ」からタッチパッドの有効・無効の設定を行うことができます。 マウスの接続時のみタッチパッドを無効にしたい場合 マウスを使用したりタッチパッドを使用したり頻繁に切り替えを行う場合は、マウスの接続時のみタッチパッドを有効にしておくと、わざわざ切り替える必要がなく便利かと思います。 受信機をパソコンに接続して無線マウスを使用している場合 受信機をパソコンに接続して無線マウスを使用している方限定になりますが、無線マウスの電源を切っても私の環境ではタッチパッドが動いてしまい、受信機 レシーバー を差し込み口から抜かないと意味がありませんでした。 全ての無線マウスで検証はできないので定かではないですが、参考にしてみてください。 ・「デバイスとプリンター」の中にある 「マウス」を左クリックします。 ・マウスのプロパティの画面が開くので右上にある 「ELAN」のタブを左クリックします。 ・タッチパッドが 有効・無効どちらになっているか確認をします。 ・無効になっている場合は 「デバイスを有効にする」を左クリックして、タッチパッドが有効になるように設定をします。 ・タッチパッドが有効になっていることを確認し、 「外部USBマウスが挿入されているときは無効にする」を左クリックでチェックを入れます。 ・設定が完了したら最後に 「OK」ボタンを左クリックでおしまいです! マウスを接続している時にタッチパッドが無効になり、マウスの電源が切れている時はタッチパッドが有効になっているか確認してみてください。 無線マウスを使い受信機 レシーバー をパソコンに差している方限定ですが、マウスの電源が切れているのにタッチパッドが動作しない場合は、受信機をパソコンから抜いてタッチパッドが動作するかどうか確認してみてください。 1 タッチパッドを有効・無効に設定する方法」については以上になります。 参考になれば幸いどぇ~っす^^.

次の