ゾーマ 出現 時間。 【ドラクエウォーク】メガモンスター討伐まとめ!どこでもメガモンスターの出現時間!【DQウォーク】

ドラクエウォーク ゾーマのこころとバラモスのこころSランクゲット!

ゾーマ 出現 時間

イオナズンのダメージをチェックするために某Youtuberの生放送を見ていたのですが、ダメージを見てずっこけました…。 2000ダメージくらいは軽く出ると思っていたんですけどね。 さすがにそれだとバランスが取りづらいということなんでしょうか。 昨日の時点でも微妙でしたが、更に私の中での評価が下がってしまいました…。 DQ3メダルの景品の追加は置物だけでした。 これ以外に使い道がないと最終的にだいぶ余ってしまいそうです…。 アリアハンメダルの方にはラーミア装備のふくびき券が追加されていたので、早速回していきます。 早速使っていくことにします。 先発組の話では 結構強いとのことだったので、回復込みのパーティにしました。 時間ちょうどに入ると毎日見かける強豪が勢揃いしました。 BGMはちゃんと勇者の挑戦に変わっていました。 やはりこれが流れてこそのゾーマ、という感じがします。 8人揃うとさすがに余裕で、回復が必要になる前に撃破してしまいました。 こころは安定のD。 2回目も瞬殺でしたが、事前情報通り攻撃が結構きついので、HPを盛って回復役をしっかり入れておかないと事故りますね。 参加者が少ない地域では回復2で安定させたほうが良さそうです。 ゾーマの能力はイオナズン専用ではなく攻撃魔力特化の汎用性の高いこころだったので、1つは確保しておきたいところです。 しかし午前中のバラモスもDで、ゾーマも連続D。 先が思いやられます…。 そして、明日からは更に過密スケジュールになってしまいました。 バラモスが3回から2回に減ってしまいましたし、1回目がやたらと朝早いのでつらいです…。 バラモス居残り組は一緒に頑張っていきましょう…。 イベントスケジュールも発表されました。 今週は激渋メガモンガチャしかやることがなさそうですが、来週に 超高難度が来るようなので、これに期待しています。 あくま大王並みの難易度だったら嬉しいですね~。

次の

【ドラクエウォーク】ゾーマの攻略と倒し方・こころ性能【メガモンスター】

ゾーマ 出現 時間

ドラクエ3イベントのメガモンスター『ゾーマ』の攻略情報をまとめています。 1 そして俺たちの雷神槍が続くのは当然なのですが、3番手の武器が書聖のつえになりました… これはゾーマのこころSを入れたことが大きく影響しており、旧最強セットから与ダメがなんと166も伸びているのです!• メラ等倍であれば基本上位にメラ武器は入ってくるので今回も納得のランクインです。 ラーミアの杖のライデインは控えめな威力ですが魔法戦士に持たせることでフォースブレイクを狙うことができ、マヌーハで味方の幻惑を解除できる点が非常におすすめできるポイントになります。 こころの都合上ダメージは僅差でピサロ牙>天空剣です。 ただ今回まもりのたてで幻惑対策ができずバトマスの不撓不屈に頼る戦いのため、バトマス武器以外は中々使いにくいので、優先度は天空剣のほうが上です。 ただその話をじっくりするため、先に他の攻撃の解説をサクッと終わらせます。 死絶の美学 全攻撃の中で危険度が高いのは「死絶の美学」と「マヒャド」です。 ただ、物理攻撃であるため守備力を上げるとダメージが減ります。 88ダメージは守備力500の数字で、この表のように守備力600であれば48までダメージが落ちます。 そのため波動で効果を消されてしまいますが、回復賢者が暇な時にスカラをかけるの割とアリな行動ではないでしょうか? マヒャド 次に危険な攻撃がマヒャドです。 全体に120ダメージとランダム要素はないもののシンプルに痛い攻撃です。 呪文であるため基本の軽減手段はヒャド耐性を取ることで、ゾーマは波動を使うこと頻繁にマヒャドを使ってくることからミラーシールドで跳ね返すのは得策ではありません。 こおりのいき こおりのいきはマヒャドより被ダメが低いのでボーナス行動ともいえます。 ここまで3つのヒャド属性攻撃を見てきたので対策装備を紹介します。 ヒャド耐性を持つ装備は以前よりも数が増えたとはいえ、まだまだ限定品が多くレアな属性です。 通常攻撃・いてつくはどう・マヌーサ 通常攻撃の頻度はかなり低いですが来たらラッキー行動です。 そして、いてつくはどうは開幕の確定行動でそれ以降も頻度は低めながら使います。 そのためバフが使いにくくマヌーサ対策に守りの盾は得策ではないです。 ただし、多段攻撃では1発目しか2倍にならない仕様があるため多段攻撃の雷神槍では使えず王者剣やロト剣で使うスキルになります。 王者剣は武器自体にスキルが付いていますが他の武器ではサイおとこを装備する必要があり、これによって火力が少し落ちてしまうのはデメリットといえます。 そして追加効果に幻惑解除がありますが「確率発動」なので基本オートで回復しながら幻惑も治せたらラッキーと考えて使うスキルになります。 しかし、これに頼り切ることができる数値ではないため、ミスったらラッキーぐらいのイメージでいるべきです。 サイコキャノン ようやく被ダメが最も大きく危険な技である「サイコキャノン」の解説に入れます。 サイコキャノンは無属性の物理攻撃で全体195ダメージの大技です。 そして特殊な設定が2つあります。 そのためスカラを使っても被ダメが減りません さて対策ですが4つあります。 ガード率を上げるには盾防具の凸や心珠ですが、やはり基本は「ビッグシールド」でガード率アップバフをかけることです。 バフなので波動で飛んでしまいますが、波動を使ってくる頻度は低くそのターンは被ダメが少ないボーナスターンとも言えます。 そのためビッグシールドを掛け直す余裕があるのです。 なかなか終盤安定しないという人におすすめな対策になります。 これでも大分マシなのでアリアハン装備は基本的に凸らず全キャラに装備したい性能です。 そのため、まずは「癒しの風2発」でリカバリーできる被ダメになるよう耐性を取った上で回復2枚体制で安定させるパーティを構築すべきです。 生き残れば報酬は手に入りますし、壊れこころのゾーマSに一歩近づきます! 対策パーティの組み方解説動画 検証した結果「ストーリー上級4話」に出現するゾーマの被ダメがレイドのゾーマとほぼ同じだとわかりました。 そこで、ここまで解説したゾーマの全行動を動画解説した後にストーリー5話を使って「自己ベストパーティ」を組む方法を解説した動画がこちらです。 無課金ソロクリア動画の構成 バト2のこころは火力に、回復2は耐性に振ってます。 現実的には「手持ちの回復2枚でリカバリーできる数字」まで耐性取るのが良いです。 — ゆきしば ドラクエウォーク yukishiba121 手持ちで火力出るのが雷神槍とロト剣だったので、バイシオンは最も火力が出る雷神バトにひたすらかけています。 魔法戦士がマヌーサ 幻惑 もらっていなければ、職業スキルの雷神斬りでフォースブレイクを入れた方が波動飛んじゃうバイシオンより良いと思っています。 そして最速組でなかった場合は開始時間5分前にアラームをかけて、確実に開幕に入れるようにすることを強くおすすめします。 ゾーマのこころは半年以上スタメンの座を譲らないであろう性能ですが、初中級者だとソロで倒すのは至難の技です。 そのため開幕に入り複数人で戦える回を狙ってなんとか勝利を得ましょう!.

次の

ゾーマ攻略|ドラクエヒーローズ 刹那の間「対決!伝説の大魔王」

ゾーマ 出現 時間

デイン属性の高火力スキルで攻める デイン属性の高火力武器 ゾーマは弱点をつけるデイン属性のスキルで攻撃するのがおすすめです。 「王者の剣」の「」や「らいじんのやり」の「」といったスキルで攻撃すると大ダメージを与えられます。 全体回復持ちを2人編成しよう 全体回復を習得するおすすめ装備 「」や「」などの全体回復スキルを使える回復役を2人編成しましょう。 ゾーマは全体攻撃の火力が高く、回復役1人のダメージ重視編成だと全滅もあり得ます。 光・カンダタ・ラーミア装備が活躍 ゾーマへの特攻と耐性を持つ装備 「光シリーズ」「カンダタシリーズ」「ラーミアシリーズ」の防具はゾーマに対して有効な装備です。 アリアハン装備もおすすめ アリアハン装備 ドラクエ3イベントで入手可能なアリアハン装備もおすすめです。 記念大王スライムをおともにしてダメージアップ 「」が開催され「記念大王スライム」を「おとも」に設定するとゾーマに与えられるダメージがアップするようになりました。 ゾーマと有利に戦いたい方は「記念大王スライム」の絆レベルを優先的に上げましょう。 「サイコキャノン」は無属性の物理攻撃ですが、守備力は無視されます。 ただし、コマンドの「ぼうぎょ」とスキルの「」による軽減は可能です。 また、盾ガードは可能なので、盾ガード率の高い盾を装備すると良いでしょう。 ヒャド系スキルはヒャド属性耐性で軽減 「死絶の美学」「マヒャド」「こおりのいき」といったゾーマの主な攻撃手段であるヒャド属性スキルはヒャド属性耐性を高めて軽減しましょう。 「死絶の美学」は物理攻撃なので、守備力を上げることでダメージを減らせます。 マヌーサの幻惑は耐性とスキルで対策する ゾーマは「マヌーサ」で全体を幻惑状態にしてくるので、バトルマスターやレンジャーなどの物理職は幻惑耐性を持つこころや防具を装備しましょう。 バトルマスターが幻惑状態になってしまった時は「」で治せますが、レンジャーと魔法戦士は「」か「」で対処する必要があります。 「きあいため」はゾーマの「いてつくはどう」で解除されず、幻惑状態でも攻撃が必中になります。 「きあいため」を使う場合、幻惑耐性は必要ありません。 強化スキルの使用は控える ゾーマは全体の強化を元に戻す「いてつくはどう」を使用します。 「」「」「」などの強化スキルの効果は消されてしまうので、味方のHPに余裕がある時以外の使用は控えましょう。 特に「」は 「サイコキャノン」や「死絶の美学」の被ダメージが増えるので厳禁です。 また余裕があるうちに「まほうのせいすい」を使ってMP回復や「いなずまぎり」で「フォースブレイク」を狙うのもよいでしょう。 わからないことがあったら質問してください 上記のツイッターで装備やこころの細かい解説を行っています。 なにかわからないことがあったらこちらのツイッターで質問していただければすぐに答えられるのでお気軽にどうぞ。 ゾーマはドラクエ3イベント限定のメガモンスターなので、イベント期間中に可能な限りこころを集めましょう。 どこでもメガモンスターとして出現 ゾーマはどこでもメガモンスターとしての出現になるので、 お家から戦うことができます。 どこでもメガモンスターは出現時間が決まっており、6月2日までゾーマは1日に2回出現します。 最終日の6月3日は1回しか戦えないので注意しましょう。 「じゅもんダメージ」強化や「魔力の暴走率」アップなど汎用性が高い特殊効果を持ち、 どの編成にも装備しやすく必ず入手したいこころです。 注目記事 メガモンスター攻略• 最新ガチャ• 強敵モンスター攻略• 最新イベント• 掲示板• ランキング記事• 攻略記事 初心者攻略• 効率系• システム情報• 職業 上級職• 基本職• 武器 レア度別• 武器種別• 防具 レア度別• 部位別• スキル• 系統別• 属性別• モンスター図鑑・こころ• 色別こころ• 条件付き出現モンスター• 系統別モンスター• 心珠関連記事• クエスト攻略 ストーリー• 腕試し•

次の