ドッカンバトル 熱闘孫悟空。 【ドッカンバトル】「熱闘悟空伝」の攻略とおすすめキャラ・パーティー

【ドッカンバトル】「熱闘悟空伝」の攻略とおすすめキャラ・パーティー

ドッカンバトル 熱闘孫悟空

8戦目は特にDEFが高く、火力が高くないとダメージがほとんど通りません。 会心キャラやDEF大幅低下持ちキャラを何体か編成しておくこと。 攻略ポイント 7戦目、8戦目あたりは、攻撃回数が多く、敵の攻撃力も高くなっているので、苦手属性で攻撃を受けると大ダメージを受けてしまい、あっさりゲームオーバーになってしまいます。 整列おばけやダメージ軽減のサポートアイテムは忘れずに持っていきましょう。 8戦目は、こちらの回避を無効化し必中攻撃になるので回避キャラを入れている場合は注意しましょう。 クリアパーティー デッキ 紹介 7戦目の力属性、8戦目は知属性で、敵がかなり強いため体属性や技属性が多めだと攻撃を防ぎきれずに致命傷を受ける可能性が高いです。 できれば、各属性多くても2体以下に抑えるのが理想です。 合体後は通常攻撃に対して反撃効果を持つようになるため会心が高めだと安定してダメージを与えられる。 おすすめ! 必殺技を撃つたびにATKとDEFが上昇し続ける。 アタッカーとして大活躍する。 必殺技に3ターンDEFアップ効果、攻撃を受けるたびにATKが上がる。 火力も高くアタッカーとして活躍する。 必殺技に 敵のDEFを大幅低下させる効果がある。 知気玉を体気玉に変化や中確率で敵の攻撃を回避、追加攻撃し高確率で必殺技が発動など攻守にわたり活躍する。 備考:立ち回りなど 基本LRベジットは、1番か2番目に配置して常に出てくるようにします。 必殺技を撃ち続けたベジットブルーは、1凸でありながら、最終ラウンドでは通常攻撃でATK100万、必殺技だと300万近くのATKを叩き出します。 (もちろんそれ以上出すことも可能です) その他「ポタラ」キャラおすすめ 必殺技に DEFを大幅に低下させる効果がある アクティブスキル後は超大幅低下。 ATK値も高く、ダメージ軽減や回復効果持っており、あらゆる場面で活躍する。 アクティブスキルによる変身後はHP回復がなくなるので使用タイミングに注意。 必殺技を撃つたびにDEFが上昇し続け、壁役として大活躍。 必殺技を撃つたびにATKとDEFが上昇する( 超必殺技には無限上昇はついていないので、序盤は通常必殺技を撃ちましょう!)。 ステータスも高く攻守に渡り活躍する。 速ベジットよりダメージ軽減率は低いがATKアップがあるため火力は高い。 パッシブに高確率で必殺技が発動する効果があるためDEF低下の重ねがけが容易にできる。 ただ7戦目の力属性の身勝手の悟空には注意が必要。 おすすめ! 極限Z覚醒必須 必殺技に 敵のDEFを超大幅に低下させる効果を持つ。 どの属性に対してもガードを行うため壁役として大活躍する。 ATKも高くアタッカーとしても性能も高い。 攻撃を受けるとATKアップするキャラで火力が高い。 極限技ビルスと並べるとさらに火力が増す。 極限Z覚醒必須 必殺技に 敵のDEFを超大幅に低下させる効果を持つ。 LRビルスと並べるとリンクスキル効果もあり高いATK値を叩き出し、アタッカーとして大活躍する。 必殺技を撃つたびにATKとDEFが無限上昇する。 ターン開始時に回復するので回復アイテムの節約にもなる。 とにかくLR孫悟飯 少年期 は、無限DEF上昇効果もあり最後の身勝手の悟空の必殺技でさえ、ほとんどダメージを受けません。 「」には、でもトップに属するキャラが多いため、 ノーアイテムで悟空伝がクリア可能です。

次の

<ドッカンバトル>UR超速【待望の真剣勝負】超サイヤ人2孫悟空 性能&評価

ドッカンバトル 熱闘孫悟空

【歓喜の熱闘】超サイヤ人孫悟空の考察です。 35 倍 必殺技倍率 4. 覚醒の先駆者だけは発動させづらいですが効果は強力です。 実に 10 枚目 ドン引き となる SSR の超サイヤ人孫悟空ということで、例に漏れず 常設イベントで必殺レベルを上げられます。 威力も超特大で高倍率リンク持ちということで、今まで最高火力が最も高かったを抜いてトップに躍り出ました。 必殺レベル MAX でフルリンク条件ならページ頭の通り、リーダースキル抜きですら 9 万近い ATK をたたき出せます。 限界突破 UR も含めて、貴重な老界王神カードに頼らずここまで火力を出せるキャラは片手で数える程もいません。 覚醒の先駆者抜きの汎用リンク2つだけでも ATK73000 程で、安定火力という意味では最高だったすら抜いてしまいます。 気絶性能までついていますし。 気玉変換パッシブも速気玉を知気玉に変換ということで、 速属性をデッキから抜いておけば全体に対するサポートになります。 実際は気玉の連鎖は横にも広がるしプレイヤーの操作が関わるので定量計算は不可能で先の数値もほぼ意味はありませんが、統計的に考えれば結構繋がりやすくなっているのではないかと思います。 とはいえ、 速属性に対しては明らかにデメリットになってしまうパッシブであり、そこはちょっと使いづらくはあります。 属性 1 つ封鎖というのも辛いので無理やり速と一緒に使うこともあるかと思いますが、自分の得意気玉が消えるのは結構つらいです。 リーダースキルとリンクスキルで大きく気力が補正されていない限り、結構必殺頻度は下がります。 また火力も非常に高いですが、苦行の必殺上げをしなければならないので育てるのはかなり面倒です。 必殺レベル 1 のままでは凡百の超サイヤ人と大差ないので出来れば上げて使いたいのですが…。 素の状態と比べると一回り以上性能が上がります。 前者は所有キャラは少ないですが手持ちにいるなら是非組ませたいです。 かめはめ波の悟空や悟飯となら尚良いです。 【老界王神は使うべき?】 常設イベントで上げられるので、使うのは勿体ないです。 大変ではありますが、長い目でやっていきましょう。 【引けたら当たり?外れ?】 必殺レベル MAX という前提で考えれば、非常に安定かつ高い火力に加え気力補正もばっちりで、パッシブの使いにくさを覆い隠すほど 強力な当たりキャラクターでしょう。 ただ、同名キャラクターを SSR だけで 10 枚、全部で 16 枚出すとか狂気じみたことをしているので、いい加減この悟空のレベル上げに愛想を尽かした人も多いのでは?.

次の

【歓喜の熱闘】超サイヤ人孫悟空の考察

ドッカンバトル 熱闘孫悟空

開催期間 2019年5月9日~無期限 報酬 クリア• 龍石1個(初回のみ) ミッション• 龍石5個• 確率もそれなりに高いです。 技カリフラの回避も効かない! なお、「純粋サイヤ人」カテゴリの敵がいる場合、全ての攻撃を回避できる技属性・カリフラ【新たな力への興味】ですが、 最終ラウンドだけ回避できないので注意。 カリフラだけではなく、そもそも回避不可のラウンドなので覚えておきましょう。 カテゴリ毎の攻略デッキ アンドロックはこのデッキで攻略しました!! 「混血サイヤ人」カテゴリ リーダー、フレンドはATKとDEF無限上昇タイプのトランクス(青年期)(未来)。 ぶっちゃけこの2体がいればかなりクリアは楽。 サブとして体属性でリンクスキルの相性も良いLR超サイヤ人トランクス、未来悟飯を編成するのがおすすめ。 また、DEFが異常に高い超サイヤ人3トランクスもおすすめですね。 「純粋サイヤ人」カテゴリ ATKとDEF無限上昇タイプの極限Zの覚醒伝説の超サイヤ人ブロリーが大活躍。 もはや無敵。 さらに劇場版ブロリー2体もここでは必須となるキャラだ。 界王拳孫悟空も弱いように見えてATKとDEF無限上昇タイプなのでここでは結構使えます。 「ポタラ」カテゴリ リーダー、フレンドはもちろんLR悟空&ベジータ(超ベジット)。 変身時にHP全回復できるのはかなりデカイ。 LRザマス&ロゼ、神次元ザマスも毎ターンHP回復できるのでかなり優秀。 極限Z覚醒ゴクウブラックは大幅DEF低下があるのでこちらもおすすめ。 「劇場版HERO」カテゴリ リーダー、フレンドは超サイヤ人ゴジータ。 ここで注目なのが超サイヤ人孫悟天と超サイヤ人トランクス。 どちらもDEF性能が優秀なのだが、超サイヤ人トランクスはイベントで入手できるお手頃キャラ。 しかもDEFは無限上昇。 かなり使える。 「劇場版BOSS」カテゴリ リーダー、フレンドは劇場版超サイヤ人ブロリー。 「劇場版BOSS」カテゴリはDEFに優れたキャラばかりのため、HP管理さえ怠らなければそこまで苦労せず勝利することができる。 ただし、各キャラの極限Z覚醒は必須だ。 「変身強化」カテゴリ リーダー、フレンドは未来トランクス。 「変身強化」カテゴリリーダーの魔人ブウではちょっとクリアは厳しい。 ザマス、ゴクウブラックは「未来編」カテゴリリーダースキルの対象、その他は超属性リーダースキルの対象。 「超サイヤ人」カテゴリリーダーの孫悟空とゴクウブラックはDEF無限上昇なので早く変身しておきたい。 「フルパワー」カテゴリ リーダー、フレンドは劇場版超サイヤ人ブロリー。 界王拳孫悟空はATK、DEF無限上昇タイプ。 「神次元」カテゴリ リーダー、フレンドはザマスと身勝手孫悟空で分けた。 どちらかが2体いるとバトルがキツイためだ。 ATK、DEFタイプ無限上昇がLR超サイヤ人ゴッドSSベジットしかいないので、サポートアイテムをどう使うかがポイント。 DEFもかなり気にしないとクリアはキツイ。 「フュージョン」カテゴリ 超難関「フュージョン」カテゴリ。 リーダーとフレンドにはLR悟空&ベジータ(超ゴジータ)を採用したい。 この2体がいかに良いタイミングで変身してHPを全回復できるかがかなり重要。 2体同時のタイミングで変身すると厳しい。 また、基本的にDEFが低いキャラばかりなので、いかに攻撃を防ぐかもポイントになってくる。 超サイヤ人4ゴジータは別のキャラに変えてもOK。 全くと言っていいほど役に立たず足手まといだった。 「ベジータの系譜」カテゴリ リーダーにはカテゴリリーダーのLR超サイヤ人4ベジータ。 そして、フレンドには「未来編」カテゴリと超系カテゴリリーダーのトランクスを採用。 このトランクスはATKとDEF無限上昇なのでデッキに2体いるとかなりバトルが楽になる。 アタッカーはLR超サイヤ人トランクス。 あとはDEFを意識した構成。 チビグレートサイヤマンはイベント産でDEF無限上昇タイプ。 しかも追加攻撃を持っているので終盤はかなりDEFが高くなる。 変身ベジータもかなりDEF高め。 極限Z覚醒した速ベジータもかなりDEFが高いので、これはかなり盤石な布陣。 「時空を超えし者」カテゴリ リーダーとフレンドには「未来編」カテゴリリーダーのトランクス。 ATKとDEF無限上昇タイプ。 「時空を超えし者」リーダーのLRトランクス&マイはここでは使いたくない。 アタッカーはLR超サイヤ人トランクス。 そして、こちらもATKとDEF無限上昇タイプの超サイヤ人ゴッドSSベジット。 LRベジットは攻守ともに優秀で、3番目に置けば回避も発動する。 ゴクウブラックはDEF無限上昇タイプなので入れておきたい。 なるべく早く変身できると終盤のバトルで楽になる。 変身ザマスはパッシブスキルでダメージ40%軽減。 力属性の身勝手悟空戦でも有利属性。 「かめはめ波」&「孫悟空の系譜」カテゴリ リーダーとフレンドは「かめはめ波」カテゴリリーダーのLR孫悟飯。 このキャラが居ればもはやクリアは余裕と言っていい。 無凸でも十分。 変身悟空は敵からのダメージを軽減し、力属性の身勝手悟空に有利な属性。 LR悟飯&悟天は攻守ともに優秀。 少年悟空は長期戦には滅法強いタイプ。 アクティブスキルの攻撃も回避してくる悟空にはかなり使える。 極限Z覚醒した超サイヤ人悟天はDEFが超優秀。 スキル玉も積極的に回避を習得すれば相当強いサブキャラ。 最後の枠は誰でもいいけど、今回は超サイヤ人3に変身できる悟空(天使)を採用。 ここは極限Z覚醒した回復悟空あたりでもOKでしょう。 なお、このデッキは「孫悟空の系譜」カテゴリも同時にクリアできるのでおすすめ。 むしろ一緒にクリアしてしまった方が楽。 「未来編」カテゴリ リーダーとフレンドには「未来編」カテゴリリーダーのトランクス。 ATKとDEF無限上昇タイプ。 LRベジットは通常必殺技がATKとDEF無限上昇タイプなので、ひたすら必殺技を撃ちましょう。 超必殺技はここでは撃たないほうが結果的に強いです。 極限Z覚醒したベジータブルーは必殺技を撃てばATKとDEF50%上昇。 潜在スキルは回避多めが理想。 未来悟飯は長期戦になれば強いタイプ。 ダメージを最大40%軽減してくれる。 最終ラウンドの得意属性。 LRロゼはアタッカー。 ややDEFが弱点なのでサポートアイテムでカバーしましょう。 「最後の切り札」カテゴリ 「最後の切り札」カテゴリのミッションをクリアするには、LRベジットもしくはLRゴジータがリーダー、フレンドには必須ですね。 超サイヤ人ゴッドSSベジットはATKとDEF無限上昇タイプ。 LR悟空&ベジータは変身時にHP全回復。 攻守ともに最強レベルなので絶対に入れたいキャラ。 超サイヤ人ベジットは敵の通常攻撃20%軽減、そしてカウンター持ち。 変身ゴジータブルーは全属性に有利攻撃、力属性の身勝手悟空に有利な属性。 回避もなかなか優秀。 このデッキはリンクスキルも抜群に相性が良いのでかなり強いです。 ドラゴンボールZ ドッカンバトル攻略TOPページ•

次の