がっちり 体型 メンズ ファッション。 がっちり系の人にオススメのメンズファッション

ぽっちゃり男性に!メンズの夏コーデは錯視で着痩せ [メンズファッション] All About

がっちり 体型 メンズ ファッション

Contents• ガッチリ体型・ぽっちゃり体型でも使いやすいファッションアイテム 1. コーチジャケット ストリートファッションのイメージが強いですが、最近ではモードや綺麗目ファッションの方も着用することが多いです。 さほど厚くもないので、汗っかきのぽっちゃりの春や秋のアウターにぴったりかもしれないです! 2. マウンテンパーカー 機能性も抜群、コーディネートにも使いやすいアイテムです。 人気ブランドは• The North Face ザ・ノースフェイス• patagonia パタゴニア などです! 一枚持っているだけで安心です! 3. フリースベスト アウトドアやアメカジで人気のアイテム。 ベストなので、肩から腕にかけてほっそり見える印象に! 長袖のフリースもいいが、おそらく汗も掻きますし、 そこし太い印象に見えるかもです! 4. オーバーオール こちらもぽっちゃり体型の肩に人気のアイテムですが、 かなり上級者です。 小物や洋服も全てうまくコーディネートできてからのアイテムと考えてください! このアイテムは細身の方よりぽっちゃり体型の方のほうが断然様になるアイテム! 5. ライダースジャケット 革ジャンの方がわかりやすいですね! バイカーのイメージが強いですが、かなりファッション性の強いアイテムです! もちろん男らしく本革のものを選びましょう。 体型がカバーできる色 見た目がほっそり見える服装の方がいいのはもちろんですよね。 色には膨張色と 収納色があり、ほっそり見せるのは収納色です。 収納色は明度の低いブラック・寒色系のブルーなどです。 トップスやジャケットはこういった収納色を着用するようにしましょう! グレーやブルーなどでほっそり見せられる!! 柄や派手なもので誤魔化そうと選びがちなアイテム。 シルバーアクセサリーや帽子、そちらに目線を向けるのも重要です。 キャップ・ハット・アクセサリーはなるべく着用するようにしましょう!! しかし!センスがないのでわからない! そうなりますよね。 ここで言えることは、有名ブランドの高価なものを買いましょう! 洋服はUNIQLOやGUで構いません。 小物で差をつけるために、高価なハイブランドのもを買うのがコツです。 しかしさすがといった着こなしをしています。 ぽっちゃり体型おすすめファッションブランド カーハート アメリカで古くから愛されているワークウェアブランドです! アメリカサイズの作りなので、ぽっちゃり男性にはぴったり! ワコマリア デザインがとにかくかっこよく、ケンコバさんも雑誌などの特集で愛用していることが多いみたいです。 キムタクも着用することが多く、 いい意味なワイルドな雰囲気が多いアイテムです! シュプリーム 大人気のストリートブランドです! とてもアイキャッチが強いアイテムで、入手困難ですが、今最も勢いのあるブランドです! 芸能人も多く愛用しています。 ラルフローレン こちらも長年愛されているブランドです。 シンプルかつ使いやすいデザインなアイテムが多く、 シンプルイズベストなコーディネートを目指すのにぴったり! ルイスレザー ライダースジャケットといったらこのブランド! 男の憧れみたいなものです! 小峠さんが着用しているブランドです! 高価ですが死ぬまで着用できます! 参考にしたいコーディネート コーディネートアプリwearにておすすめぽっちゃりコーディネートを掲載いたします! pic via.

次の

【悩み解消】ガッチリ・ぽっちゃり体型をカバー!オシャレが楽しくなるコツとメンズコーデ

がっちり 体型 メンズ ファッション

ガッチリ・ぽっちゃり体型 おすすめコーデ3選 30代のガッチリ・ぽっちゃり体型さんにおすすめなコーデを3つピックアップ! 今からの季節にピッタリのコーデを紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。 お腹まわりが気になる方におすすめのコーデ コーディガンを羽織れば、お腹周りや太もも周りなどの気になる部分を隠すことができるので、スタイルアップ効果を発揮します。 着用アイテム お腹周りと脚の太さが気になる方におすすめのコーデ コーディネートに収縮色を取り入れれば、体型をキュッと引き締めて見せる効果が期待できるので、スタイル良く仕上がります。 着用アイテム 脚の太さが気になる方におすすめのコーデ トレンド感のあるゆったりとしたワイドパンツを使ったリラックスコーデ。 ワイドパンツの脚の太さを隠してくれる効果を上手に使うのがポイントです。 着用アイテム• Yラインシルエット• Aラインシルエット ではさっそく解説していきます。 Yラインシルエットの効果 ロングコートをはじめ、オーバーサイズのトップス等で上半身にボリュームを出し、下半身は細身でまとめたシルエットのことです。 アルファベットの「Y」の様な形をしているのが特徴です。 上半身にゆったりした服を使うので、肩幅が広い・いかり肩がコンプレックスのメンズの体型カバーにぴったり! また、ロング丈アウターは太もも・お尻周りもカバーしてくれるので、下半身の体型隠しにも最適です。 Yラインシルエットは、縦に長いラインを作ることでスラリとスタイル良く見せてくれる、魔法のシルエットなのです! Aラインシルエットの効果 上半身はコンパクトにまとめ、下半身にボリュームを持たせた独特のシルエットのことです。 アルファベットの「A」の様な形をしているのが特徴です。 下半身にゆったり感を出すので、脚の太さが気になるメンズの体型カバーにぴったり! ワイドパンツなどボリュームのあるアイテムを合わせることで、脚の太さをカバーしつつ安定感のある男らしい着こなしに仕上げてくれます。 特に今年は、ゆったりとしたサイズ感のボトムスが注目されているので、脚の気になる部分を隠しながらイマドキな着こなしができます。 色や柄が与える視覚の効果を知ることで、スタイルを良く見せられます。 【色】収縮効果を上手に使う まずはこちらをご覧ください。 どちらの方が小さく見えるでしょう。 右の黒色のほうが小さく見えてきませんか? これは 「収縮色」といって、同じ形でも 細く引き締めて見せる効果があります。 黒や濃いダークカラー、寒色系の色 青・緑・紫 など 暗い色味のことをいいます。 ガッチリ・ぽっちゃり体型さんが意識して選ぶといいのは 収縮色! 収縮色の特徴を活かすことで、肩幅を小さく見せたり、脚を細く見せたりすることが期待できますよ。 〇〇柄には気を付けよう! ボーダー柄のように、横にラインが入った柄は自然と相手の視線を横に動かしてしまい、ガッチリ・ぽっちゃり体型を助長させることになります。 ボーダー柄を着用する際は、ピッチ幅(ボーダーの太さ)の細い柄を選ぶのがおすすめです。 大きすぎるサイズのものは野暮ったい印象になり、だらしなく見えてしまいます。 逆にぴったり合ったサイズのものは窮屈感が出て、隠したい部分も見えてしまいます。 そこで、以下ではトップス・ボトムスに絞って意識して欲しいポイントを解説します。 【トップスのポイント】 肩幅の広さや、いかり肩が気になる方には「ドロップショルダー(肩落ち) 」がおすすめ! 窮屈な着心地になってしまわないようにゆとりのあるデザインのアイテムを選ぶと、見た目もキレイなシルエットに仕上がります。 近年はゆったりとした着こなしが人気なので、体型をカバーしながらトレンドを取り入れたオシャレができます。 【ボトムスのポイント】 脚の太さが気になる方には 「テーパードシルエット」がおすすめ! テーパードパンツは、 足首に向かって少しずつ細くなる「テーパードシルエット」が脚を長くキレイに見せてくれるパンツです。 スキニーパンツの脚にピタッとくっつくようなデザインとは違い、ウエストや太ももはリラックス感があり窮屈感がなく穿くことができます。 テーパードシルエットのボトムのように、ややゆとりのあるサイズ感のアイテムを選ぶのがおすすめ。 どのようにコーディネートしたらいいか分からないと悩んでいる方は、ぜひ参考にしてみてください。 挑戦しやすいキレイめカジュアルコーデ ボーダーTシャツの上からシャツチェスターを羽織った着こなし。 程よくゆったりとしたシャツチェスターで気になるお腹周りを隠し、アンクルパンツで太もも周りもカバーすることができます。 着用アイテム ゆったりルーズなトレンドスタイル 窮屈感なくリラックスして穿けるワイドパンツは、脚の太さが気になる人におすすめ。 気になる体型をカバーしつつ、トレンド感のあるゆったりルーズなコーディネートが完成します。 着用アイテム 上級者にオススメのHラインシルエット シャツチェスターとワイドパンツを合わせた、上級者向けのHラインシルエットコーデ。 上下ともにゆったりとしているので、気になる体型部分を全体的にカバーすることができます。 着用アイテム 上品な大人コーデ 肩幅がガッチリとした男らしい体型の方は、テーラードジャケットもおすすめ。 同素材のテーパードパンツを合わせてトレンドのセットアップコーデを作れば、キッチリとした大人っぽい印象のコーデに仕上がります。 このブログがみなさんにとって、着こなしのヒントになりますと幸いです。 最後までブログを読んでいただき、ありがとうございました。

次の

ガッチリ体型のメンズファッション|男のアウトドアストリートMIX

がっちり 体型 メンズ ファッション

黒の他に収縮色とされる色は?• ダークグレー• ネイビー• ワイン など… 一般的には、暗い色味のことです。 なのでがっちり体型のメンズは、収縮色を選ぶと肩幅を狭く見せたり、脚を細く見せることができますよ。 気を付けるべき柄は? 夏の定番柄といえば「ボーダー柄」。 夏のマリンスタイルには欠かせない柄なので、着ている方はとても多いと思います。 しかし、ボーダーは横に大きく見せる効果があるので、がっちり体型さんは注意が必要なんです。 着用の際は、 ボーダーの太さが細いものを選ぶのがおすすめ。 がっちり体型さんにおすすめな柄は? まずはこちらを見てください。 どちらの方がスタイリッシュに見えますか? 右のストライプ柄ですよね。 ストライプには、 縦のラインを強調する錯視効果があるので 身体を細く見せることができます。 なので上半身ががっちりしているメンズは、ストライプ柄のトップスを1着もっておくことをおすすめします。 【タイプ別】がたいがいい男子におすすめな夏アイテム 「がっちり体型」の中には上半身に悩みがある人・下半身に悩みがある人・両方に悩みがある人、それぞれいますよね。 なので上半身と下半身の悩み別に、おすすめなアイテムと着こなし方を紹介します! 上半身がっちり体型に似合う服 上半身がごつめなメンズは、トップスの選び方をまちがえると身体のラインが浮き出てしまい、窮屈で暑くるしい印象を与えてしまいます。 以下では上半身に悩みがある人に特におすすめなアイテムを、 トップス・ライトアウターに分けて紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。 トップス(Tシャツ・シャツ) SUMMER TOPS 【トップスを選ぶときのポイント】 上半身がっちり体型さんの特徴である肩幅の広さや胸板の厚さをカバーするには、身体にぴったりなサイズ感のものより、 ゆったりとした大きめのものを選ぶのがポイントです。 おすすめアイテム ラフゲージ半袖Tシャツ ラフゲージの特徴であるゆる編みの生地感と大きめのサイズ感が、上半身のごつさを和らげてくれます。 さらに袖口の広がりが、二の腕の太さをカバーしてくれるのでおすすめですよ! 着こなしのポイント• 太めのボトムと合わせて流行りのゆるコーデをつくる• キレイめなボトムと合わせて大人っぽさを出す 無地tシャツのコーデ例 ゆったりめなビッグシルエットTシャツは、ガッチリ体型の方でも一枚でさらりと着られる優れもの。 ボトムスとシューズを同じ色に揃えることで、脚長効果も期待できるコーデです。 着用アイテム ライトアウター SUMMER LIGHTOUTER 【ライトアウターを選ぶときのポイント】 トップスと同様に上半身のコンプレックスを目立たなくするには、ジャストサイズではなく ゆったり感のあるもの選ぶようにしましょう。 また選ぶ色は、 落ち着いた色味のものにすると色が与える効果により身体を細く見せられますよ。 おすすめアイテム コーチジャケット アウター1枚で旬のストリートスタイルがつくれる、コーチジャケット。 カジュアルめながら、光沢のある質感が上品な印象に見せてくれるので大人っぽい着こなしに仕上がります。 下半身がっちり体型に似合う服 下半身の太さが気になる方は、スポーツ経験がある人や職業柄立っていることが多い人など、さまざまですよね。 Yラインシルエット Aラインシルエット Yラインシルエットの効果• 縦に長く見せるラインがスラッとスタイル良く見せる• 上半身のゆったり感とロング丈により、 肩幅の広さ・太ももの張り・お尻まわりをカバー Aラインシルエットの効果• ドシッとした安定感が男らしく見せる• 【トップスの場合】 肩位置が落ちた「ドロップショルダー」を選ぶのがおすすめです。 ゆるっとしたシルエットが、腕の太さや肩の張りを目立たせず 上半身をほっそり見せてくれる効果があります。 【ボトムスの場合】 足首に向かって細くなる「テーパードシルエット」を選ぶのがおすすめです。 スキニーとちがってウエストや太もも部分のゆとりが窮屈に感じさせず、さらに裾に向かって細くなるシルエットが 脚をキレイに細く見せる効果があります。 「色・柄」の使い方を知る 色と柄については冒頭で説明させていただきました通り、がっちり体型なメンズが意識して取り入れるべき色・柄は 「収縮色とストライプ柄」でした。

次の